2018年挙式の方♡そろそろ準備をはじめよう!♡

プレ花嫁のみなさん、こんにちは♡2018年に挙式を挙げられる予定の方!そろそろ準備を始めていきましょう♡

結婚式って当日は驚くほど、あっっという間だけど、それまでの準備って結構大変なんです。あまりに大変過ぎて、結婚式の準備で、史上最強の喧嘩をしてしまって別れてしまったというカップルもでてくるくらい・・・そんなことには絶対になりたくないですよね!

何事も早いが一番!段取りよく進めていきましょう。

 

招待状はゲストのリスト作りから始めよう

結婚式の招待状をもらったことがある方はわかると思うのですが、招待状って挙式の約2.3ヶ月前に送るのがベストです!

招待するゲストのご都合を考えて、早めに連絡してできるだけ多くのゲストの予定をおさえておきましょう♡(^^)

ということは、それまでには、招待状を送る方を決めておかなければいけません。せっかくならこだわりのコンセプトを持った招待状を出したい!という方、表紙以外の部分を専用テンプレートで入力・印刷・制作していただける手作りキットがこちらから買えます♡

招待状DIYキットを見る

まずはサンプルを取り寄せるもよし!

予算をおさえてなおかつ、デザインや内容をオリジナリティー溢れるものにしたいカップルには是非オススメの商品です♡

サンプルを取り寄せる

納得のいくドレス選びを

大事なのが衣装選び。すぐ決まる方もいらっしゃるかもしれませんが、一生に一度の結婚式なのでやはり拘りたいですよね♪ウエディングドレス・カラードレス・和装・ブーケなど、決めることは盛りだくさんです♡♡

どうせなら、プランについているものをあっさり選ぶのではなく、お二人のコンセプトにあったものを選んで納得のいく式にしたいですよね♪

ドレスをとことんこだわった卒花さんのレポを読む

 

まだまだたくさん、決めることって?

新郎新婦の衣装以外にも料理のコースやドリンクメニュー、ウェディングケーキ、会場の装飾やBGM、お色直し中のプロフィールムービーなども決めなければなりません。

2次会も行う予定なら2次会の会場も探す必要がありますし、2次会での料理やドリンク、コンテンツなども考える必要があります。2次会の参加者の人数把握や2次会に招待する人のリストアップも必要ですね!!

また、当日の受付・乾杯・主賓の挨拶・友人挨拶・余興など頼む場合にはこちらも余裕を持って頼む必要があります。そして、新郎にもウェルカムスピーチがあるので、こちらも考えておく必要がありますし、新婦は御両親への手紙を書いておく必要があります。

また、結婚式の要ともなる、プランナーさんとの打ち合わせは半年以上前から始まることも多いです。プランナーさんとの相性もあると思うので、どんどんコミュニケーションをとって仲良くなって思いを伝えられる関係値にしておきましょう♪

このように結婚式の準備には、なかなかの量の決めることがあるので、時間と労力と気合が必要になります!!慌ただしくならないように、全てにおいて余裕をもって行うことが大事です。

 

2018年に式を挙げる予定のプレ花嫁さん、そろそろなんとなくでもいいのでパートナーとどんな式が良いか話し合ったり、候補の式場を探してみたりを今から始めた方がいいですね。

余裕をもって、プレ花嫁期間をしっかり楽しみましょう♡♡これから結婚式を迎えるあなたが最高の当日を迎えられますように祈っています♪

 

top出典:http://blog.9rules.com

いいね!と思ったら share on

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

Wedding Martとは結婚式のあらゆる情報を集めたウェディングメディアです。 オリジナルで商品がオーダーできるウェディングアイテム通販店ファルベが運営しているので 読んで素敵だけじゃなく、実際にオーダーできるプレ花嫁さんたちのカワイイ♡が実現する通販連携サイトです。

最新記事