〈卒花さんの結婚式レポ〉お気に入りのドレスで叶う夢心地のウェディング

卒花さんのウェディングレポ、今回は京都府にお住いのN様♡今年の5月に結婚式をされました。二人のこだわりポイントは?プレ花嫁さんへのアドバイスは?ぜひご覧ください♡

 

まるで別世界!圧倒的な美しさ漂うクラシカルな教会

お二人は結婚式をされたのは、京都の中心部にある京都セントアンドリュース教会。ここは18世紀に実在した英国の教会から譲り受けたステンドグラスが人々を魅了する独立型本格チャペルです。

お二人からも海外から移築されたステンドグラスにパイプオルガン♡レッドカーペットがとても映えるチャペルで見学の際チャペルに入った瞬間鳥肌が立つくらい感動して、ここでウェディングドレスを着たい!と思ったんですと、素敵なコメントをいただきました♡

また、披露宴会場も人数に応じた適度なサイズのバンケットがあり、さらにはお料理にもとてもこだわってらっしゃるそうで、式当日のために1週間かけて仕込みをし、とても素敵なお料理を作られる点も決め手だったよう。

京都セントアンドリュース教会はこちら

 

テーマは「海」ドレスにもこだわって・・・

結婚式のテーマを「海」にされたお二人は、テーマ通り、カラードレス、ウエルカムアイテムなども全て海をイメージして選ばれました。
DIYしたウエルカムブースのアイテムも、ウェルカムボードをはじめとして爽やかなイメージに♡

高砂やCAKEもブルーカラーがポイントに♡

こだわられたのはドレス♡ウェディングドレスはイタリアのブランドのRSクチュールのドレスだそう。シルクがとても柔らかく着心地よく、バックのトレーンのデザインがとても上品でオシャレです♡胸元のシェルの様なデザインもテーマに合うと思って選びました。とコメントを。

また、たっぷりのチュールとブルーとグリーンのグラデーションが特徴のこちらは人気のデザイナーキヨコハタのもの。このお写真すーごくステキすぎですよね♡
前撮り1週間前に急遽変更したそうですが、とってもお似合いだし、大正解ですね♡

 

当日の感想と後輩花嫁さんへ

当日の感想をいただきました!

当日はあっという間に挙式、披露宴が終わり本当に夢を見ているような1日でした。
披露宴では、映像演出はしたくなかったので歓談をメインにしましたが、ゆっくりとゲストと話や写真を撮ったりできたので、時間を持て余す事なく楽しめました。

披露宴のイメージがなかなかわからなかったので不安でしたが、スタッフさんがとても丁寧にサポートして下さり不安なく終わる事ができました。

後輩花嫁さんへのアドバイスは?
写真に関する打ち合わせや指示書の準備をまったくしてなかったので、いろんな卒花さんの写真を見るとやっぱり準備しておけばよかったなと思いました。だから写真はいろんな人のショットを見て、遠慮せずお願いした方がいいと思います。
特に前撮りはゆっくり時間も使えると思うので、ちょっとでも気になるショットはお願いしたらよかったと後から後悔が残りますよ。


夢を見ているようでした・・・そんなセリフがでちゃうのが結婚式の素晴らしいところ。なかなか味わえない感動のひと時を後輩プレ花嫁さんに少しでも後悔のないよう過ごしてもらうべく、ためにあるアドバイスをたくさんありがとうございました♡

お二人の幸せは夢ではなくずっとずっとこれからも続きます♡どうぞいつまでもお幸せに♪

 

_______________________

WEDDING MARTとは
ウェディングアイテム通販店ファルベが提供する
結婚式のレシピ&アイテム紹介サイトです。
オリジナルアイテム制作のご相談など
お気軽にお問い合わせくださいね。