友人から余興ムービを頼まれたら・・・★今人気のネタ5選!

小学校や中学校からの仲の友人が結婚♡結婚式に招待されたら、余興を頼まれるということもあります♡どんな余興をしようか、とっても迷いますよね!
ダンスや芸や現場での余興をするのも素敵ですが、この度は余興の中でも人気のある、お祝いの余興ムービーを制作しようと思っている方に、今人気の余興ムービーネタをご紹介いたします♡!

新婦取り扱い説明書

こちらは、西野カナのトリセツという歌のテーマを余興ムービーにとりいれたものです。
新婦を、製品として例えて、注意事項として、長年友人として新婦と付き合ってきた、愛すべき特徴を紹介、最後に、私たちが生涯保証するので、「新郎さん、この先も私たちの大切な友人をよろしくね」という流れのムービーです。曲は、西野カナのトリセツ以外でももちろん構いません♪

新婦のことをよくわかっている友人からの熱い思いが、とても伝わりやすくエモーショナルで笑える新婦のパーソナリティーが溢れる最高の動画が制作できるはずです!
youtubeにも、いくつか参考のムービーが載っているので、チェックしてみてください♡

 

替え歌ムービー

こちらは、もともとある曲を新郎新婦に当てはめて替え歌にして贈るという素晴らしい演出です。

音楽というのは結婚式の中で、すごく感動する演出の要素です。世界にひとつだけの歌を作って、友人の大切な人生の節目の日をお祝いしましょう♡
もちろん、オリジナルの楽曲を作るのも素敵ですが、作詞作曲を丸ごと全部自分でやるというのは、難しい・・・となりますよね。そんなときにおすすめしたいのが、既にある大ヒット作のJpopを替え歌するという方法です。

作りやすく人気な曲は、西野カナ「あなたの好きなところ」「トリセツ」平井堅「君の好きなとこ」「魔法って言っていいかな」ケツメイシ「トモダチ」は、RADWINPS「いいんですか」は、替え歌が作りやすくてとってもおすすめな曲たちです。

友人たちが、一生懸命歌ってくれて作成してくれた嬉しさに曲の素晴らしさが混ざって泣けるムービーになることまちがいなしです!

 

テレビ番組の完全再現ムービー

こちらは、人気のテレビ番組を完全再現して、パロディーにして新郎新婦を紹介します♡

今に人気なのは、キスマイブサイクやアメトーク、水曜どうでしょうのバラエティーをテーマにして制作するムービーです。完全再現となると、編集技術がかなり必要となってきます!

自分ではできないという場合は、フルオリジナルでムービーを制作している会社があるので、プロにお任せするのもひとつの手かもしれません。プロ目線で、クオリティーにこだわって、新郎新婦と会場をあっとするような作品を制作してみてください♡

 

話題の映画をおもしろパロディーに!

こちらは、その年に話題の映画をパロディーにするものです。2017年で、人気だったものは、やはり、「君の名は」をテーマにしたもの、そして「LALALAND」をテーマにしたものです。

その年の大ヒット作は、ゲスト全員に共通する話題ですし、内容も入ってきやすい上に、旬を届けている感じがあって素敵です。あとで見返したときに、喜びだけでなく、さらに懐かしさや儚さを感じることができます♡

来年はどんな映画が流行るでしょうか???是非、友人のために、素敵なパロディーを作って、会場を共感と喜びの雰囲気につつんでください♪


いかがだったでしょうか??この度は友人に、余興を頼まれてムービーを制作してみよう!と思った方に向けて、おすすめの演出をご紹介させて頂きました。
また、実際に、こんな余興ムービーを自分の結婚式で作ってほしい!と感じたプレ花嫁さんは、友人にお願いしてみるのも良いかもしれません。笑

余興ムービーは撮影や編集自体も思い出になります。最近では、スマートフォンのカメラのクオリティーの高さで、誰でも簡単に撮影ができ、また編集ソフトが簡単に使えるようになっていたり、だれもが作品を制作がしやすくなってきています♡♡
是非チャレンジしてみてくださいね♪

いいね!と思ったら share on

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

Wedding Martとは結婚式のあらゆる情報を集めたウェディングメディアです。 オリジナルで商品がオーダーできるウェディングアイテム通販店ファルベが運営しているので 読んで素敵だけじゃなく、実際にオーダーできるプレ花嫁さんたちのカワイイ♡が実現する通販連携サイトです。

最新記事