【元プランナーが語る】ウェディング準備中あるある?!義母とのトラブルはこれで解決♪

とっても大変な結婚式の準備。

ただでさえ悩ましいことばかりなのに…マリッジブルーに拍車をかけるのは「彼のお母さん!!」というプレ花嫁さんも多いのではないでしょうか??

私自身も花嫁として結婚式の準備を進めていた頃、お義母さんとお会いするときは「何か言われるかな…」といつもドキドキしましたし、プランナーとしても、お義母さんとのトラブルに悩む新婦様を沢山見てきました。

本当に難しいのが、これからもお義母さんとは長くお付き合いをしていかなくてはいけないということ…。その為、トラブルは出来る限り円満に解決したいですよね。

今回は、そんなお義母さんとのトラブルを最小限に抑え、かつ解決するコツをお伝えしたいと思います!それは…

 


第三者に協力して貰う!!

当たり前のようで、実は難しいのがコレ。ですが、プランナーをしていた頃、お義母さんとのトラブルに悩む新婦様にいつもおすすめしていたのは、この解決方法です。

なぜなら、お義母様にも様々なタイプの方がいらっしゃいますが…結婚式に対してご要望やご意見を強く言ってこられる方は、「コレ!と思い込んだらコレ!!」という方がほとんど。

そういった方は、残念ながら、ほぼ新婦様の意見に耳を貸そうとされないことが多いんです…。

だからこそ、協力をお願いしたいのが、この2人!!

 icon-male 彼(新郎様)
 icon-bell-o 担当ウェディングプランナー

では、実際にどのように協力して貰うのかをお話ししていきたいと思います。

 

「愛息子のためなら…」で解決!≪彼編≫

『嫁の意見は聞かなくても、息子の意見は聞く…』残念ながら、これは結婚あるあるです。

結婚式に意見を言ってくるお義母さんの中には、「可愛い息子が取られてしまう…」という寂しさや新婦様へのちょっとした反発心からそんな行動に出るという方も多いのが現実。
そんなタイプのお義母さんには、大切な息子である新郎様からの言葉が一番説得力を持ちます!

その時に気をつけて頂きたいのが、伝え方。これを間違うと逆効果になってしまうことも…。

◆NG「彼女がそうしたいって…」➡OK「俺がそうしたい!」

お義母さんが良く反対しがちなのが、「式場選び」や「衣装」のことなど。「こっちの会場の方が…」や「カラードレスより和装の方にしたら?」と言われたときに、新郎様がつい言ってしまいがちなのが、「彼女がこっちが良いって」「彼女がこうしたいって」というフレーズ。

中には、それで納得してくれるお義母さんもいますが、強く反対している場合は、逆効果になることも。もし本当に新婦様の希望であっても、新郎様には、「俺がそうしたいんだ」「2人ともそうしたいんだ」と新郎様も希望しているということを強く伝えて貰って下さい!
ちょっとしたニュアンスの違いですが、お義母さんの受け取り方は大きく違ってきますよ。

 

「プロがそう言うなら…」で解決!≪担当プランナー編≫

結婚式への要望が強いお義母さんで多いのが、『とにかく世間体が気になる!』という方や『とにかく色々心配…』という方。そんな方には、プロであるウェディングプランナーの言葉が一番説得力を持ちます!また、プランナーは様々な親御様を見てきているので、お義母さんのタイプに合わせて上手に対応してくれるはずです。ぜひ、積極的にお願いしてみて下さい!

出典:https://blog.qceventplanning.com/

 

Ⅰ.お義母さんの人柄・トラブルの内容を伝える。

トラブルが実際に起きている場合は、その内容を。まだ起きてない場合でも、心配な場合は事前に担当プランナーには必ずその旨を伝えておいてください。
というのも、実は、突然式場に親御様から電話がかかってくる…ということが意外とあるんです。内容は様々ですが、その際に、事前情報があるのとないのとでは、対応が全然違ってきます!

また、情報を伝えることによって、最適なアドバイスを貰えたりします。トラブルが起きる前でも、心配な場合はまず相談してみて下さい。

Ⅱ.さらに心配な場合は、担当プランナーから連絡をして貰う。

「自分達の手にはおえない…」「余りにも心配すぎる…」という場合には、担当プランナーからお義母さんに連絡して貰えないかお願いするのも一つの方法です。
その際におすすめなのは、プランナーから直接トラブルに触れるのではなく、「今の時点で、何か心配事はありますか?」とトラブルのことは知らない体で聞き出して貰うことです。
なぜなら、新婦様から事前にトラブルの事を聞いているとなると、お義母さんを警戒させてしまいかねません。あくまで公平という立場を示しつつ、仲裁に入ってもらうのが一番です。

出典:http://www.wantthatwedding.co.ukdavid/

また、担当プランナーから連絡することによって、まだ表面化する前のトラブルが発覚することもありますし、お義母さんの式場への不信感を払拭する効果もありますよ!

新婦様の中には、「プランナーさんにこんな事まで相談していいのかな…」と思われる方もいるかもしれません。
ですが、もちろん担当プランナーも出来る限り円満に準備をすすめ、結婚式を成功させたい!と思っているはず。

私は相談して頂けることは逆に有難いと思っていました。というのも、一番怖いのは、当日や式後にトラブルが発生してしまうことなので…。

出典:http://celebrationsbyshari.com/blog/


いかがでしたでしょうか?

どんなお義母さんでも、「結婚式を良いものにしたい!」という想いは、新婦様と同じなはず。だからこそ、譲れないところはしっかり守りつつ、お義母さんの意見を取り入れることが出来る部分があれば、ぜひ少しでも取り入れてみて下さい。

嫁姑の関係は、ここからがスタート。ひとりで抱え込まず、周りに協力して貰いながら少しずつ歩み寄れば、時間はかかっても、きっといい関係が築けると思いますよ!頑張ってください!

 

_______________________

WEDDING MARTとは
ウェディングアイテム通販店ファルベが提供する
結婚式のレシピ&アイテム紹介サイトです。
オリジナルアイテム制作のご相談など
お気軽にお問い合わせくださいね。