ぜったい後悔だけはしたくない!ブライダルメイクのポイントを紹介♡♡

プレ花嫁のみなさん、こんにちは♡

結婚式まであと少し!もうどんなメイクにするかなど決まりましたか??
結婚式は、花嫁さんが主役で、みんなから注目されてプリンセスのような気持ちを味わえる人生の中でも貴重な1日です。そんな大事な日なので、メイクは絶対に大切なポイントとなります。

ブライダルメイクというのは、結婚式での花嫁の美しさをさらに引き立ててくれるメイクです。ドレスや身に着けるアクセサリー・式のコンセプトが先に決まっているので、それにあわせて考えることが大切です♪♪

終わったあと、「もっとこうしておけばよかった」「本当はやりたいことがあったのに」など後悔の気持ちになるようなことは決してないようにしていただきたいものです!

そのため、このたびwedding martでは、とびっきり可愛く見えるブライダルメイクのポイントを紹介していきたいと思います♡


ポイントはベースづくり

結婚式というのは、普段の友達だけれはなく、親戚、お仕事の関係の人、相手側のゲストなど、目上の方から年上の方や初対面の人まで、多くの方に見てもらう場所です!なので、誰が見ても、好感の持てる上品で盛りすぎないメイクにする必要があります!

ポイントとしてはまず第一に、肌をきれいに見せるベースメイクをすることです♡肌をきれいに見せるポイントとしては、少しパールの入ったファンデーションを選んで顔に立体感をだします。

また、顔色がよくわかる、ために血色がよく見えるチークと、リップを使うことがオススメです!

 

大切なアイメイク!そしてまつ毛

そしてつぎに、写真を撮るときにポイントにもなるアイメイクです。
結婚式はカメラマンさんに、色々な角度で写真を撮ってもらいます。横顔や下を向いている写真などもたくさんあるので、まつ毛がしっかり見えるのもポイントです。

まつげの量が少ない人は、エクステをつけるのも可愛くてオススメですが、あまりつけすぎると下品に見えてしまうので要注意です。量や長さは、自分のまつげの基準にあわせて、あまり無理をしすぎないようにしましょう♡

また、アイシャドウは、色によって、かなり印象が変わってきます。好きな色を選ぶのも素敵ですが、自分の目のパーツにあった色を選ぶことが大切になってきます♪
プロのメイクさんに相談して、どういった色が似合うのかということを聞いてみてください♪

 

まかせっきりにならずに具体例をあげよう

そして三つ目にポイントなるのが、衣装とのマッチングです。

普段着でメイクをするのとは違って、ドレスに負けないようなある程度いつもよりは派手なメイクになってきます。ドレスにくらべて、顔が薄かったりアンバランスにならないように気をつけていただきたいです。

また、ウエディングドレスのときと、お色直しのドレス、または和装などのときとでは、メイクを変えるのがオススメです。
全部ヘアメイクさんにお任せするのではなく、どういったイメージになりたいのかということを、日頃からSNSやキュレーションサイトなど色々な情報網からチェックしておくことがオススメです♡

リハーサルメイクはぜひ活用!

ほとんどの式場さんでは、リハーサルでメイクをしてもらうことができます♪その際はしっかり写真を撮って、身近な友達や家族のアドバイスをもらってみてください。その場で良いと思っても、改めて見直すと自分のやりたいものと違っているということはよくあります。
できるだけ後悔のないように、自分で納得できるメイクを結婚式までに見つけておきましょう♡


とはいえ、もちろんブライダルメイクにはルールはありません。

なので、自分の要望をしっかりもってこだわりをどんどんメイクさんに注文していきましょう♪

 

_______________________

WEDDING MARTとは
ウェディングアイテム通販店ファルベが提供する
結婚式のレシピ&アイテム紹介サイトです。
オリジナルアイテム制作のご相談など
お気軽にお問い合わせくださいね。