プロポーズされたらやるべきこと・ダンドリすることをまとめてみました【衣装編】

プロポーズされたみなさん、おめでとうございます。プレ花嫁の世界へようこそ。これから幸せいっぱい♡楽しい結婚準備がはじまりますね。
これからの結婚式までの間にやるべきことをしっておいてほしいからダンドリをまとめています。

前回はプロポーズされて結婚式場が決まるまでの【婚姻に関わる】【会場選びに関わる】アレコレをピックアップしてみました。

プロポーズされたらやるべきこと【婚姻に関わること】

プロポーズされたらやるべきこと【会場選びに関わること】

 

今回は、衣装についてお伝えしていきます。プロポーズされた方も、プロポーズされそうな方も(^^)知っておいてね

 

まずは情報収集から

結婚式の準備で一番楽しいことといえば、衣装合わせ。憧れのウェディングドレスの中で一番自分に合うドレスを探すため衣装選びは最重要項目。

まずは雑誌やインスタなどで好き!と思うドレスをピックアップ。

☑好きなブランドで選ぶ
☑種類・デザイン別テイストで選ぶ
☑価格やプランで選ぶ

など様々。

1着のドレスの目安は20万から高いものなら
40万とか(汗)
2着きる人が多いから、40~60万もかかります。
だからしっかりと情報収集して、
一番合った選び方を
しっかり模索しましょ。

衣装のショップ探しをチェック

たくさん情報収集したら実際にそのドレスを取り扱っているショップにいって試着しよう。

ほどんどのドレスショップでは予約制になっているので必ず予約をしていきましょう。

インスタでみた写真やカタログ、雑誌に掲載しているドレスはスタイルが良く美人のモデルさんが着ているからより素敵なドレスに写っているはず。
でも実際の生地感やレースの風合いは見ないとわからないし、何より好き♡可愛い♡と似合う!は違います。

大人っぽいシンプルなものが好きで結婚式で着たいと思っていたけど実際に試着してみるとなんともチグハグ(涙)なんて場合も多々あります。

背の高い低い、ふくよか体系かやせ型か、もっと言えば大人顔か可愛い系の顔かなど色々な要素が組み合ってコレ!という一番があります。だから、自分の【好き】だけにこだわらずドレスショップのスタッフの方、ご家族の方の客観的な意見を大切にしながら選びましょう。

最近、試着した姿を写真にとってインスタにアップするのがプレ花嫁さんの間で流行っています。自分のドレス姿を客観的にチェックでき、みんなからイイネをもらい、プレ花嫁アカウントならではのPICだし、ぜひ私もと思いがちですが、

衣装合わせはあくまでも当日のための行為。インスタに写真をアップするためではありません。また時間も限られているので、必要以上に枚数をとったり、撮影を必要以上にお願いしたりすることがないように心がけることが大切です。

 

ブライダル業界ならではの提携店制度!?

注意しないといけないのが式場とそのドレスショップが提携しているかどうか。決定した式場の提携店ではないドレスショップのドレスを選んだ場合持ち込み料がかかる場合があるので注意。

提携店外のドレスを持ち込むだけで保管料として○万円かかります!なんていわれることもざら。保管料って当日置いておくだけで、いったい何のお金なのかと疑問に思いますよね。

色々な大人な事情で、提携店だけを利用するように促すのがブライダル業界ならでは。
でも最近はそんな制度も取っ払って、お客様が本当にいいと思うものを・・・とおっしゃる式場さんも増えてきています。

また持ち込み料分値引きしてくれる衣装屋さんがあったりもするので、とにかく、自分にあった一着に出会うために、あきらめずに色々な方向で検討してみてくださいね。

 


式場を決定してから、その式場から紹介されたドレスショップの中からドレスを選ぶというパターンが通例でしたが、最近あったリアルな話では、どうしても着たい憧れのドレスがあり、そのドレスを着て結婚式ができる式場を選んだという方も。

それぐらいドレス選びは結婚式をするうえで最重要アイテムなので、妥協なく選んでくださいね。素敵な1着に巡り合えること願っています。

 

takagi

weddingmart管理者/㈱ファルベmanager

プロフィール
いいね!と思ったら share on

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

Wedding Martとは結婚式のあらゆる情報を集めたウェディングメディアです。 オリジナルで商品がオーダーできるウェディングアイテム通販店ファルベが運営しているので 読んで素敵だけじゃなく、実際にオーダーできるプレ花嫁さんたちのカワイイ♡が実現する通販連携サイトです。

最新記事