DIYしたくなる! ペーパーアイテム無料素材サイトまとめ

結婚式が決まった皆様、おめでとうございます! せっかくの一生に一度とも言える一大イベントですから、思い出深いものにしたいですよね。

ただ、ペーパーアイテムは式場提携の業者に依頼すると高くつきがち。招待人数が多くなればなるほど、その額は膨らんでいきます。それでも、あまりにクオリティが低いものではゲストさんにも失礼になってしまいますし、第一主役である新郎新婦の気持ちも下がってしまいます。

クオリティも出費も我慢したくない、そんな方にはDIYがおすすめです。DIYといっても、一から全部自分でデザインしていくのではなく、ウェディング専用のテンプレートなどを上手く使って作るのがおススメ。プロのデザイナーがデザインしたようなおしゃれなデザインもたくさんあり、印刷用紙を揃えれば意外と簡単にできちゃうんです。

そんな無料素材がある、テンプレートサイトをご紹介します。

 

FARBE(ファルベ)

セーブザデート(プレ招待状)や顔合わせ会しおりなどが、カラフルでポップなデザインで揃います。印刷に使える用紙も通販できます。

Mikiseabo

アンティーク調を現代風にアレンジしたデザインや、シンプルでモダンなデザインが素敵なサイト。鮮やかすぎない落ち着いた色味がシックでおしゃれですね。

nico wedding

結婚式当日の写真撮影に使えるフォトプロップスやガーランドのデザインをダウンロードできます。印刷した紙を厚紙に貼り付けて、かわいいストローやリボンで飾れば、DIYとは思えないクオリティに!

 

PRINTABLE INVITATION KITS

海外のデザイナーの方が配布されているサイト。招待状テンプレートについている「RSVP」とはフランス語で「ご返事願います」を指す言葉の頭文字をとったもので、日本で言う返信用ハガキに相当します。サイズがハガキとは違うため印刷時には注意する必要があります。

出典: Vintage Rose Blossoms Invitation and RSVP

FREE Wedding Invitations

こちらも海外のサイトです。クラシカルな柄を使ったモダンなデザインが素敵ですね。PDF形式のほかに、Microsoft Word形式でもダウンロードできるので編集しやすいです。

出典: Fall Fantasy – Free Wedding Invitation

Canva

素材配布サイトではないのですが、専用のアプリケーションがなくてもインターネット上で招待状をデザインできるサービスです。共同編集できるので、離れて暮らすパートナーとも一緒に作れますね。

 

最後に

結婚式準備期間は長いので、じっくり取り組めます。しかし、計画的に作業するのも大変…。どんなデザインにしようか悩んだり、難しくて悪戦苦闘したり…意外と挫折する方も多いんです。

DIYウェディングって正直疲れる(涙)みんなやってるけどやらなくてもいいんです!

そんな時はプロに頼むのも手です。既製品には好みのデザインがなくても、相談すれば対応してくれるケースも。場合によっては、会場や会場紹介の業者より安くなることもあるので、まずは問い合わせだけでもしてみましょう♡

ペーパーアイテム相談サイトを見る

 

 

 

 

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

Wedding Martとは結婚式のあらゆる情報を集めたウェディングメディアです。 オリジナルで商品がオーダーできるウェディングアイテム通販店ファルベが運営しているので 読んで素敵だけじゃなく、実際にオーダーできるプレ花嫁さんたちのカワイイ♡が実現する通販連携サイトです。

最新記事