エッセンスをプラスしたダブルハッピーおめでた婚を迎えるふたりにオススメの挙式アイデア

「授かり婚=マタニティ婚」とも言いますが、昔と違って妊娠しながらでも結婚式を挙げるカップルさんもたくさん。出産を迎えてしまうと、なかなか子供中心の生活になって時間が作れなくなってしまいますし、ある程度子供が大きくなるまで式を挙げるのを待ちたくなってしまうかも?

ですから「生まれる前にやろう!」という夫婦が増えているのです。普通の結婚式と違って、配慮すべきことも多い授かり婚ですが、そのメリットや準備をスムーズに進める為のポイントをお教えしたいと思います♡

授かり婚のメリットって?

順番が逆なんて言われることもありますが、年々授かり婚を挙げるカップル率は徐々に増加傾向にあります。

授かり婚率を調べた最新データの平成21年では、結婚している人のうち4人に1人が授かり婚という結果に。実際に授かり婚を体験した方のメリットと思った点を集めてみました。

〈 授かり婚のメリット♡ 〉

挙式~出産の流れが作れる

結婚の意識が高まる

お腹の子供と一緒に式に参加出来る

勢いをつけて、おめでたいことが一度にお祝いできるのが何よりも魅力のようです。逆にデメリットとしては、その分準備が大変なこと!マタニティ婚用のサービスを活用しながら、母子ともに健康安全で乗り切りたいですね。

授かり婚の準備はいつごろがいい?

おめでたいことがダブルの授かり婚ですが、結婚式の準備はいつごろが最適なのでしょうか?通常、結婚式の準備は当日の半年〜3か月前から始めていきます。

マタニティ婚の場合は、「安定期」が1つの目安になります。人によってつわりの時期は違いますが、約4か月~5か月頃と言われています。ですから、妊婦さんの体の負担を考えて安定期に入ってからの準備がいいでしょう。

フォト婚なら試してみたいマタニティペイント

お腹にペイントするマタニティペイントや、お腹に貼るマタニティ用のボディーシールなんて、とっても素敵です!お腹の赤ちゃんを強調するように、ボディーシールをお腹に貼ったウェディングドレス姿で記念撮影をする花嫁さんも。家族の記念日にお腹の赤ちゃんと一緒に記念撮影というのがいいですね♪

悠さん(@0._yu_.0)がシェアした投稿

時間も予算もない!駆け込むなら授かり婚専門ドレスショップ

授かり婚のウェディングは専門のドレスショップでお願いするのがおすすめ。お腹の大きさを想定したサイズや、着心地の良さ、長時間着ても辛くないよう最大限に配慮されたドレスのデザインが可能です。お腹が出ててもスラっとして見えるデザインのドレスのデザインも提案してもらえます。

授かり婚におすすめのかすみ草ブーケ

かすみ草は英語で「べビーズ・ブレス(baby’s breath)・赤ちゃんの吐息」という意味を持っています。「清らかな心」という花言葉の通り、ナチュラルに仕上げたかすみ草でいっぱいのブーケはとっても素敵。またかすみ草をカラフルに染め上げた「カラーかすみ草」はいかがでしょうか。注目のナチュラルガーデン風ウェディングなどにぴったりです♡バラなど他の花と組み合わせてもオシャレですね。

授かり婚におすすめのウェディングケーキ

結婚式では赤ちゃん部屋をイメージしたデザインのウェディングケーキはいかがでしょうか?とっても可愛いですよね♡見ているだけで可愛いので、ケーキ入刀して食べてしまうのがとってももったいないです笑。また、赤ちゃんを連想させるカスミソウを飾ったウェディングケーキも素敵です。

体調と相談しながらみんな一緒にハッピーな時間を!

授かり婚はまだまだ、世間的にあまり印象を持たない人がいるのも事実です。ですがおめでたいことに変わりはありません。2人の幸せと、これから生まれてくるお腹の赤ちゃんの誕生を祝福するのって純粋に素敵だと思います。

これから授かり婚のウェディングを予定してる女性は、体の負担になりすぎないようにスケジュールにゆとりを持って、楽しいプランを練ってくださいね!

 

マタニティ婚準備中ならこちらの記事もチェック

もっとラクに楽しく!無理なく挙げる今時マタニティウェディング

 

_______________________

WEDDING MARTとは
ウェディングアイテム通販店ファルベが提供する
結婚式のレシピ&アイテム紹介サイトです。
オリジナルアイテム制作のご相談など
お気軽にお問い合わせくださいね。