〈卒花さん結婚式レポ 〉今まで支えて下さった方々と♡様々な工夫が光る 最高の一日

卒花さんの結婚式レポ。今回は2018年4月に広島で結婚式を挙げられたT様です。

ゲストだけでなく、今まで支えて下さった周囲の方をとても大切にされるおふたりの、様々な工夫が光る“最高の一日”をご紹介します♡ぜひ参考にしてくださいね!

 

式場選びは〈 ゲスト第一 〉♡

おふたりの式場選びのポイントとなったのは、“交通の利便性“。これは、「遠くから来てくださる方がしんどくないように…」という、ゲストを大切に考えるおふたりならではの理由から。

その他に、披露宴会場の収容人数の多さもポイントになったそうです。

また、顧問の先生に司会を頼んだり、昔からの知り合いの方にヘアメイクや着付けを頼んだり…

今まで支えて下さった大切な方々と一緒に結婚式を創り上げることによって、より“最高の一日”となったそうです♡

様々な工夫が光る“最高の一日”

おふたりの結婚式には、本当に素敵な工夫がたくさん♡

ウェディングドレスは、カスタマイズ出来るものをご自身で購入されたそう!もちろん、デザインは新婦様が憧れだったAライン。挙式、披露宴、2次会とアレンジを変えて楽しまれたそうです♡

また、先程のお写真でも美しいフラワーシャワー。こちらにも素敵な工夫が…

フラワーシャワーにフェザーと造花、そして生花をmixすることによって、より写真映えのする素敵なフラワーシャワーに♡ぜひ見習いたいアレンジ案ですね!

そして、おふたりの共通の趣味は、広島東洋CARP!ということで、フラワーシャワーの後は、ブーケトスではなくCARPのマスコットである“スライリー”トス!

ただ、予想以上に風が強く…思うように飛ばなかったのが、とても悔しかったそうです。

ちなみに、新郎様はひと味違った“ブロッコリートス”をされたそう。

というのも、トス&キャッチだけでなく、そのブロッコリーを丸ごと茹でて、披露宴でキャッチされた方に丸かじりして頂いたそうですよ!ちょっとした工夫で、キャッチした方も、忘れられない“ブロッコリートス”になったに違いありませんね♡

 

そして披露宴。

席札と一緒によく置かれる“メッセージカード”にも、おふたりならではの工夫が…

メッセージは裏面に、表面には想い出の写真を印刷されたんです!

ゲストの方もとっても喜ばれたに違いない、ちょっとした心遣い。ぜひプレ花嫁さんは参考にしてくださいね!

そして、お色直しは華やかな色打掛に…

披露宴会場の装花やテーブルクロスは色打掛に合わせて全部決められたそう。

イエローベースの装花が朱赤の色打掛を一層引き立たせてとても美しいですよね!なんと、春らしく桜も取り入れられたそうですよ♡

ちなみに、こちらが前撮り際のお写真。

結婚式は洋髪でしたが、前撮りでは色打掛に日本髪を合わされたそう。こちらもとても素敵ですよね!

当日と違うスタイルを楽しめるのは、前撮りならでは。ぜひプレ花嫁さんにも参考にして頂きたい前撮りのヒントです♡

 

当日の感想と後輩花嫁さんへ

「大好きなメンバーに囲まれ、みんなのおかげで最高に楽しい時間でした!」とお話下さったT様。

後輩花嫁さんへのアドバイスをお聞きすると、「準備は早め早めと聞いていましたが、本当にその通りでした!」「また、少しでも疑問に思ったことは、逐一スタッフの方に聞いておくと良いと思いました!」と、的確なアドバイスをくださいました!

「沢山の方に祝っていただき最高の一日になりました!忘れない、記憶に残る日になりました!感謝しています!」どんな時も周囲の方々への感謝を忘れない素敵なおふたりだからこそ、“最高の一日”を創り上げることが出来たに違いありません。

T様、たくさんの素敵なお写真とコメントをありがとうございました!どうか末永くお幸せに…♡

 

 

_______________________

WEDDING MARTとは
ウェディングアイテム通販店ファルベが提供する
結婚式のレシピ&アイテム紹介サイトです。
オリジナルアイテム制作のご相談など
お気軽にお問い合わせくださいね。