雨の花嫁は幸せになれる…♡素敵な言い伝え&演出PLAN!

rain wedding

いよいよ梅雨のシーズンが近づいて来ましたね。これから挙式を挙げられるプレ花嫁さんの中には「雨だったらどうしよう…」と心配している方もいらっしゃるのではないでしょうか?

結婚式の準備を進めていると、どうしてもイメージするのは”晴れた結婚式”という方が多いと思います。ただ、天候だけは、どうしようも出来ないもの。

梅雨のシーズンでも晴れる日はありますし、逆に秋晴れの時期でも雨の日もあります。だからこそ、雨が心配なプレ花嫁さんにお伝えしたいのが…実は、”雨の日の結婚式は縁起がいい”という様々な言い伝えが世界中にはある!ということ♡

今回は、そんな素敵な言い伝えと、雨のウェディングを楽しむ秘訣をご紹介したいと思います!

 

神様が新郎新婦の流す涙を一生分流してくれる

海外には、雨の日の結婚式にまつわる素敵な言い伝えがたくさんあるんです。

フランスでは、”Mariage pluvieux mariage heureux!”「雨の日の結婚式は幸運をもたらす」と言われています。

なぜかというと、「新郎新婦が一生涯に流す涙を、神様が代わりに流してくれる」から。とても素敵な言い伝えですよね。

また、イタリアでは、”Sposa bagnata, sposa fortunata”「雨に濡れた花嫁は幸せになれる」という言い伝えも。 

そしてハワイでは、「結婚式の日に雨が降ると赤ちゃんができる」と言われているそうです!なんともめでたい♡

天から降り注ぐ雨粒は神様が遣わした天使だとも言われており、祝福の雨とともに最良の日を過ごせば、それから先は笑顔溢れる日々が待っている…これからふたりが幸福になる為、神様が降らせてくれた祝福の雨と思えば、雨の結婚式も素敵に過ごせそうですよね。

 

雨降って地固まる

日本でよく耳にするが、このことわざ。結婚式の祝辞のスピーチでも使われることが多いですよね。

雨が降ったあとは、かえって土地が固く締まりよい状態になることから、「かえって良い結果や安定した状態を保てるようになる」という意味があります。

きっと、結婚式での恵みの雨が、ふたりの絆をより安定した強いものとしてくれるに違いありません!

 

SM Photoさん(@stephmathena)がシェアした投稿

 

雨だからこそ…♡楽しみたい演出&アイテム

晴れでないと出来ない演出もありますが、逆に雨でしか実現できない演出やコーディネートもたくさんあるんです!その中でも特に素敵なのが、雨ならではのフォトシューティング。

 

Eye Of The Tyneさん(@eyeofthetyne)がシェアした投稿

雨粒が光りを反射させて、キラキラ輝く…こんな美しく幻想的な写真は、雨でないと撮影出来ません。貴重で尊い瞬間をぜひしっかり残してみて下さい。

また、雨の日だからこそ、ぜひ取り入れたい&楽しみたいアイテムがいくつかあります。

1つ目は、雨の日の必需品である「傘」です!相合傘としてゲストに仲睦まじい姿を見て貰えるだけでなく、傘を使えばこんな写真も撮影出来てしまいます♡

 

B l o o m s P r i n tさん(@bloomsprint)がシェアした投稿

傘越しだからこそ…♡普段は恥ずかしい”kiss scene photo”もちょっとの勇気で撮れてしまうのではないでしょうか?

傘越しの写真を撮影したい場合は、透明のビニール傘を…あえて色味をプラスしたい場合は、COLORFULな傘を用意しても楽しいですよね!また、傘は実用としてだけでなく、装飾として使ってもとても素敵です。

rain wedding

ゲストも喜ぶ、SNS映え抜群のフォトスポットになりますよ♡

傘と同じく、ぜひ雨の日にこだわりたい2つ目のアイテムは「靴」です。意外かもしれませんが、雨が降るとドレスの裾を持って歩く機会も増えますよね?その時に、チラっと覗く足元のおしゃれをぜひ楽しんでみませんか??

rain wedding

ぱっと目を引く印象的なカラーやデザインの靴も素敵ですし、ブーケなどの小物と色合いをコーディネートしてみても楽しいですよ♡

「もっと個性的な靴で!」という方にぜひおすすめしたいのは…

 

Cosa de Dosさん(@cosadedosevents)がシェアした投稿

おしゃれなレインブーツ!これなら、新郎新婦様ふたりでお揃いコーデを楽しんだり、アッシャーやブライズメイドともお揃いで楽しんだり出来ますよね♡

今までにない、印象的な結婚式になること間違いなしです♪

 

Isla Spring Eventsさん(@islaspringevents)がシェアした投稿

ゲストへのおもてなしも忘れずに…♡

もちろん、雨の中足を運んでくれたゲストの方々には、ぜひ楽しんで頂きたいですよね!だからこそ、ゲストへのおもてなしはぜひしっかり準備しておきたいところ。

例えば、送賓時にプチギフトとして配ることが多い”ハンドタオル”を、迎賓時にプレゼントし、お見送りではコンパクトでおしゃれな折り畳み傘をプレゼントするなど…

ぜひ、ちょっとした雨の日ならではのおもてなしを用意しておきましょう♡

いかがでしたでしょうか?「雨だ…」と落ち込んでしまうのではなく、「雨の日の花嫁は幸せになれる♡」という言い伝えを胸に、雨ならではの結婚式をぜひ楽しんでみて下さいね!素敵な結婚式になりますように…♡♡

 

Megu

ウェディングマート編集者

プロフィール
いいね!と思ったら share on

ピックアップ記事

関連記事一覧