ディズニー・ジブリ・ゲーム婚…ふたりの好き!を取り入れるアイデア

ディズニー婚に次いで大人気のジブリ婚やゲーム婚など、一生に一度の結婚式なら、お二人の人となりを表してくれる大好きなアイテムをたくさん取り入れたコンセプトウェディングも憧れますよね。

取り入れるアイディアは様々。わかる人にはわかるかな?というくらいの小ネタから、ウェルカムボードやケーキカットに使用するケーキトッパーなど、みんなが目にするアイテムにダイレクトに表現してしまうなど、先輩花嫁さんのアイデアを見ても本当に色々です。

今回はお二人の「大好き」を結婚式に取り入れるアイディアをご紹介します。

こんなにある!先輩花嫁の大好きが詰まったウェディングアイデア

こちらの花嫁さんは大好きなポケモンのキャラクターをアイロンビーズで手作りしてフォトフレームにつけてDIY!ハートとドット画風のキャラクターがとってもキュートです。

 

Amber Kantesさん(@burritoprincess)がシェアした投稿

こちらはガンダム好きなカップルさんが作ったウェルカムスペース。作中に登場するキャラクター「ハロ」のフィギュアがドレスアップしてゲストをお出迎えしてくれます。

 

Arisaさん(@ari3_adne)がシェアした投稿

海外のインスタで賑わっていたのは昨年任天堂からWii U版とNintendo Switch用でソフトが発売されたゲーム「ゼルダの伝説」を模したコンセプトウェディングです。海外風の世界観がとってもおしゃれですよね。

 

The Kilted Cakeさん(@the_kilted_cake)がシェアした投稿

実際にウェディングアイテムに取り入れる方法

方法1:既成のアイテムにプラスで忍ばせる

一番手軽なのがフィギュアなどを配置して「好き」をアピールする方法。

 

けて となさん(@cpx_tba12)がシェアした投稿

ウェディングケーキのトッパーにしたり、撮影小物に使用したりすれば、ゲストはそれだけで「あ、花嫁さんはこのキャラクターが好きなのかな」「夫婦でこの映画観たのかな」なんて想像が膨らみますよね。

 

@miiiyaaa_0512がシェアした投稿

お店で買う場合も専門店ならちょいアレオーダーで好きな小物プラスが叶います。ジブリがお好きなカップルさんが選ばれたのはこちらの花時計フォトフレーム付き

専門店ならではのサービスですね。

方法2:登場するアイテムを再現する

フード系で実現しやすいのが好きな作品に登場するお料理を似せて作る方法。ケーキをウェディングケーキにしたりお料理をオードブルとして提供すればインパクト大。

 

hanaさん(@tabighibli)がシェアした投稿

こちらは魔女の宅急便に登場するお料理ですね。フード系演出は、わかる方にはわかってもらえる、楽しくて美味しい演出です。プチギフト選びでもアイデアが光ります。

 

mitsuさん(@ms_wedding_)がシェアした投稿

ポイントは、全く同じでなくても「アレだ!」とわかってもらえるアイテムをチョイスすること。プチギフトなどは、似たものを買えるアイテムのなかから見つけられるとGOOD。

ガラスの靴を思わせるプチギフトのドラジェ
かぼちゃの馬車のようなロマンティックなチョコクッキー

方法3:イメージカラーでまとめる

ティファニーブルー、ラプンツェルのパープル、不思議の国のアリスのドレスのような水色など、その色を見ただけでキャラクターやブランドを彷彿とさせるアイテムを忍ばせる方法なら、おしゃれな大人ウェディングの雰囲気そのままに、かつ大好きを取り入れることが可能です。

大好きなプリンセスのテーマカラーをアイテムにプラスすれば、全体のコンセプトウェディングを後押ししてくれます。親戚やちょっとおカタい上司の目も気にせずに、らしさを出せる上級テクです。

 

著作物・商標物を結婚式で使うときの注意点

必要なアイテムを手に入れる方法は、ご自身で用意・手作りするか、ウェディングアイテム専門店にセミオーダーをするかになります。

ここで好きなキャラクターアイテムを結婚式に取り入れる時に注意する点が1つあります。それは著物を扱う場合著作権や商標権が発生することです。

個人的に絵を描いたり公認の販売元から発売された商品を使うなら問題ありませんが、似せた手作りアイテムやセミオーダーグッズが心配な場合はプランナーさんやウェディングアイテム専門店にできることを問い合わせると安心です。楽しい結婚式準備ができますように!

ファルべのwebコンシェに相談

 

_______________________

WEDDING MARTとは
ウェディングアイテム通販店ファルベが提供する
結婚式のレシピ&アイテム紹介サイトです。
オリジナルアイテム制作のご相談など
お気軽にお問い合わせくださいね。