使い方いろいろ♡大人かわいい「ロゼット」を結婚式で活用する!

この記事は201610月の記事を再編集しています。

リボンで作った勲章のようなバッジ、ロゼット飾るだけでとっても華やか、ウェディングパーティーを彩る新しいアイテムとして人気です。ですが予算を考えると悩むお二人も多いのも事実。ロゼットのかわいさはそのままに、予算を抑えることもできる「ペーパータイプのロゼット」もあるんです。

ロゼット

おしゃれなおもてなし


リボンの勲章「ロゼット」は、海外では、人を称える象徴として、またはおもてなしをするためのもの。ロイヤルウエディングなどでも用いられている、とっても縁起の良いアイテムです。

そこから発展して、新郎新婦を祝福し、さらに結婚式に来てもらうゲストにも喜んでいただこうという意味も加わって、ウエディングアイテムとして人気が拡散。おもてなしの気持ちをオシャレに伝えることができます。

masami hattori sakaiさん(@mashaaa033)がシェアした投稿席札名札にもなるロゼット


ファルベのペーパーロゼットは、ロゼットをかたどった<型紙>にゲストの名前を印刷した丸シールを貼って制作しています。

裏にはクリップがついているので、洋服に留めていただくことが可能です。全員がお揃いのロゼットをつけていると、一体感あふれる結婚式になりますね。

クリップでつけられるペーパー席札ロゼット>>>ペーパーロゼット席札はこちら

デザインは6種類、名前入り

デザインは、旗をモチーフにした「ガーランド」、「ハッピーウエディング」の文字入りでカジュアルなものと、ブラウンを基調にしたシックなデザインの3タイプ。

それぞれリボン部分がピンクとブルーがあり、合計6種類から選べます。ゲストみんなに名札として付けてもらえば、初めて会うゲスト同士の距離が縮まるのも早そう。パーティーを楽しく演出できますね。

ロゼットの種類は6タイプ

クリップなしでお届けすれば、通常タイプのペーパー席札としてご利用も可能です。ゲストが席につくと、そこには名前入りのロゼット。ゲストは初めて目にする席札に感動して、ウエディングの印象がより深まります。

ペーパーロゼット席札を見る

エスコート果たすロゼット


ロゼットを額にたくさん飾ったウエルカムボードを用意して、そこからゲストに選んでもらって式場へという演出もステキ。ゲストも新郎新婦も、ロゼットを可愛いアクセサリー感覚で付けて楽しんで。ウエディングに統一感が生まれます。

>>>エスコートカード+A2ボードセット「スウィート」はこちら

ロゼットの裏面にテーブル名をご案内しておけばどこのテーブルに座るのかもわかりやすくなります。わくわく感たっぷりのお出迎えにもなりますよね♡

>>>エスコートカード+A2ボードセット「スタンダード」はこちら

>>>エスコートカード+A2ボードセット「トロピカル」はこちら

どこにオーダーする?


minneやinstagramで作家さんにオーダーされる方も多いかと思いますが、結婚式の場合は一度に何十個という単位で必要になります。リボン勲章ロゼットを低価格で販売されているのは個人の作家さんがほとんど。

一度にゲスト80名分を注文すると納期が1か月以上もかかってしまったり、一つひとつの仕上がりに差が出てしまうこともあります。締め切り間近の突然のオーダーは難しい場合が多いようです。

Atelier Petalさん(@atelier_petal)がシェアした投稿ペーパータイプだから短納品


ファルベなら紙タイプのペーパーロゼットだから、ゲストの名前をいただいてから1週間ほどでお届け可能です(特急対応ならもっと短納期OK)。漢字での名前入れもでき、難しい旧字もお任せ。結婚式場様とのつながりのあるファルベだから、追加注文や名前の変更にも柔軟に対応。この点はお任せください。

>>>\話題のロゼット/ペーパーロゼット席札(印刷つき)はこちら

ファルベのスタッフが責任を持って一つ一つ仕上げて確認しますので、品質にも差がなく安心して使っていただけます。

とってもリーズナブル


サテンリボンでつくるロゼットの料金は 1個あたり550円~2,000円。ゲスト80人なら、550円×80人で4万4,000円!これ、席札だけのお値段です。紙の席札は1名 150円~200円、手作り材料なら1名 30~100円ぐらい。比べるとその差は歴然ですよね。

そこで、ペーパーアイテム専門店のファルベからのご提案。紙で作ったロゼットなら料金は1名270円。式場で発注する席札に少し料金足すだけでオーダーできます。

席札ロゼット

ビジネスやプライベートでも


とっても可愛いロゼット。ウエディングではなくても、ビジネスシーンやプライベートシーンで気軽に使ってみませんか?例えば、研修での名刺として、展示会での名札として、営業で印象に残す名刺がわりに、誕生日パーティーで(誕生日の子だけ、勲章リボンロゼットにしてゲストはペーパーロゼットにするなど)。会社の各種パーティー、学校行事などでも使っていただいています。

ビジネスシーンでのロゼット

コンセプトに合わせて


ロゼットの魅力、感じていただけましたでしょうか。リボンタイプをオーダーするのもいいですし、お二人でゲストの顔を思い浮かべながら手作りするのもいいですね。

ファルベのペーパータイプならお忙しいお二人でもロゼットを取り入れることが可能です。お時間に余裕があれば、デザインの構想から伺うことも可能なので一度お問い合わせください。
>>>ファルベwebコンシェルジュへのお問い合わせはこちら

様々な依頼の仕方、使い方がありますので、ぜひ一度手にとってみて。みんなでお揃いのロゼットで、一体感ある華やかなウエディングにしてくださいね♡

_______________________

WEDDING MARTとは
ウェディングアイテム通販店ファルベが提供する
結婚式のレシピ&アイテム紹介サイトです。
オリジナルアイテム制作のご相談など
お気軽にお問い合わせくださいね。