彼をもっと巻き込もう!結婚準備に積極的になってもらうアイデア

結婚式は花嫁のものと言うほどに、準備には花嫁さんの継続的な情熱とパワーが不可欠。短いようで長い結婚準備期間にはやることがいっぱい!2人で行う結婚式だから、一緒に会場を決めて一緒にドレスを決めて一緒に必要なものを準備したい。でもだんだん彼と花嫁さんの熱量に差が開いてくるのを感じる方がいることも…。

そんな時に「どうして考えてくれないの?」「もっと真剣に手伝って」「あなたの結婚式でしょ!」なんてまくしたててしまったら…式後後々まで禍根を残してしまうかも。。

そうならないためにも、彼にはいつまでも自分たちの結婚式だという意識を持って、一緒に準備に参加してほしい!結婚式を最後まで2人で乗り切るためのアイデアをご紹介します。

どうして興味が薄れちゃうの?

結婚式の準備は一般的には半年〜長い方で1年以上の時間をついやします。今日・明日ガッツで取り組んでクリアするというよりは、生活の中にプラスして1つ1つこなすのを習慣化できるがスムーズに進めるコツ。

ですが男性の中には長期的に結婚式準備について考え続けたり、長いスパンで問題に向き合うのが苦手な方がるのは事実。そんな方は目の前の問題になると、パワーを発揮してくれたりします。「一緒に準備したい」という気持ちも伝え方1つ、ぜひ楽しい準備期間にできるよう検討してみて。

彼と一緒に準備を進めるためのポイント

長期的な計画が苦手な彼には以下のポイントをおさえてあげると一緒に参加してくれる確率が上がってきます。

・お願いごとは時期や期日を明確に
・なるべく一度に全部はお願いしない
・具体的に直近のものから伝える
・彼のこともっと知りたいな、教えて欲しいなというスタンスで

そうすれば、彼のスケジュールや結婚準備の前から考えていること・習慣にしていたことなどを知るきっかけに。準備を進めながら花嫁さんも、もっと彼のことを知ることができますよね。ぜひ参考にしてみてくださいね♡

おすすめの彼も主役アイテム

彼にも準備してもらうブライズセット

結婚式の感動演出である花嫁の手紙朗読は花嫁のためだけのものと思われがちですが、感謝の気持ちを伝える演出なら新郎さんからもご両親に贈呈があって良いはず。そんな思いで取り入れられるカップルさんが実はたくさんいるんです。

こちらのブライズセットはシックでビターなアレンジが新郎さんにも人気のデザイン。朗読は花嫁さんだけがして贈呈の時にそれぞれからそれぞれの両親へお渡しするケースが多いようです。

花婿&花嫁手紙ブライズセット「ブライト」感謝状・フォトアルバム

色々な種類のお花アレンジもありますが「これが良かったな…」という新郎さんの想いを大切に、2000円〜アレンジの変更ができるのでぜひ提案してみては。

ブライズセットリボン

色々なブライズセットを見せてみる

渡す時のイメージがしやすいプチギフト

結婚式に呼ばれた方のある彼なら最後に持って帰れるプチギフトの印象が強い方もいるのでは?ちょっとしたことだけど、「こんな面白いのがあったよ!」「これ私たちらしくない?」なんて提案できたら彼からもアイデアが飛び出すかも?

【プチギフトDIY】\名前入/クラフトラッピングセット

小さなものなので決定もしやすくまさに決定すべき結婚アイテムのスモールステップ(金額はスモールでもないかもしれませんが…)。順番的には終盤のアイテムですが、きっかけ作りに切り出してみるにはイメージが湧きやすいアイテムかも?

プチギフト色々みてみる

 

結婚式準備は彼との仲を深められるチャンス

大切な結婚式だから彼と一緒に作り上げたいという気持ち、とても大切にしたいですよね。でもこれから迎える永い永い結婚生活、一緒にできることがたくさんあると素敵ですが、お互いの得意不得意を補いながらだと、より色々なことにトライできる気がしませんか?二人が楽しく笑顔で結婚準備が進められますように!

 

_______________________

WEDDING MARTとは
ウェディングアイテム通販店ファルベが提供する
結婚式のレシピ&アイテム紹介サイトです。
オリジナルアイテム制作のご相談など
お気軽にお問い合わせくださいね。