贈呈品は完成品を購入してもちょい足しでオリジナルに仕上がる♡

結婚式の感動演出「両親への記念品贈呈」。ここまでペーパーアイテムやウェルカムスペース用のアイテムなど、色々な手作りアイテムに挑戦してきたプレ花さんも、クオリティの気になる贈呈品は完成品を買おうかなぁ、何か自分たちらしさが欲しかったんだけどな。なんて考えていませんでしたか?そんなカップルさんにおすすめの方法があります。

完成品をゲットしてお二人とご両親が知っている思い出を”チョイ足し”すること!内容によっては忙しい花嫁さんも取り組みやすいので、「記念品でオリジナリティを出すのは諦めよう…」と思っていた方もぜひ検討してみてくださいね!

両親プレゼントでオリジナル感がでるポイント:写真は自分たちで選んだもの

フォトフレーム系のギフトはお写真をお二人やご両親が選んでセッティングするのでオリジナルと言えばオリジナル…。ここで大切なのが、お渡しする時までに必ず何か1枚はセッティングしておくこと!「せっかく結婚式に贈るなら結婚式のドレス写真を飾ってもらうから」と思っているならあとで差し替えましょう。

贈呈する時に写真が入っていなければ、フォトアイテムギフトのパワーは十分に発揮されません。開いてお渡しする時にお二人の幸せそうな笑顔の写真が見えた時、ご両親はきっと安心して送り出す気持ちになってくれるはず。ファーストチョイスは大事です!ここは時間をかけて選びましょう。

ガラスフォトフレーム子育て感謝状「ピンクフラワー」

両親プレゼントでオリジナル感がでるポイント:リボンかけは両親の好きな色を自分で

ご両親の好きな色、ご存知ですか?両親記念品贈呈シーンは基本的に梱包はしません。華やかなギフトをゲストやご両親に見えるようにお渡しして、バックヤードに戻った時に箱や紙袋などに入れて持ち運びます。

でも渡すシーンにもう少し華やかさをプラスしたい…というときは幅広のリボンをご用意してはいかがでしょうか?ターコイズやコーラルピンクなど、あまりお店の標準ギフト梱包では選ばれない色の中からご両親の好きな色を使えると、オリジナル感がグッと増します。量販店やネットで探してみましょう。

フォトフレームフラワー子育て感謝状(こちらのアイテムは引っ掛けるだけのゴールドのゴム付きリボンが1本付いています)

両親プレゼントでオリジナル感がでるポイント:サインだけ自分たちでする

専門店なら日付や差出人名などの選択記入欄を御希望によっては空欄のままお届けすることも可能。届いたアイテムにお二人で直接サインをしたり名前を入れて完成!

こちらの画像は結婚証明書の例ですが、両親プレゼントでも相談してみてはいかがでしょうか?お二人のクセのある文字にご両親もほっこり♡

ご両親想い×お二人チョイス=世界にただ1つ!

ファルベの子育て感謝状・感謝ボードは、生まれてから結婚までの日数やお二人のお名前・挙式日や感謝の言葉がプリントされた世界に2つとないプレゼントです。

結婚式という特別な場にふさわしい、オリジナリティ溢れる贈り物を探しているなら、無理にゼロから手作りしなくてもいいんです。お二人だけの数字の組み合わせと、ご両親を思いながら選んだアイテムは、それだけで世界にたった1つの特別なオリジナルギフトに。

子育て感謝状「メモリアルホワイト」〈えらべる洋風デザイン〉

ぜひ納得のいくご両親想いなプレゼントを見つけてお二人らしさをプラスしてくださいね。

こんなに色々!両親プレゼント

 

 

 

 

 

yamayuki

ウェディングマート編集者

プロフィール
いいね!と思ったら share on

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

Wedding Martとは結婚式のあらゆる情報を集めたウェディングメディアです。 オリジナルで商品がオーダーできるウェディングアイテム通販店ファルベが運営しているので 読んで素敵だけじゃなく、実際にオーダーできるプレ花嫁さんたちのカワイイ♡が実現する通販連携サイトです。

最新記事