結婚準備のストレスを軽減させる!お悩み3大ケースと対処法まとめ

結婚式を人生最高の一日にするためにはさまざまな準備、ダンドリが必要。わくわくしながら始めた結婚準備、実際にすすめていくうち、想像していたのと違ってストレスになってしまうことも。結婚準備を楽しんでいるプレ花嫁さんのSNSを見て「え?つらいのって私だけなのかな…」なんて思っていませんか?そんなことありませんよ。結婚準備は決して楽しいコトばかりではないですよね。

結婚式を最高の日にしたいし理想を叶えたいからこそ、どうしてもストレスはつきもの。今回はたくさんのプレ花嫁さんがかかえる結婚準備のお悩みとその対処法をご紹介します。

その1:とにかくやること多すぎ!

お悩みの中でも多いのがコレ。想像を超えるハードさにグッタリ…なんてことも。準備するモノだったり、決めなくちゃいけないコトだったり、結婚式までまだまだ準備期間があると思っていたら、あっという間に時間がすぎてしまって慌ただしくなりがち。不安になったり、イライラしたり、そんなストレスを軽減するにはどうすればいいか考えてみましょう。

 

手作りアイテムを増やしすぎない

中でもいろんなものを手作りしようとして、結婚式ギリギリまでバタバタしてしまうケースが多いようです。DIYはなるべく無理のない範囲で、増やしすぎないよう注意。グッズ系はDIYして、数が必要なペーパーアイテムや時間や手間がかかるアイテムは、業者にオーダーするなど上手に使い分けて。

 

特にオーダーがおすすめなのは席次表。作り始めるのは返信はがきがもどってくる結婚式1か月前くらいから。さらにせっかく作っていたのにゲストが変更になった!となって泣く泣くもう一度作り直しなんてことも。いっそ最初からオーダーにしてしまうと時間にも気持ちにも余裕ができます。

参考:グラフィック席次表(入力・印刷込み)

 

入力と印刷だけオーダーできて、組み立てだけ手作りを楽しめるいいとこどりDIYが可能なものもあります♡こちらはくるくる巻く作業は自分たちで行ってしかもリーズナブルになるうれしい席次表。いろんなサービスを上手に利用してみてくださいね。

参考:ジュール席次表(入力、印刷込み)

もう間に合わないかも、の場合もクイックオーダーで対応してもらえるケースもありますよ。

オーダーできる席次表の通販ページへ

 

兼用できるアイテムを利用する

ひとつでふたつの役割をもつアイテムなら、準備するものが少なくてすみ、予算も抑えられます。

たとえばこちら。ウェルカムスペースの装飾とお見送り時にゲストに配るプチギフトが、ひとつになったアイテム。

参考:スモールガーデン(ポップコーン)セット

 

そしてこちらは表紙が受付サインとして使えるようになっている芳名帳。

 

参考:受付サイン ウッドゲストブック

 

機能だけじゃなくって見た目が可愛くって選んでしまうようなおしゃれなアイテムがたくさんあります。それに上手なアイテム選びができるとなんだかうれしい気持ちになりますよね♡

 

 

テーマを決めておく

ドレスやヘア・メイクから会場の装飾、BGMや引き出物などのさまざまなアイテムまでとにかく決めることがたくさん!選択するということは楽しい反面、いっきに押し寄せてくると意外とストレスになることも…。

 

そんな時、結婚式のコンセプトやテーマが決まっていればスムーズに選ぶことができます。たとえばテーマカラーを”ピンクとネイビー”としたり、”バラのお花をテーマにする”などの具体的なものや”ナチュラルウェディング”のようにテイストでもいいですし、おふたりの結婚式のイメージで揃えていきましょう。結婚式に統一感もうまれるのでオススメです♡

 

 

その2:私ばかりに負担が!

結婚準備に消極的な彼が協力してくれず、私ばかり…となってしまうお悩みもとってもよくあります。結婚式は花嫁さんの理想を叶えてあげたいと思っているからこそ「キミの好きなようにすればいいよ」と任せるカタチになりがち。

でもそこで険悪ムードになってしまうのは悲しいですよね。一旦こらえて、上手に彼をリードしてみてはいかがでしょうか。

 

まずは彼の得意なことをお願いして興味をもってもらいながら、結婚準備は「二人のこと」であるというのを徐々に認識してもらう作戦。たとえばパソコンが得意ならムービーを作成してもらったり、日曜大工が得意ならDIYで活躍してもらいましょう。

内容やデザインは一緒に考えて、出来上がったものは褒めたり感謝を伝えることも忘れずに。「次は何をしようか?」と積極的になってくれるかもしれません♡

 

また「何をやればいいのか分からない」というケースもあります。やることリストを作って、これだけやることがあって、ここはお願いしたい、というのを一緒に確認してみましょう。結婚準備は二人とも初めてのこと。ですが情報収集はプレ花嫁さんの方が進んでいる場合が多いので、上手に共有しながら共同作業にしていってくださいね。

 

その3:親からのアドバイスが辛い…

特に多いのが母親からのアドバイスや干渉。自分たちの理想を叶えたいのに辛いですよね。さらに彼のお母様からのアドバイスがあるケースも…。円満な関係を築いていきたいから無下にも出来ないし、かといって結婚式には自分たちの思い描くプランもあります。

 

ですが、結婚式は両家のご両親にとっても大切な日。親戚などの招待客をどうするか、席順をどうするかなど要所要所で相談するのがベターです。

 

アドバイスに対してやっぱり自分の希望を優先したいという場合は、やんわりとお断りしましょう。「プランナーさんからこちらを薦められたの」と第三者を巻き込むのも手です。また「それは当日サプライズだから楽しみにしていてね」というのも場合によってはアリ。カーっときて喧嘩になって後々後悔…なんてことにならないように上手にお話ししてくださいね。

 

何かをお願いをすると逆に喜ばれることも。娘の結婚式に何か力になりたい!という思いに、ありがたく甘えちゃいましょう♡お母さんの結婚式の日のお話しを聞いて、おしゃべりするのもいいですね。何かヒントがかくれているかも!

でも、アドバイスや干渉があるってことは、それだけ楽しみにしてくださっていたり愛されているってことも事実。一瞬イラっとしたとしても、常に感謝の気持ちは忘れずにいてくださいね。

 

参考:子育て感謝状メモリアルブラウン

当日は、サプライズで両親プレゼントを準備してしっかり感謝の気持ちを伝えましょう。

品揃え最大級!両親プレゼントの通販ページへ

 

大丈夫!きっと最高の一日が待っていますよ♡

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

Wedding Martとは結婚式のあらゆる情報を集めたウェディングメディアです。 オリジナルで商品がオーダーできるウェディングアイテム通販店ファルベが運営しているので 読んで素敵だけじゃなく、実際にオーダーできるプレ花嫁さんたちのカワイイ♡が実現する通販連携サイトです。

最新記事