今日入籍しちゃう?式と入籍日が違う時のアイテムに刻む日付色々

今日はいい夫婦の日♡全国的に入籍する日に選ばれる方の多い日です。他にはゾロ目や季節のイベント、お二人の誕生日などなど。。婚姻届の提出日が挙式日と違う場合、好きな日にすればいいんじゃない?と思われる方もその理由に納得のご意見。

今回はそんな結婚記念日を刻むアイテムについてご紹介します。

私たちはこの日を記念日にしました!

先輩花嫁さんに聞くと入籍日は色々。やっぱり挙式日が多いけど、時間帯やロケーションによっては当日入籍が難しい場合も。そんな時は無理せずお互いが大事にできる日を選べればOK!

これから入籍ならこちらの記事もチェック!:夫婦になるための書類「婚姻届」にまつわるアレコレ【入籍日編】

結婚式当日に入籍パターン

一番多いのがこのパターン。入籍日と挙式日で結婚記念日を悩まなくて済むし、一度に済んでスッキリ!主に当日の朝婚姻届を出しに行くパターンと、挙式後二次会の前などにサッと出しに行く2パターン。

前の日からそわそわ、当日はあっという間に過ぎ、なんだかザワザワしたなかでの婚姻届提出…でもバタバタしちゃうのも思い出かも?

記念日絡みで入籍パターン

どちらかのお誕生日やお互いの誕生日の真ん中の日、ゾロ目や四季のイベント、祝日などなど。覚えやすくて結婚後もなるべく一緒にお祝いしたい!という方が選ばれるのが、こちらの方法。ただ中には国民の祝日に婚姻届を出したけど法改正で休日じゃなくなっちゃった!という方も。絶対!というこだわりのある方はよく選んで決めたいですね。

忘れない日がいい!あえてずらすパターン

とくになんの祝日でもイベント日でもないけど、2人にとっては特別な忘れられない1日。「思い立ったから」などなんの日と聞かれたら入籍女しか応えられないけど、2人にとっては特別。そんな日を選ばれる方も。

年末年始やクリスマスなど、大きなイベントと重なるとそっちが気になっちゃいそう…というかたにはゆったりお祝いできていいですね。

結婚記念品に刻む日付や日数

結婚記念品には日付や結婚までの日数を刻めるものが多数。式後も長く飾ることができれば、目にするたびに幸せなひと時の思い出を蘇らせてくれます。

例えば結婚証明書。ベーシックなブックタイプもトラディショナルな感じがして素敵ですが、こんなキラキラなデザインはいかがでしょうか?窓際やテーブル、玄関など普段目のつくところに飾っておきたくなるインテリア性が人気です。

ガラスの結婚証明書「グリーンフロレット」>>

署名は彫刻してお届けするタイプなので当日は是非読み上げスタイルで。日付はゲストや証人さんの前で読み上げる日か、残したい記念日を刻まれるのが良いでしょう。

木製レーザー刻印「リース」>>

両親プレゼントや記念品には、日付の入るタイプと「生まれてからBIG DAYを迎える日までの日数」を刻むタイプが。例えばこちらのフォトフレームは、フレームアレンジにひっそり「thank you」と生まれてから挙式日までの日数が。

フォトフレームフラワー子育て感謝状>>

子育て感謝状や結婚式の記念品をご両親にお贈りするのはおもに挙式当日なので、生まれてから結婚式までの日数を刻むのがオススメ。渡すときにその数字の意味を知って、長かったような短かったような、なんて感慨深い思いに浸ってくれることでしょう。

「メモリアルブラウン」〈選べるデザイン〉/お写真3枚タイプ>>

特別な日を刻む

お金もかけてゲストさんも呼んで、結婚式ってほんとにドキドキワクワク!でも後に残るのは入籍した日だったりそれまでに至るバタバタしながらも愛しい日々だったり…。

これからも、結婚何周年の節目や新しい家族を迎える日、マイカーやマイホームなど特別な日は増えていくけど、2人が夫婦になったスタートの日はこの先もう来ないから。思い出に刻んで、大切にしたいですね。

_______________________

WEDDING MARTとは
ウェディングアイテム通販店ファルベが提供する
結婚式のレシピ&アイテム紹介サイトです。
オリジナルアイテム制作のご相談など
お気軽にお問い合わせくださいね。