【2019春婚】季節をサキドリ♡フワリ、春風とどける招待状

2019年春婚のみなさんは、招待状を準備する時期ですよね。世間はこれからクリスマスですが、結婚式の招待状は季節をサキドリ。春の結婚式には春らしい招待状で一足お先に待ち遠しい季節の風をお届けしませんか?

結婚式お呼ばれの持ち物リストの筆頭にあがる招待状。つまり当日、招待状を持参されるゲストが多いということ。みんなが憧れる春の結婚式は、特に季節感のある演出をしたいですよね。今回は、当日アイテムとのトータルコーデが可能な春らしさたっぷりのおすすめ招待状をご紹介します♡

イマドキの春婚ならやっぱりミモザ

春を象徴するお花”ミモザ”は、見た目が可愛いのはもちろん、愛と幸福を呼ぶと言われていて結婚式にもぴったりなお花♡

そんなミモザの花がデザインされたおしゃれな招待状がこちら!!ふんわり明るいイエローが気持ちをパッと明るくしてくれそう♡

あたたかみのあるクラフト紙を組み合わせるというひと工夫でナチュラル感と特別感がUP。さらにゴールドの箔押しの文字で上品な高級感もプラスされています。この春イチオシの招待状です。

当日はお揃いの席次表、席札でこんなおしゃれなトータルコーデが叶います♡招待状とお揃いで「さすが」と思われるデザインです。

ミモザ招待状はこちらから

 

春といえば、不動の人気”サクラ”

春といえば、はずせないのがみんな大好きな桜。桜の花は、特にこの季節だけの贅沢感がありますよね。

こちらは和洋折衷デザインで、和婚にもモダンな洋風にもあう桜デザインの招待状。異なる素材のペーパーが贅沢にレイヤードされています。

カバーには、葉脈のような素材感の半透明のペーパーが使われていて、繊細なラインで描かれた桜がゴールドで箔押しされています。

開いた中も淡いピンク。こんなに美しい桜の招待状は他にないのでは?というほど、すみずみにまでうっとりしてしまいます。

こちらも席次表、席札と当日コーデが可能です。なぜなんでしょう、桜の花にこんなに心がおどるのは…♡結婚式の日が待ち遠しくなりますね。

桜の招待状はこちら

 

パステルカラーでふんわり♡春を演出

春に使いたい色といえば、やっぱり心はずむパステルカラー♡こちらは一目惚れしてしまいそうな、マカロンみたいに甘くキュートな色使いの招待状です。

流れるようなおしゃれなフォントがゴールドで箔押しされていて上品な高級感がただよいます。さらに、素材にもこだわりが。表紙のペーパーは手に取ればたちまち上質な質感が伝わります。細かく織り込まれた布目のような凹凸がついていて、さらりとした手触り♡

席次表、席札のコーデはこんな感じに。これ、絶対可愛い!!30部ごとに色を変えられるからゲストによって色違いにしても素敵ですね。会場がキレイ色で彩られそうです♡

パステルの招待状はこちら

 

いかがだったでしょうか?招待状は、当日アイテムにつながる伏線になるし、春の時期の結婚式なんだなーとゲストも楽しみにしてくださるはず。だからこそ、春婚の招待状は春らしく♡がおすすめなんです。当日のコーデやテーマをイメージしながら、招待状選びをしてみてくださいね。

ほかの招待状も全部みる

 

 

 

 

_______________________

WEDDING MARTとは
ウェディングアイテム通販店ファルベが提供する
結婚式のレシピ&アイテム紹介サイトです。
オリジナルアイテム制作のご相談など
お気軽にお問い合わせくださいね。