「結婚記念アイテム買うか買わないか問題」私たちカップルの場合

結婚式の準備物はたくさんあるけど、どれも必要に駆られて用意している。招待状は出さなきゃゲストさんをお招きできないし、席次表・席札も(席次ボードやシーティングチャートにするにしても)ないとゲストさんを当日ご案内できないからマストアイテム。花嫁の手紙ももちろん書いて読むし、プチギフトやウェルカムボードだって当日使うから準備してる。じゃあ結婚記念品はいかがでしょうか。

友人の式に呼ばれても、花嫁の手紙で盛り上がっちゃうせいか両親への記念品贈呈ってなんか印象薄いし、まして2人のために用意するなら式に合わせて買うかなぁ…と疑問に思い始めている方、買わないと決める前に、ちょっと人の意見を聞いてみませんか?

今回は「大切な結婚式の思い出、カタチに残さないわけない!」という方も、「みんなどうしてるのかな?」とお悩みの方も参考にしていただきたい、納得の結婚記念品を用意する・しないパターンを集めました。お二人の答えがこの中にきっとありますよ。

お得感も大事♡実用と兼ねられるアイテム

せっかく結婚式の日に向けて合わせて用意するならゲストさんの目に触れるもので用意したい!それなら式後にインテリアとしてレイアウトできる、おしゃれな結婚証明書やウェルカムボードを二人の「記念品」として用意するのがおすすめ。結婚式を挙げた日も刻まれているのでバッチリミレニアムアイテムになりますよ。

こちらのガラスの結婚証明書は、記帳ではなく読み上げるタイプ。光をいっぱいに通して式後飾るのが楽しみになる透明感たっぷりのアイテムです。

ガラスの結婚証明書「グリーンフロレット」>>

木製レーザータイプの結婚証明書なら長く残せますね。立体的なお花たっぷり、新居にお花を飾る様にレイアウトしていただけます。

結婚証明書 木製レーザー刻印「リース」>>

大きな写真がおしゃれなこちらのウェルカムボードも式後絶対新居に飾りたいアイテム。記念品ならしなっておくのはもったいない!いつでも目につくところに飾って、幸せな瞬間を共有したくなるおしゃれなアイテムです。

\写真入りフォトウエルカムボード/ 1shotシルバー(A2サイズ)>>

お揃いがいいね♪三連アイテム

結婚式に贈呈する両親プレゼントとお揃いにできるのが三連アイテム。色違いにしたり全部同じ色にしたり、組み合わせは自由♡メッセージも、ご両親用には感謝をこめて「Special Thanks」ご本人用には記念になるよう「Best day ever」の文字が入れられるお揃いアイテムです。

花嫁会で人気の贈呈品【三連花時計】花時計エリーナ/3点セット>>

木目がつながるこちらのアイテムも家族の繋がりを感じられる一品。両家ご両親とご本人のほか、ご兄弟・姉妹やおじいちゃんおばあちゃん・ご両親・ご本人など大切な人と心がつながるアイテムです。

三連時計BASIC(Mサイズ/ふりこ有り)両親ギフト>>

お写真の入れられるお揃いアイテムも。それぞれに一押し画像を入れて渡せば、遊びに行った時に見る楽しみになりますね。

【新しい家族の記念に】花時計フォトフレーム付き/3点セット >>

カタチに残るものは両親へ渡しちゃう-花嫁の手紙-

二人のための記念品という形では残らないけど、両親にずーっと手元に残してもらいたいから生花や使ってしまうもにではなくて、飾れる手紙を贈る方も。読み上げる姿は美しく、贈り物としてもお渡しできるので2in1アイテムとしても選ばれています。

花嫁の手紙 木製レーザー刻印「ハートフラワー」 >>

自分たちに所縁のあるものを記念品として

こちらのお二人は、新婚旅行先での思い出の一品や、偶然二人で気に入ったインテリアを「記念に買っちゃおう!」とお迎えするパターン。

新居でペットを迎えるなど新しい家族が増えたり、マイホームやマイカーを「記念に!」と購入してしまうカップルさんも。「結婚するタイミングの機会に」という意味では立派な記念品ですよね。

カタチに残るものは用意しない

あえてカタチに残るのもを残さないカップルさんももちろんいます。これから二人で生活を重ねていく上で、積み上げる思い出が結婚したという証に。そんな答えであえて購入しないというのも素敵ですよね。

新郎新婦さんそれぞれの「特別」のカタチ

用意するのもしないのも、お二人の自由。そして用意するならどんなものを用意するか、お二人のスタイルに合わせた納得の答えが見つかります様に。

 

 

yamayuki

ウェディングマート編集者

プロフィール
いいね!と思ったら share on

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

Wedding Martとは結婚式のあらゆる情報を集めたウェディングメディアです。 オリジナルで商品がオーダーできるウェディングアイテム通販店ファルベが運営しているので 読んで素敵だけじゃなく、実際にオーダーできるプレ花嫁さんたちのカワイイ♡が実現する通販連携サイトです。

最新記事