久しぶりに会う友人との時間を最大限楽しむ!結婚式の小物&小ワザ

社会人になって日々の暮らしが始まると学生の時にどれだけ仲が良くても友達とは疎遠になりがち。そんななか、大切な方を集めて盛大に行う結婚式!彼もわたしも久しぶりに会える友人や親戚にワクワク♡中には小学校やもっと小さい頃からの付き合いだったり、何年振りかに連絡を取って来てもらうことになったり!

でも楽しい時間は本当にあっという間。式が終わってから「せっかくみんな来てくれたけど目も合わせられなかった…」なんて、実はよくある話なんです。

でもでも!せっかく来てもらって会えたんだから、顔を合わすのがテーブルラウンドだけじゃつまらない!今回は短い時間でも、これまで会えなかった時間の距離を縮める、当日に向けて準備したい小物と小ワザについてご紹介です。

事前に用意できるもの・したいこと

当日バタバタとした中で、時間を最大限に活かそうと思ったら事前準備はマスト!まずは今から用意できるものをチェックしていきましょう。

ゲストさんの負担は軽くて見た目も可愛い!持つだけ簡単フォトプロップス

フォトラウンドや高砂で、テーブルごとに集まってもらって写真を撮るシーンで逃したくないのが、プロップスやかわいいリボンワンズを使用した撮影。ちょっと大変だけど1人一本用意できればちょっとしたお土産にも♡いろんな種類のリボンをつけたり、ランダムでメッセージやちょっとしたプロフィールを書いておけばアレンジが効いててGOOD♡

プレ花嫁さん話題DIY「フラワーフォトプロップス(ハンドメイドキット)」>>

事前にお揃いのポーズを決めて、みんなで同じ格好をして撮るのも楽しいですよね♪

受付で一筆もらえれば一生の宝物に♡寄せ書きアイテム

メッセージをゲストさんから当日もらうなら特別に用意するのではなく、受付アイテムに添えていただく方法。例えば寄せ書きタイプのウェルカムボードならお名前とほんの一言添えてもらえるだけでお二人の一生の宝物に。

「サクラ(40名様・追加可能)」寄書きウェルカムボードWフレーム>>

寄せ書きメッセージボード「ドッグ(ブルー)120名迄対応」B2サイズ>>

式後現像するのが楽しみ♡チェキ&インスタントカメラを置く

お子様ゲストを中心に喜ばれるインスタントカメラ。これを贅沢に全テーブルに配置してみちゃう!大人は遠慮されて全然撮られてない想定もしておきつつ、ラフで自然なお二人やゲストさん同士が写っているかも。使い方やどんな写真を撮ってほしいか・どんな使い方をしてほしいかテーブルナンバーのように添えておけると親切ですね。

事前に連絡できるものも

ドレスコードやお揃いアクセ・アイテムなど、事前にお願いしたい場合。ちょっとした声かけなら招待状に同封するリクエストカードを使うとスマートです。余興や受付の依頼など、がっつりお願いがある場合はカードの他にきちんと連絡を。

楽しい時間はあっという間でも青春の日々は一瞬で蘇る♡

夢のような結婚式は忙しくてあっという間。それに加わり久しぶりにあう古い友人と過ごす時間はさらに爆速!でも今まで一緒に過ごした時間を飛び越えるアイテムやアイコン、キーワードを添えて、短い時間でも再開を楽しみたいところ。

ただ当日を迎えてしまうのはもったいないから、ペーパーアイテムや当日アイテムの随所にゲストさんと繋がれるきっかけを忍ばせて、その日その時に備えましょう!

_______________________

WEDDING MARTとは
ウェディングアイテム通販店ファルベが提供する
結婚式のレシピ&アイテム紹介サイトです。
オリジナルアイテム制作のご相談など
お気軽にお問い合わせくださいね。