参加する側の気持ちを知っておこう。沖縄婚リゾートウェディング参加者のリアル意見

挙式数が減っていると言われている中、沖縄で結婚式を挙げる人は増えています。

沖縄婚なら、二人で挙式だけするするのも◎家族や身近な友達を読んで挙式&パーティーにするのも◎で、色々なスタイルが選べるところが人気のよう。

私も先日、いとこの宮古島での結婚式に参列してきました。その際に感じたゲスト側に立った(リゾ婚に参加する側の)気持ちをまとめました。

沖縄婚を予定されている方は、ゲストはこんなこと不安に思うんだと知っていただき、準備の参考にしてくださいね。

どうしたらいいの?当日の服装

沖縄婚の招待状が届き、その中に記載があった、沖縄の礼服のかりゆしウェアやカジュアルな服装でご参加ください。の文言。カジュアルな服装や平服が意外と悩む参加側。

とりあえず身近な親族で連絡をとり、花柄系でいこうときめました。結果ほどんどがアロハ系かりゆし系のウェアだったのですが、1家族だけ本当に普通の洋服でちょっとだけ残念な感じに?!?

ならば全員にかりゆしウェアでお越しくださいといって手配の仕方など伝えるなんて方がスムーズだったのかなぁ~っと思いました。(強制ができない気持ちもわかりますが・・・)

本当にお祝いはいらない?

遠方まで出席する結婚式の場合、お祝いはいりません、などゲストに負担がないように考慮してくれるケースも多いよう。

でも本当にお祝いはしなくていいの?

付き合いの程度にもよるとは思うのですが、周りに聞くとそうはいってもちょっとしたプレゼントは贈ったという人も結構多く、色々考えた結果、気を使わせない程度の品、ギフト箸をプレゼントすることに。ギフト箸

>>>ギフト箸を見る

>>>ギフト箸を見る

お箸のギフトならコンパクトだから持ち帰りも便利だし、他のゲストに目立たずにそっと渡せるところも◎

>>>ギフト箸を見る

 

当日のパーティーってどんな感じ?

意外と気になるのが挙式後のパーティーについて。一般的な披露宴は想像つくけど家族だけのカジュアルなパーティーだと聞かされると
顔合わせ会のようなお食事会風?
立食パーティー風?
踊ったり歌ったり宴会てきな?!

などいらぬ心配も。

ただこればっかりは行ってみてのお楽しみで結果OK!二人がゲストのことを思って開いてくれたパーティーはどんなパーティーでも楽しい♡

ちなみに私が参加した沖縄式は、司会者さんがちゃんといて、お料理もきちんとしたコースで、花嫁の手紙、両親贈呈シーン、お見送りのプチギフトなどもあり一般的な披露宴でした。引き出物はありませんでしたが、心ばかりのプレゼントを贈ってやっぱりよかったと思いました。

 


少人数&リゾート婚、参加する側も準備や心構えがそれなりに必要でしたが、一番当日感じたのはそこに集まっている人たちは義理やお付き合いではなく、本当に二人のことが大好きな人だけ。

少人数、リゾート沖縄婚は、わざわざ呼ぶ、わざわざ行くことに意味があるのかもしれません。

結婚されるお二人もやり取りなど含め遠方での準備は大変かと思いますが、参加者全員、終日笑顔&涙のスバラシイ一日が待っています。準備がんばってくださいね。

 

takagi

weddingmart管理者/㈱ファルベmanager

プロフィール
いいね!と思ったら share on

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

Wedding Martとは結婚式のあらゆる情報を集めたウェディングメディアです。 オリジナルで商品がオーダーできるウェディングアイテム通販店ファルベが運営しているので 読んで素敵だけじゃなく、実際にオーダーできるプレ花嫁さんたちのカワイイ♡が実現する通販連携サイトです。

最新記事