〈卒花さん結婚式レポ〉煌めきとこだわり詰まった笑顔あふれるWEDDING

今回の卒花レポートは千葉県にお住いのMさま。2018年9月に水天宮ロイヤルパークホテルで結婚式を行ったその内容は、華やかでとっても笑顔あふれる内容に♡アイデア輝く素敵なWeddingの様子をご紹介します。

会場はロビーの大階段と天の川の煌くシャンデリアが贅沢なフォトスポット

お二人が結婚式をされたのは、東京日本橋の天宮ロイヤルパークホテル。スタイリッシュなロビーには天の川を象られた豪華なシャンデリアが輝いている式場さんです。お二人がこちらの会場さんに決められた理由を伺いました。

父がもともと働いていて、何度かホテルにお邪魔したことがありました。料理が本当に美味しく、素敵な会場だなと思いこちらに決めました。

ロビーの天の川も決めた理由、とコメントをいただきました♡頭上に煌めく天の川…ほんとにとっても豪華なシャンデリアですね!

水天宮ロイヤルパークホテルはこちら

豪華で親しみやすい、お二人らしさひかるコンセプト

豪華な印象の式場さんを選ばれたお二人の挙式コンセプトを伺いました。

テーマはアットホームで自然で、少しアンティークな結婚式。来てくださった方々に感謝を伝えるのがメインだったので、一人一人にメッセージつきの手作り石鹸を作ってプレゼントし、ペーパーアイテムなどほぼ全て手作りしました。

ケーキ入刀にはビッグしゃもじを使った楽しい演出も。ウエディングケーキは新郎さんが大好きなワンピースのサニー号ケーキのデザインにされました。楽しそうなお二人にこちらも笑顔になれちゃいます♡

こだわり詰まった参考にしたいドレスコーデ♡

参考にしたいのは手作りアイテムだけではありません。ドレスコーデもとっても素敵なんです♡こちらはチャペルを出た後のフラワーシャワーのご様子。真っ白なウェディングドレスにふんわりカラーのドライフラワーブーケが優しく彩りを添えています。

披露宴会場入場ではドレスのリボンの色を変えて。新郎さまが作ってくれたというティアラをつけられての入場なんて、羨ましい…!

そしてお色直しにはブルーのドレスを選ばれた花嫁さん。新郎さんのブルーのタキシードと合わせられました。

花かんむりとブーケはたくさんのドライフラワーで作ってもらいました。とにかく盛大で満足な一日でした。高砂や、テーブルのお花、自分がつける花かんむりやお花には打ち合わせからとてもこだわりました。

ドライフラワーのブーケはカラードレスにもウェディングドレスにもぴったり♡ドレスとブーケがとってもマッチしていますよね。お花を使うシーンは色々。その1つ1つへのこだわりが感じられます。

待ち合い室で家族にて

アイデアはお仕事を活かしたおもてなし

手作りアイテムに力を注がれた新婦さん。パティシエというお仕事を活かしたとっても印象的は演出もされました。

私の職業がパティシエということで、披露宴の最後の方で受付をやってくれた友達や、誕生日の人たちなどに私が心を込めてメッセージプレートを書いて、ケーキにつけて、旦那とコックコート姿で一人一人に手渡ししたのはとても喜んでもらえて大成功でした。

当日の様子や、とっても楽しいパティシエさんのコートを着てのラウンドなど、送っていただいたお写真の他にもとっても素敵なお写真がアップされています。ぜひチェックしてみてくださいね♡

  @honahonami0417

結婚式当日の感想と後輩花嫁さんへ

たくさんのアイデアが詰まった結婚式を挙げられたおふたりから、結婚式を最高の一日にする為のアドバイスを頂きました♡

本番につきっきりのカメラマンさんと、当日にはじめてお会いしたので、しっかり当日の式が始まる前にどういう写真を撮ってほしいかしっかり伝えた方がいいと思います。

あとでデータとしてきた写真を見るともっとこういう写真を撮って欲しかったなど絶対後悔するので。

Mさま、素敵なお写真やお話を誠にありがとうござました!末永くお幸せに…♡♡♡

_______________________

WEDDING MARTとは
ウェディングアイテム通販店ファルベが提供する
結婚式のレシピ&アイテム紹介サイトです。
オリジナルアイテム制作のご相談など
お気軽にお問い合わせくださいね。