贈る方だけじゃなく自分のためにも取り入れる贈り物選びの小さな贅沢

どんなものが喜んでもらえるかな、渡した時どんな顔するかな、考えながら悩むプレゼント選びって楽しい!贈る方の趣味や好きなものを反映したいのはもちろんだけど、楽しみはそれだけじゃない。

「そのプレゼント実は私しか気づかないけど、ささやかなこだわりがあってね」なんて言ったら、贈られた方はどんな笑顔を見せてくれるでしょうか?プレゼント選びや結婚式準備をよりハッピーにするヒントのご紹介です。

限定or季節のアレンジをオーダーする

プレゼントのデザインを決める時、限定アレンジを選んだり、たくさんのラインナップからコアなデザインを見つけられると、贈る方の好みによりマッチしたプレゼントに出会える可能性が高まりますよね。

でも相手の方にとっては、こちらから言わない限り(もしくは同じお店で買い物をしない限りは)「通常アイテムか限定デザインかオーダーアイテムか」を見分けるのって実は難しいところ。

でもそこをこだわって、「新アレンジ・限定デザイン・季節のアイテム」を選んでみるのが1つのアイデア。

フォトフレームフラワー子育て感謝状(ブラウン)

流行や季節を思わせるアレンジは、贈る方にとっても思い出深いものになるだけでなく、プレゼント選びのエピソードに一花添えてくれます。お揃いの思い出にふさわしい、特別な思い出の品にできるんです。

お揃いを自分にも買う

贈る方もきっと喜んでくれる、でも贈る私が誰より嬉しい!のがお揃いのプレゼントを自分達にも用意するカップルさん。

たとえばカラーバリエーションのあるアイテムで、ご両親の好きな色とお二人の好きな色で組み合わせて3つオーダーしたり、ソロのアイテムをご両親用とお二人様に購入しちゃうんです。

両親贈呈品【三連花時計】花時計エリーナ/3点セット

それから、たとえ自分たち用でもプレゼントラッピングやリボン付き・記念品用に作られたアイテム・梱包がきちんとされたものを選ぶこと。「これは私たち2人のためのプレゼント」と思うと気分が高まります♡結婚式準備は長き道のり。ひとつタスクが片付くごとに自分へご褒美を用意するのも大切なんです。

安心&快適のためにお金を使う

「ネットショップで手配したアイテム、どんな仕上がりかな…」「打ち合わせの回数少な目だったな」など、たっぷり時間をかけて用意するからこそ、心配は尽きません。式までまだまだ日があるけど仕上がりを早く確認したい、そんな時はたとえ納期にやや余裕があったとしても、納期短縮オプションを使うこと。

特急オプションは「もう式まで間に合わない!」という方が多く利用されるイメージですが、あと2週間あとひと月あったとしてもギリギリに届く様にはしないでおく…すると気持ちにうんとゆとりができて、安心快適に準備を進めることができるんです。

また、遠方まで買いに行く時間や手間、電車賃などの負担を軽くするためにネットショッピングをフル活用するのも自分を助けてくれる正攻法。苦労して汗かいて歩いて探して何度も何度もやり直して…そんな思い入れたっぷりな贈り物も素敵ですが、おもいっきり楽しちゃうのも勇気なんです。例え大きい・重いアイテムでなかったとしても、移動が頼めるネットショップでのオーダーが快適!自分を助けてくれる方法がないか見つめてみましょう。

魚沼産コシヒカリ 体重米

贈り物選びに取り入れたい表と裏の心遣い

プレゼントする方が欲しがっているもの、好きな色、共通の思い出…。贈り物を選ぶときには色々な基準が。そこに「自分も嬉しい」をプラスすることは、より贈る方との関係を豊かにすることになります。

悩んでせっかくのプレゼント選びを辛いものにしないために。相手のためだけでなく自分へのプラスになるポイントもちゃんと取り入れて、もらって嬉しい贈って嬉しいを叶えてくださいね♡

 

_______________________

WEDDING MARTとは
ウェディングアイテム通販店ファルベが提供する
結婚式のレシピ&アイテム紹介サイトです。
オリジナルアイテム制作のご相談など
お気軽にお問い合わせくださいね。