結婚式で使うペーパーアイテム、サンプルは取り寄せした方がいい?

結婚式に欠かせないペーパーアイテムと言えば、招待状に始まって、席次表やメニュー表など、いろいろな種類がありますよね。結婚式の印象を左右する大切なアイテムだからこそ、デザインだけでなく、使われる「紙の質」にもこだわりたいものです。

今回は、事前にペーパーアイテムのサンプルを取り寄せて、実際の紙質を確認できるサービスと、その利用法をご紹介します!

ペーパーアイテムは質感が大事!

結婚式のペーパーアイテムは、ゲストに対しておもてなしの気持ちを表すと同時に、2人のセンスの見せどころでもあります。最近はデザインにこだわった、ユニークでオリジナリティーあふれるペーパーアイテムを目にする機会が増えました。招待状が素敵だと、それだけで「どんな式になるのか楽しみだな」と、ゲストの期待も高まりますよね。クラフト招待状>>>クラフト招待状

ついデザインばかりに目が行きがちなペーパーアイテムですが、実はデザインと同じくらい大切なのが「紙のクオリティー」です。紙の質が変わると、驚くほどアイテムの印象が変わることは意外と知られていません。

>>>トレーシング招待状

例として、招待状の紙質にがっかりした経験を持つ人のエピソードをご紹介しましょう。

「以前、友達から届いた結婚式の招待状が、ペラッペラでびっくりしたことがあります。デザインはかわいいのに、紙が薄いせいで文字が裏面に透けてて、なんだかチープだな~という印象でした。招待状を手作りする人は珍しくないけど、招待状がこのレベルだと『もしかして当日の料理のクオリティーも低いんじゃ…?』と、余計な心配をしてしまいました」(30代女性)

次は、ペーパーアイテムの紙質にこだわりぬいた、ある卒花さんのエピソードです。

「私たちが選んだ式場は海の近く。ブルーを基調にした素敵なインテリアだったので、ペーパーアイテムもブルーで統一しました。チャペルの上品な雰囲気に合うように、紙にも徹底的にこだわりましたよ!適度な厚みがあって、手触りが滑らかな紙を厳選して、ゴールドの箔押しで高級感を出しました。私にとってかなりの自信作で、友達や親せきから『招待状おしゃれだね!』ってほめられちゃいました。今も結婚写真のアルバムに、招待状を収めてますよ」(20代女性)

結婚式は、ハレの日の特別な場。だからこそ、それにふさわしい品格がペーパーアイテムにも求められます。デザインだけでなく、紙の質もしっかり吟味して選びたいですね。>>>ペーパーアイテム

サンプル取り寄せサービスがおすすめ!

最近は、ペーパーアイテム専門の通販サイトを利用する人が増えてきました。通販サイトには、ネットで手軽に注文できる、デザインが豊富、納期がスピーディーなど多くのメリットがありますが、紙の質にこだわりたい人にとっては、事前に紙の質感を確認できない点が不安ですよね。

そんな時は、実際の商品サンプルを手に取って確認できる「サンプル取り寄せサービス」がおすすめ。ペーパーアイテム専門の通販サイトの多くは、希望すればサンプルの取り寄せに対応してくれます。気に入ったデザインのペーパーアイテムが、実際にはどんな質感・手触りなのか、実物を手に取って確かめられますよ。

 

では、実際にペーパーアイテム専門のこちらの通販サイトから、サンプルを取り寄せた卒花さんの体験談を見てみましょう。ペーパーアイテムサンプル

>>>無料サンプル請求はこちら

「私は利用したネット通販サイトは、とにかくデザインがかわいくて一目惚れでした!商品の詳しい写真も掲載されていましたが、私はやっぱり『手に取ったときの印象』を大切にしたかったので、サンプルを頼みました。実際に届いてみて驚いたのは、1点ずつ紙質が違っていたこと。似た感じのデザインでも、使われている紙が違うと全然印象が違うんですね。結局、第1候補だった商品ではなく、一番手触りが良かった第2候補に決定!仕上がりの雰囲気がよくわかったので、安心して注文できました♡」(20代女性)

サイトによっては、取り寄せられるサンプル点数に制限が設けられていたり、無料サンプルに対応していない商品があったりするので、よく確認しましょう。

中にはサンプルを取り寄せると、プレゼントなどのうれしい特典がついてくるサイトも!ぜひ各社のサンプル取り寄せサービスを比較してみてくださいね。

 

取り寄せすぎは混乱のもと。イメージを絞って効率アップ!

サンプル取り寄せサービスは便利ですが、かと言って複数の通販サイトからやみくもにサンプルを取り寄せるのも考えものです。

選択肢が増えすぎるとかえって混乱しやすく、結果として非効率的になりがち。結婚準備は何かと時間がかかるので、ペーパーアイテム選びはなるべくスムーズに済ませたいですよね。ここからは、取り寄せるサンプルのイメージを、事前にギュッと絞りこむためのポイントを、段階を追ってご紹介しましょう。

大まかなデザインの方向性を決める

選ぶときの基準はもちろん自分の好みで構いませんが、「式場の雰囲気にマッチするかどうか」も重要なポイント。
>>>ペーパーアイテム

「和風の式場なので、和柄のデザインで統一したい」「式場がかわいいチャペルなので、ロマンチックなデザインにしたい」など、大まかなイメージを決めて絞りこみましょう。>>>ペーパーアイテム

具体的な色やモチーフを決める

次に基準となるのは、ペーパーアイテムに使いたい色やモチーフです。「式場のインテリアがシックだから、モノトーンに」「装花にバラを使うので、バラのモチーフにしたい」「ナイトウエディングだから、星をイメージしたものにしたい」など、実際の会場風景を思い浮かべながら選ぶと良いでしょう。

>>>ペーパーアイテム

結婚式全体のコンセプトとも深くかかわってくるため、事前に2人で話し合い、式場スタッフとも打ち合わせしておくと安心です。

サンプル取り寄せサービスを決める

色味やモチーフを決めたら、実際にサンプルを取り寄せる通販サイトを絞りこみます。商品数やサンプル数の豊富なサイトが理想的ですが、特におすすめなのはすべての商品を自社デザイナーが手掛けているサイトです。

こうしたサイトなら「この部分だけ色を変えたい」などの、細かいカスタマイズにも柔軟に対応してくれますよ。>>>チケット招待状

↓色変更タイプ

>>>カラフルチケット招待状

ペーパーアイテムはサンプルで紙質を要チェック!

昔から「本当におしゃれな人は、服の裏地に凝る」と言われます。センスのいい人ほど、一見して分からない部分や、他の人が気にも留めない部分にも手を抜かない、というニュアンスが感じられますね。

デザインだけでなく、紙の手触りや質感にもこだわったペーパーアイテムは、きっとあなたのセンスや人柄をゲストに伝えてくれることでしょう。ぜひサンプルを取り寄せて、自分の手で確かめてみてくださいね。

 

_______________________

WEDDING MARTとは
ウェディングアイテム通販店ファルベが提供する
結婚式のレシピ&アイテム紹介サイトです。
オリジナルアイテム制作のご相談など
お気軽にお問い合わせくださいね。