席次表とは別に用意するの?コンパクトなプロフィールブックが人気急上昇中

プロフィールブックといえば最近準備している人が多いペーパーアイテム。披露宴までの待ち時間などに読み物としてゲストにとっても楽しみなアイテムです。

そんなプロフィールブックは大きさや内容に特別な決まりがなくお二人が入れたい内容で作るのが正解!

今回は最近人気上昇中のコンパクトタイプのプロフィールブックを調査!なぜ人気?その理由を紐解いてみました。

 

席次表と一緒にする派?別にする派?

ネットなどで販売されているプロフィールブック。A4サイズの冊子タイプで席次表も配置された、席次表兼プロフィールという一体化型が多いよう。プロフィールブック▲席次表兼プロフィールブック

1冊にまとめることでゲストも扱いやすいという点がメリット。また料金も別々より一緒のほうが安くあがります。

 

ただ、席次表とは別にしたい!プロフィールブックだけ作りたい!そんな声もチラホラ聞きます。その理由を聞いてみると

case1:席次表は式場のプランで入っているものを頼んだから

case2:席次表に追加するだけでは物足りないから

case3:受付で渡すのではなく席に置いておきたいから

などなど、こんな風に席次表と一体型はいや!そんな人も多いんです。

 

席次表が入らないプロフィールブック

そこで今回ご紹介するのは席次表が入らない、プロフィールをメインとしたペーパーアイテム。

 

席次表なしのプロフィールブックを見る

 

三つ折りの正方形型、コンパクトタイプ。プロフィールブック

中身のレイアウトは、二人からの挨拶文と二人のプロフィール。それ以外のものは一切なしのシンプルな内容。

席次表がない代わりにお写真がたっぷり入るから、前撮り撮影をしていて載せたい写真がいっぱいあるんです~!そんなお二人にはぴったりです♡

コンパクトサイズのプロフィールブックを見る

 

メニュー表と兼任する使い方も

席次表とは別だから受付で配るのではなく、席に置いておくというのも◎コンパクトだから席に置くのもちょうどいい!プロフィールブック

せっかく一人一人席に置くのならメニューも入れちゃおうと、プロフィールブックとメニュー表を一体化させるというなるほどアイデアもアリですね。

席次表とは別にきちんと用意しておくことで、ゲストへのおもてなしも垣間見れ、特別感も増します。

メニュー付プロフィールブックを見る

 

ワンコイン500円で!30部からOK!

席次表と一体化のプロフィールブックは1冊あたり1000円~ぐらいかかるケースもあり、また注文数が50部未満の方は割高になるケースが多いんです。

今回ご紹介しているプロフィールブックは1部500円でオーダー可能!しかも30部から作ってもらえるから、少人数婚の方もカバー。高すぎるからやめとこう、なんてことがありません。

席次表は式場のプランに入っているなんて方も、追加で頼みやすいはず。

 

1部500円のプロフィールブックを見る

 


席次表とは別に用意する、プロフィールがメインのペーパーアイテム。読み物はゲストにとって何冊あっても楽しいはず。ゲスト同士の間でも会話のきっかけになるプロフィールブック!
用意すること、ぜひ検討してみてくださいね。

 

takagi

weddingmart管理者/㈱ファルベmanager

プロフィール
いいね!と思ったら share on

ピックアップ記事

関連記事一覧