結婚する友人に贈りたい記念品になるウェルカムボードの選び方

ご家族や近しいご友人から結婚の嬉しい知らせを受けたら「何か記念にプレゼントしたい」と思うかもしれません。そんな時にオススメなのが当日アイテムのウェルカムボードです。

手作りでもないのにウェルカムボードをプレゼント?と思われるかもしれませんが、実は贈り物にぴったりな理由が。注文・納品・プレゼントまでの流れと、絶対避けたいトラブルをご紹介します。

 

大切な人へ贈る新居に飾れる結婚記念品

ウェルカムボードって自分で用意するものじゃないの?って思いますよね。新郎新婦さんが相談しながら専門店でオーダーしたり、絵やクラフトの上手なご家族ご友人がいたら制作をお願いしたり、ちょっと頑張って自分で手作りしてみたり。

ウェルカムボードを準備するのには色々な方法がありますが、一緒に選んで友人がオーダーしてくれる、そんな方法も実はありなんです。

花嫁さんは結婚することが決まったら、式場さんを決めてドレスを決めてペーパーアイテムにもこだわり時間をかけて結婚式を作り上げていきます。アイテム1つ1つに妥協はなし。だから一緒に完成イメージを確認しながら注文できる完成品オーダーは、花嫁さんに安心感を与えてくれるんです。

気に入ってもらえれば、式後も新居に飾ってもらうなど、長ーく使ってもらえる記念品に。一緒に選んだ時間も含めて、思い出がぎゅっと詰まった、結婚祝いの特別なプレゼントにできるんです。

\写真入りフォトウエルカムボード/ 1shotシルバー(A2サイズ)

ウェルカムボードをプレゼントするまでの流れ

とはいえ「これ買っておいたから使って!」といきなり贈ってはトラブルの元。まずは流れを確認しましょう。

まずは提案してみよう

結婚式をする報告を受けたら、なるべく早いうちにプレゼントの提案をしましょう。でも花嫁さんが構えないように、好きなデザインをプレゼントできるよう好みをしっかりヒアリングしたり、一緒にショップに行く提案をするのもいいでしょう。

「可愛いのを見つけた!絶対似合う!」というものがあっても、まずは式にあったもの、花嫁さんの好きなものを尊重する姿勢でぜひ提案してみてくださいね。

一緒にショップを見に行こう

式が決まったばかりの頃は、まだ花嫁さんもウェルカムボードに対する明確なイメージがないかもしれません。それならまずは市場調査!お店やインターネットでどんなものがよく使われているかチェックしに行きましょう。

結婚式準備の中でウェルカムボードを検討し始めるのは、一般的に2,3ヶ月前から。ですが、ご友人から贈る時はもっと早めから検討を始めてOK。招待状が届く半年前ごろからランチ会などに絡めて誘ってみましょう。

ここがポイント icon-lightbulb-o もし見に行った先で、インターネットショップやお店に好みのアレンジがなくても大丈夫。専門店なら花嫁さんや挙式コンセプトに合わせたデザインを用意してもらえます。

セミオーダーできるウェルカムボード

こちらの記事も合わせてチェック:自分好みのウェルカムボードをカスタムオーダーするHOW TO

大切な思い出をトラブルにしないために

せっかく贈る記念品を悲しい思い出にしないために。起こり得るトラブルについても確認しておきましょう。

その1:招待されたらすぐ提案

花嫁さんは招待状をくれる時点ですでに結婚式の準備を始めています。準備物が被ったら大変!まずは「ウェルカムボードを贈りたいと思ってるんだけど…」と早めに提案しておきましょう。

その2:サプライズはしないで

プレゼントをする時サプライズってドキドキしていいですよね。当日驚かせたい気持ちはとっても素敵なのですが、結婚式の準備物に関しては、相談しにくくなるサプライズギフトはあまりお勧めではありません。

また、新郎新婦さんの好みじゃないじゃない、会場コンセプトと合わないデザインを選んでしまう原因にも。新郎新婦さんの挙式イメージに寄り添ったプレゼント選びを心がけて。

その3:いつ誰がお金を払うかは事前に明確に

ちょっとしづらいお金の話こそ、一番初めにしておくと後のやりとりがスムーズに。特に予算と納期については一番初めに話しましょう。好みのデザインやイメージよりも先ですよ。

より花嫁さんの希望を叶えてくれるアレンジオーダーも合わせて提案したいところですが、ほとんどの場合定価よりも追加費用がかかります。アレンジ費用や送料・手数料、必要に応じて特急料金ついても事前に検討をしておくことがトラブル予防に。

プレゼントにぴったりな思い出のウェルカムボード

お金や当日イメージに関わるのでちょっと緊張もしますが、まずは写真を一緒に見ながら「これいいね!」「これも似合うよ!」なんて言いながら盛り上がりましょう。♪

華やかなアレンジがエントランスを飾る

結婚式にぴったりなお花。大きな花束をプレゼントしたいけど、実は当日に生花を贈るのはちょっとリスキー。衛生面の理由から式場に直接搬入できなかったり、持ち運び中にしおれてしまったり…。そこで結婚式当日アイテムに選ばれるのが、人工の造形だけど華やかさのある、アーティフィシャルフラワーギフトです。

お花の種類は有料で変更も可能。好きなお花や色があるという方はヒアリングしてアレンジオーダーしてみても。

フラワーウェルカムボード「ライア」大ぶりなお花が可愛い♪

フラワーウェルカムボード「フェミール ピンクパープル」

式後なんども見返したくなる寄せ書き

共通の友達が多いなら寄せ書きに参加してもらうのもとっても楽しい!オーダーいただくご友人に音頭を取ってもらって、共通の文言やイラストを添えてもらいます。当日色紙を回すよりも統一感が出て、かつ他のゲストさんも参加しやすいのでおすすめです。

\ナチュラル/コルクゲストブック 寄せ書きタイプ「ボヘミアン」

寄せ書きメッセージボード【A2サイズ(70名様用)】「シルエット」/パーティー/イベント

短納期アイテムで新婦を救う!

すでに式が迫っている時、うろたえる花嫁さんに「これなんてどう?」と差し出してみて。新郎さんより頼りになる!と喜ばれちゃうかも。スピード対応なのに選べるたくさんの中から選べるデザインがとっても嬉しいです♡

〈お安く!すぐ届く!即日出荷〉おしゃれ海外風ウェルカムボード

【即日出荷】クラフト風&黒板風ウェルカムボード

スピード出荷可能なお助けボード

一緒に選んで特別な記念品に

大切なご友人の結婚式づくりに参加できるのってとっても嬉しいですよね。新郎新婦さんも、当日アイテムを手伝ってもらうことでコスト減できたり、相談することができたりと負担が減るのでいいことづくめ。

トラブル回避できれば、結婚式準備と挙式当日両方の思い出がたくさん詰まった大切な思い出の品にできるんです。もう直ぐ結婚式というご友人のために、そっと提案してみましょう。一枚のボードが友情を深めてくれるかも♡

一緒に選ぼうウェルカムボード

 

_______________________

WEDDING MARTとは
ウェディングアイテム通販店ファルベが提供する
結婚式のレシピ&アイテム紹介サイトです。
オリジナルアイテム制作のご相談など
お気軽にお問い合わせくださいね。