安い予算でも見せ方次第!ウェルカムボード・ウェルカムスペースのアイデア

ウェルカムボードは今や結婚式に欠かせないアイテム。挙式会場や披露宴会場の入り口で、参列してくれたゲストを最初にお迎えするものであることから、ふたりの結婚式の顔とも言える重要な存在です。そのため、ふたりらしさの詰まったウェルカムボードを準備したいと考える人も多いでしょう。

金箔のウェルカムボード「クレール」 

しかし、気になるのが費用の問題。結婚式にはさまざまな費用がかかることから、できるだけ予算を抑えて準備したいところですよね。そこで今回は安い予算で作成できるウェルカムボードのアイデアをご紹介。少し見せ方を工夫するだけで、お値段以上に見える立派なウェルカムボードが作成できちゃいますよ。さっそくチェックしてみましょう!

材料は100円ショップやホームセンターを活用しよう!

ウェルカムボードは業者に発注した場合の平均価格は2万円程度、手作りした場合はだいたい1万円前後かかると言われています。しかし、手作りでも使用する材料や購入場所を工夫すれば5,000円ほどの費用でウェルカムボードを作成することも可能に。安く制作するための方法をいくつか見てみましょう。

100円ショップには使えるアイテムがたくさん

近頃の100円ショップにはウェルカムボードに使えそうな魅力的な材料がたくさんあります。ウェルカムボードに最適なA3サイズ以上の額縁もさまざまなデザインがあるほか、造花やフェイクグリーン、ペーパーアイテムや風船、小物など装飾に役立つアイテムも充実。

また、装飾品を接着するときに便利なグルーガンや樹脂まで100円ショップで手に入れることが可能です。そのため、100円ショップのアイテムだけでウェルカムボードを完成させることだってできちゃいます。

100円ショップも『DAISO(ダイソー)』や、『Seria(セリア)』、『Can Do(キャンドゥ)』などいくつかのお店が存在しますが、それぞれ商品のテイストにも違いがあるので、いくつかの店舗のアイテムを上手く組み合わせてみるのもおすすめ。まずは欲しいアイテムが100円ショップで手に入るかどうかチェックするようにしましょう。

ホームセンターも要チェック!

ちょっぴり手の込んだウェルカムボードに挑戦したいときは、ホームセンターを覗いてみるのもおすすめです。大型のホームセンターであれば、ウェルカムボードの専用コーナーが展開されていることも。

木製ボードやコルクボード、黒板などさまざまな材質のボードの取り扱いがあり、お洒落でかわいいウェルカムボードを演出することができます。また、塗料や工具なども揃っているので、一から手作りすることができ、オリジナリティあふれるウェルカムボードを作成することができるでしょう。

無料素材を使用するのも方法のひとつ

額縁や装飾以外にも、中身に何を書くのかもウェルカムボードでは重要なポイント。たとえば、定番のものでは「Welcome to our wedding(私たちの結婚式にようこそ)」や、「Thank you for coming today(今日は私たちのために足を運んでくれてありがとう)」などがあります。

しかし、これらのメッセージを手書きするとなると、なかなかハードルが高いですよね。そこで便利なのが、無料素材をダウンロードして作成する方法。おしゃれなフォントでメッセージを書いたテンプレートがたくさん用意されていたり、なかにはふたりの似顔絵を無料で作成できたりするツールなども。パソコンでダウンロードして印刷するだけなので、作成時間の短縮にもなるでしょう。

farbeの無料テンプレサイト

こちらは、会員制の無料サイトで既に20,000人以上(2019年4月現在)のプレ花・卒花さんにご利用いただいています♡

※ダウンロードはパソコンから行っていただけます。 

イメージに合わせて素材をダウンロードしA4コピー用紙にプリント。お二人のお名前や挙式日を入れるフォーマットがもうできているので、ぶきっちょさんでも安心♡

ウェルカムボードをチープな作りに見せない方法

上述したように、ウェルカムボードは結婚式の顔とも言えるアイテム。しかし、費用を抑えたい一心で作成してしまうと、見た目的にもチープ感が伝わる作りとなってしまうかもしれません。チープな印象に見せないためのポイントもチェックしておきましょう。

100円ショップばかりでそろえない

先ほど100円ショップの材料だけでもウェルカムボードが作成できるとお伝えしましたが、チープな印象を与えないためには、雑貨屋やホームセンターなどのアイテムも足してみることが大切。特に額縁は100円のプラスチック製のものだとチープ感が強く出てしまうかもしれません。

また、大ぶりの装飾アイテムも存在感があるため、クオリティが印象を左右してしまうこともあります。目立つ部分は少々お金をかけてでも質のよいものを選ぶようにするほうがよいでしょう。

時間をかけて作成する

結婚式は準備しなければならないことが多いため、計画的に進めることが大切。ほかの準備に追われてウェルカムボードの作成を後回しにしてしまっていると、十分な作成時間を捻出できないなんて事態にもなりかねません。

焦って作成したものは、細かな部分などに粗が出てしまうことも。そのため、早い段階から取り組んでじっくり時間をかけて丁寧に作成するよう心がけましょう。

無料素材はデザインを吟味する

無料素材にはさまざまなデザインがありますが、大手サイトの人気デザインを選んでしまうと「このデザインどこかで見たかも」と無料素材であることが参列者にバレてしまったり、デザイン被りしてしまったりする可能性も。もし無料素材を利用するのであれば、いくつかのデザインやサイトを見比べて選定するようにしましょう。

ウェルカムボード作成に失敗してしまっても大丈夫!

ウェルカムボードの手作りを検討している人のなかには、「もし失敗してしまったら」、「仕上がったものが実際イメージと違うものだったら」と心配に感じている人もいるかもしれませんね。しかし、ピンチのときには、即日出荷してもらえるウェルカムボードをオーダーしてみるのも方法のひとつ。

〈お安く!すぐ届く!即日出荷〉おしゃれ海外風ウェルカムボード

このようなサービスがあると事前に知っておくことができれば、気持ち的にも安心できますね。

また、シンプルなデザインをした既製品のウェルカムボードならお値段も比較的リーズナブル。これをベースに造花などの装飾品を少しプラスする方法であれば、時間もかからずオリジナルのウェルカムボードを作成することが可能です。

【即日出荷】クラフト風&黒板風ウェルカムボード

もしウェルカムボードの手作りに失敗してしまっても、このような最終手段がいくつかあるので大丈夫!安心して手作りに挑戦してみてくださいね。

費用を抑えながらもふたりらしさいっぱいのウェルカムボードを作成しよう

100円ショップや無料素材など安いアイテムを所々に織り交ぜることで、費用を抑えながらも安さを感じさせない素敵なウェルカムボードを作成することができます。また、手をかけて作成することで、より温かみあるものに仕上げることができ、ゲストにも喜んでもらえるはず。ぜひ満足のいく手作りウェルカムボードで、ゲストたちをお迎えしてくださいね。

すぐ届くウェルカムボードならこちら

 

_______________________

WEDDING MARTとは
ウェディングアイテム通販店ファルベが提供する
結婚式のレシピ&アイテム紹介サイトです。
オリジナルアイテム制作のご相談など
お気軽にお問い合わせくださいね。