• HOME
  • 花嫁の手紙
  • 【花嫁の手紙】義理両親にも一言付け加えよう!気が利く一言文例集

【花嫁の手紙】義理両親にも一言付け加えよう!気が利く一言文例集

自分の両親に宛てて今まで育ててくれたことへの感謝の気持ちをつづる「花嫁の手紙」。私的な手紙ですが、自分の両親だけではなく、義理の両親へもメッセージを送ることができます。

今回は花嫁の手紙に盛り込む、義理両親へ宛てた一言メッセージ集をご紹介します。一言添えるだけで、あなたが新しく家族に加わることへの感謝の気持ちが伝わるはずです。これから花嫁の手紙を書く方は、ぜひ参考にしてくださいね。

 

義理両親へのメッセージを添えるメリット

披露宴の最後の演出である「花嫁の手紙」は、自分の両親宛てに感謝の気持ちをつづる手紙です。披露宴の中で最も感動するシーンといもいえます。その手紙の中に、義理両親へのメッセージを添えることで、どのようなメリットがあるのでしょうか

 

義理両親に感謝の気持ちを伝える

花嫁の手紙は自分の感情をストレートに表す、とても私的な手紙です。だからこそ、普段伝えられない感謝の気持ちを素直に表現することができるのです。

義理のご両親が花嫁さんのことを温かく家族として迎え入れてくれた感謝の気持ちを、花嫁の手紙で改めて伝えることができます。花嫁さんと新郎両親との絆もゲストが感じることができ、会場は温かく和やかな雰囲気に包まれることでしょう。

 

義理両親を配慮する気持ちが伝わる

花嫁の手紙は、花嫁さんが自分の両親に宛ててメッセージを送るのが基本です。義理のご両親にとっては、花嫁さんからのメッセージは思いがけない嬉しい演出となることでしょう。

花嫁自身の両親だけではなく、新郎の両親も大切にしていきたいという、花嫁さんの心遣いが伝わります。

 

花嫁さんの印象が良くなる

義理両親にもメッセージを付け加えることで、花嫁さんが義理のご両親を配慮する気持ちが伝わります。義理両親はこれから新しく家族に加わる花嫁さんのことを、より温かく迎えてくれることでしょう。

親族やゲストの方にも、「気配りのできるお嫁さん」という好印象が与えることができそうです。

 

義理両親へのメッセージのポイント

花嫁の手紙は、自分の両親に宛てたメッセージがメインです。義理両親へのメッセージも加える場合は、次のようなポイントに注意しましょう。

 

義理両親宛てのメッセージは「結び」がおすすめ

義理両親へのメッセージを挿入するのにオススメなのは、手紙を締めくくる「結び」です。「結び」に導入することで、義理両親への配慮やこれから新しく家族を築いていこうという未来が感じられるメッセージにまとまります。

 

メッセージは簡潔に

花嫁の手紙は花嫁自身の両親に宛てたメッセージがメインです。義理両親に宛てたメッセージが長くなると誰に宛てた手紙かわからなくなり、内容がぶれてしまいます。また、形式的で堅苦しい手紙になりがちです。義理両親に宛てたメッセージは、一言程度に簡潔にまとめるのがポイントです。

義理両親への一言文例集

花嫁の手紙に新郎両親へのメッセージも込めることで、これから家族になる義理両親へ末永くお付き合いをお願いする気持ちを込めることができます。一言添えるだけでも、花嫁さんの心配りが感じられ、義理のご両親はきっと喜ばれることでしょう。

つづいて花嫁の手紙に添える、義理両親宛ての一言文例をご紹介します。

 

 icon-circle-o 感謝の気持ちをつづるメッセージ

〇〇さん(新郎の名前)のお父さん、お母さんへ
家族の一員として私を温かく迎えてくださり、本当にありがとうございます。至らぬ点もあるかとは思いますが、精一杯頑張りますので、どうぞよろしくお願いします。

 

 icon-circle-o エピソードを交える感謝のメッセージ

最後になりますが〇〇さんのお父さん、お母さん
「娘ができて嬉しい」と言ってくださったこと、とても嬉しかったです。温かく優しいお二人の娘になれて私は幸せです。これから末永くよろしくお願いします。

 

 icon-circle-o 昔から仲良くしていた義理両親へのメッセージ

〇〇さんのお父さん、お母さん
小さい頃から私を見守ってくださったお父さんお母さんと、今日から家族になることができてとても幸せです。未熟な私ですが、〇〇さんをしっかり支えていけるように頑張りますので、これからもよろしくお願いします。

 

 icon-circle-o 義理両親の良いところを盛り込むメッセージ

〇〇さんのお父さん、お母さん
家族の一員として私を温かく迎えてくださり、本当にありがとうございます。お二人のように、互いを思やり認め合う仲の良いオシドリ夫婦になりたいです。これからもどうぞよろしくお願いします。

 

 icon-circle-o 結婚を応援してくれた義理両親へ送るメッセージ

〇〇さんのお父さん、お母さん
私たちの結婚を応援してくださり本当にありがとうございました。これから〇〇さんと支え合って、ふたりで明るく幸せな家庭を築いていきます。どうぞ末永くよろしくお願いします。

 

 icon-circle-o どんな家庭を築きたいか伝えるメッセージ

最後になりますが、〇〇さんのお父さん、お母さん
今日から新しく、優しいお二人の家族になれることを嬉しく思います。〇〇さんと力を合わせて、笑いの絶えない家庭を築いていきたいと思います。これからもどうぞよろしくお願いします。

 

まとめ

「花嫁の手紙」は自分の両親へ宛てた感謝の気持ちをつづる手紙です。しかし、手紙の最後に義理の両親へのメッセージも入れることで、手紙にまとまりが生まれ、義理両親への心配りや感謝の気持ちを伝えることができます。

義理のご両親はきっと喜ばれるでしょうし、花嫁さんの印象もグッと良くなりますよ。新しく家族の一員として加わる花嫁さんのことを、よりかわいがってくれるでしょう。これから花嫁の手紙を書く方は、今回ご紹介した義理両親宛ての一言メッセージを参考に、義理両親に向けたメッセージも盛り込んではいかがでしょうか。

 

farbe

ウェディングshopファルベスタッフ

プロフィール
いいね!と思ったら share on

ピックアップ記事

関連記事一覧