• HOME
  • 花嫁の手紙
  • こんな使い方もあり!ギフトになる花嫁の手紙 感動の“逆サプライズ”

こんな使い方もあり!ギフトになる花嫁の手紙 感動の“逆サプライズ”

式の終盤で、花嫁が両親に感謝の気持ちを伝える「花嫁の手紙」。結婚式のプログラムのなかでも、誰もが感動するハイライトのひとつですよね。ひと昔前までは、花嫁の手紙と言えば、文字通り便せんに手書きしたものが一般的でした。けれど最近では、結婚式が終わったあとも部屋に飾っておけるような、ギフトにもなる花嫁の手紙がいろいろと出ているのをご存知ですか?今回は、花嫁から両親へ贈るだけでなく、花嫁への逆サプライズにも使えるアイテムをご紹介します。

 

両親ギフトにもなる「花嫁の手紙」とは?

結婚式は、両親に面と向かって感謝の気持ちを伝える滅多にない機会。せっかく思いを伝えるのだから、普通の手紙ではなく、一生の記念として残り、両親ギフトにもなるようなものを渡したいというプレ花さんも少なくないでしょう。

そこでおすすめなのが、木製のプレートにメッセージを刻印する、新しいタイプのアイテム。刻印タイプの「花嫁の手紙」には、次のような特徴があります。

直筆メッセージを刻印できる

直筆メッセージをそのまま刻印してもらえるので、手書きならでは温かみを残すことができます。そのうえ、手紙と違って簡単に劣化することもないから、より長く保存しておけるのもメリットです。

 

持っているとブーケの代わりにもなる

裏側は文字を刻印した手紙になっていますが、表側はアーティフィシャルフラワーをあしらった華やかなデザインのものも。花嫁さんは、手紙を読む間はブーケを手放しますよね。けれどこの刻印タイプの手紙を持っていれば、まるでブーケを持っているような、可憐で華やかな雰囲気に。

 

お式のあとはインテリアにも

表側にあしらわれたアーティフィシャルフラワーは、一見生花のようですが、もちろん枯れることはありません。お式のあとは、そのまま飾ってお部屋のインテリアとしても使用できるので、両親ギフトにもピッタリ。

 

形に残る「花嫁の手紙」はデザインもいろいろ

木製のプレートにメッセージを刻む「花嫁の手紙」のタイプはいろいろあり、思わず迷ってしまうようなかわいいデザインばかり。ここでプレートの種類を見てみましょう。

キュートなハート型

かわいらしいハートの形の木製プレート。表面を彩るアーティフィシャルフラワーは、ピンクやブルー、グリーンなどなど、なんと全8種類のなかから指定できるので、ドレスのお色や式場の雰囲気により合ったものを選べます。

ハート型の花嫁の手紙はこちら

 

ナチュラルなリース型

丸い木製プレートに文字を刻印するタイプで、表側はフチの部分をツタやお花で飾ったリースのデザインになっています。さらにリースの中央には、「Special Thanks」という文字とおふたりの挙式日・名前を刻印可能。そのまま飾るのにピッタリです。こちらもお色は、グリーンを基調とした「ガーデン」にかわいらしい「スイートピンク」、和装にも合いそうな「サクラ」など、全8種類から選べます。

花嫁の手紙リース

リース型の花嫁の手紙はこちら

 

クラッチバッグのようなリボン型

一見クラッチバッグのようにも見える、リボン型の木製プレートも。表面はアーティフィシャルフラワーで彩られているだけでなく、真ん中にかわいいリボンもついています。お色は淡いマカロンカラーで、グリーンとピンクの2色。大人かわいいを叶えてくれる、素敵なデザインです。

リボン型の花嫁の手紙はこちら

 

持ってるだけでも華やかなバッグブーケ型

人気のバッグブーケの形をした木製プレート。お色はおしゃれなブルーとスイートなピンクの2種類があります。コロンとしたかわいいフォルムで、持っているだけで花嫁さんを一層華やかに見せてくれそう。取っ手の付け根あたりにはリボンがついています。

バッグブーケ型の花嫁の手紙はこちら

 

まるで本のようなブック型

メルヘンチックな、本の形をした木製プレート。表面にはおふたりの挙式日や名前とともに、「Special Thanks」という文字を入れられます。上下の端には、アーティフィシャルフラワーがワンポイントでついていて、お色はグリーン、ピンク、ゴールドの3色から選択可能。

ブック型の花嫁の手紙はこちら

 

花嫁の手紙だけでなく、実はこんな使い方もアリ!

文字を刻印できるタイプの花嫁の手紙は、花嫁から両親へのギフトとしてはもちろん、実はそれ以外にもいろんな使い方ができます。その活用例をいくつかご紹介しましょう。

両親から新婦へのサプライズレターとして

ギフトとして形に残るタイプの手紙は、花嫁から両親へではなく、反対に両親から花嫁へのサプライズレターとしても使えます。実際に、娘への逆サプライズ用に注文されたご両親もいるようです。

新郎から新婦へのラブレターとして

最近はイケ婿ブーム。結婚式で花嫁へのサプライズを考えている新郎も少なくないでしょう。そこでおすすめなのが、形に残るギフトタイプの手紙を、新郎から新婦へのラブレターに使うことです。見た目がキュートなうえに、愛する夫からのメッセージとなれば、新婦も思わずうれし泣きすること間違いなしでしょう。

 

仲のよい友人からの贈り物として

新郎新婦と仲のよい友人が、お式中にサプライズで特別な贈り物や演出をすることもありますよね。そんなときにも、ギフトタイプの手紙が使えます。綺麗なアーティフィシャルフラワーがお式に華を添えてくれるうえ、新郎や新婦へのメッセージもしっかり伝わるはず。大切な友人の結婚式にどうしても出席できない場合などに、お祝いの気持ちを伝えるために贈るのもいいかもしれませんね。

 

退職する新婦へのメッセージカードとして

新婦のなかには、結婚を機に、引っ越しなどの関係で仕事を辞めざるを得ない人もいるでしょう。そこで職場の同僚などから新婦へ贈るメッセージカードとして、刻印タイプの花嫁の手紙を活用するのもおすすめ。ただ色紙を渡すのとはひと味違う、気の利いた記念品になりますよ。

結婚前のプロポーズ用のギフトとして

結婚式用のアイテムだからと言って、必ずしも結婚式で使わなければいけないというわけではありません。たとえば彼女へのプロポーズのメッセージをボードに記して、サプライズプロポーズで渡すのもアリ。うまくいけば、ボードはそのままふたりの記念アイテムになるはずですよ。

 

ギフトになる花嫁の手紙で一生の想い出を形に

結婚式の定番とも言える花嫁の手紙ですが、木製プレートに刻印するタイプにすれば、一生の想い出を形に残せる、ひと味違った両親ギフトに早変わり。また、「花嫁の手紙」とは言っても、実際は誰から誰にあてて、どんなメッセージを綴っても構いません。花嫁の手紙としてだけではなく、いろんな使い方ができるのです。たとえば、兄弟姉妹から花嫁に贈るのもいいかもしれません。あなたならではの活用法を、ぜひ考えてみてくださいね。

木製刻印の花嫁の手紙ぜんぶ見る

 

weddingmart

weddingmart編集部

プロフィール
いいね!と思ったら share on

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

Wedding Martとは結婚式のあらゆる情報を集めたウェディングメディアです。 オリジナルで商品がオーダーできるウェディングアイテム通販店ファルベが運営しているので 読んで素敵だけじゃなく、実際にオーダーできるプレ花嫁さんたちのカワイイ♡が実現する通販連携サイトです。

最新記事