結婚準備にはこの会社をチェックしておこう。インスタでフォローしておきたいウェディングショップ

結婚準備にあたってのトレンド情報を探すのにも、SNSをチェックするのが今風。時代のニーズに応えるべく、さまざまなウェディングショップがSNSのオフィシャルアカウントから最新情報を発信しています。

そこで今回は、ウェディングドレスや両親へのギフト、引き出物から二次会斡旋まで、インスタで見つかるウェディングショップをご紹介!また、おすすめのウェディングフォトグラファーさんのアカウントもピックアップしてみました。各アカウントをフォローして、トレンド最先端の情報をいち早くキャッチしちゃいましょう♪

 

理想のドレスのイメージが見つかるかも?!「みんなのドレス」

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ウェディングドレス4万円〜フルオーダー•みんなのドレスさん(@minanodress)がシェアした投稿

一生に一度のウェディングドレスは、どこまでもこだわりたいものですよね。素材やディティールまでとことん突き詰めたいなら、オーダードレスを選択肢に加えるのもひとつ。そこでチェックしてほしいのが、ウェディングドレスショップ「みんなのドレス」のオフィシャルアカウント、@minanodressです。

「みんなのドレス」では、既製のドレスからセミオーダードレス、フルオーダードレスまで、プレ花さんたちの細かなニーズに応えるべく多彩なウェディングドレスを扱っています。こだわりの素材を使用しながら、ローコストでオーダードレスを実現できる点も注目されているよう。インスタ上にはそんな魅力的なドレスがたくさん投稿されています。ナチュラル派、シンプル派、クラシック派…どんなウェディングドレスにしようか、眺めているだけでも楽しくなってきちゃうはず♡ウェディングドレスのオーダーを検討しているプレ花さんはもちろん、とりあえずドレスのイメージだけでも固めておきたいという方も、参考になること間違いなしです。試着会の情報も発信しているので、店舗が近くにあるという方もぜひフォローしてみてくださいね。

 

両親ギフトやペーパーアイテムは 「ファルベ」でチェック!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ファルべ公式*両親贈呈品*結婚式アイテムさん(@wedding_farbe)がシェアした投稿

両親へのプレゼントは喜んでもらえるものがいちばん!でも、結婚式のクライマックスで渡すからには“映える”アイテムならなお嬉しいですよね。おしゃれなウェディンググッズを多数そろえる「ファルベ」では、華やかな両親ギフトもたくさん用意されています。公式アカウント@wedding_farbeには、リースのデザインが目を惹く子育て感謝状やフラワーアレンジメントが美しい時計など、感動の瞬間を彩るアイテムの投稿が多数。もらう方も贈る方も嬉しい両親ギフトが見つかりますよ。

また、「ファルベ」には席次表や席札といったペーパーアイテムも豊富なんです。インスタの投稿にも、マリンテイストのもの、シックなもの、野球観戦チケットを模したユニークなものなど、個性的なペーパーアイテムが並びます。細かなデザインまでこだわりたいという方も、結婚式のイメージに合ったペーパーアイテムがきっと見つかるはず。DIYを検討している方はデザインを参考にしてみてもいいかもしれませんね。

そのほか、花嫁の手紙文例や招待状文例といったお役立ち情報が投稿されることも!プレ花さんの知りたいアレコレが詰まったアカウントは、フォロー必須です。

 

引き出物宅配サービス「結-yui-」って?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

結-yui- 引き出物宅配サービスさん(@yui_gift)がシェアした投稿

ゲストに感謝の気持ちを伝える引き出物ですが、重くて荷物になる、あまり好みではなかった…といった声があるのも事実。そんなリスクを避けるためにカタログギフトをチョイスする新郎新婦も少なくありませんが、なんだか味気ないという印象も否めません。

利便性と特別感、どちらも妥協したくない方におすすめしたいのが、引き出物宅配サービス「結-yui-」。こちらでは、季節やゲストの年齢層に合わせたオリジナルのデジタルカタログギフトを作成することができるのだとか。「職場関係のゲストが多い」「女子力の高いもの」「皿や器はない方がよい」などといった選択肢をもとに、専任プランナーがこだわりのギフトセットを提案してくれます。当日ゲストが受け取るのはギフトカードだけ。引菓子や縁起物もカードにまとめてくれるので、重たい荷物も一切ありません。印字されたQRコードを読み取り、好みの引き出物を選んで宅配してもらうという仕組みです。

「結-yui-」の公式アカウント@yui_giftでは、ギフトカードを使ったテーブルコーディネイトの事例や新郎新婦、ゲストの喜びの声も紹介されています。「興味はあるけどギフトカード1枚だけじゃ寂しい印象にならないかな…?」と心配な方も、一度のぞいてみることをおすすめします!

 

二次会代行は「2次会くん」にお任せ!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2次会くん/オフィシャルアカウントさん(@2jikaikun_official)がシェアした投稿

「2次会くん」は、二次会の会場探しから当日の企画や運営までプロデュースしてくれる二次会代行会社です。きめ細やかな対応と提案力で、ゲストと一緒に過ごす楽しい時間を演出してくれます。2003年にサービスを開始して以降、累計28,000組以上のカップルが利用したのだとか。電話やメールだけでの打ち合わせも可能なので、結婚式の準備で忙しいという方からも支持されているようですよ。

オフィシャルアカウント、@2jikaikun_officialには、実際の二次会の様子が多数投稿されています。どの投稿も新郎新婦とゲストのはじけるような笑顔が印象的。経験豊富なスタッフに任せることで、全員が思い切り楽しんでいる様子が伝わってきます。二次会のイメージが固まらないという方も、会場の雰囲気や具体的な演出内容など把握しやすいはず。「自分たちで二次会の準備をする余裕はないし、かといって友人に幹事をお願いするのはなんだか気が引ける…」そんな新郎新婦はぜひチェックしてみてくださいね。

 

全国出張OKなウェディングフォトグラファーもフォローしたい!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ウェディングフォトグラファー 伊藤拓弥さん(@t_pictures_wedding)がシェアした投稿

おしゃれなウェディングフォトは、招待状やウェルカムボードに載せたり、年賀状に使ってみたりと活用方法も自在。1冊のアルバムにしておけば、何度でも開きたくなる記念品にもなりますよね。魅力的な写真を撮るにはやっぱりプロにお願いするのが確実。近年は比較的ナチュラルなウェディングフォトが流行していることもあり、ロケーション撮影できるフォトグラファーに注目が集まっています。

伊藤拓弥さんは、国内だけでなく海外出張撮影にも対応してくれるウェディングフォトグラファー。インスタアカウント、@t_pictures_weddingには、フォトジェニックな写真がたくさん投稿されています。海辺で、花畑で、畦道で…自然の中で撮影されたウェディングフォトは、どれも飾らない雰囲気がとっても魅力的。「こんな写真撮ってほしい!」とどんどんイメージが膨らんでしまいそうです。

憧れのロケ地がある方は、小旅行もかねて撮影を企画してみてもよいかもしれませんね。ウェディングフォトをセルフで用意しようと考えているプレ花さんも、構図やロケ地の参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

情報を見逃さないようにぜひフォローを

ちょっとした空き時間に気軽にチェックできるSNSは、今どきの花嫁に欠かせない情報源。各ウェディングショップのアカウントは、トレンド情報をチェックしたり、結婚式のイメージを膨らませたりするのにも役に立つこと間違いなしです。知りたい情報を見逃すことがないように、ぜひフォローしておいてくださいね。

 

weddingmart

weddingmart編集部

プロフィール
いいね!と思ったら share on

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

Wedding Martとは結婚式のあらゆる情報を集めたウェディングメディアです。 オリジナルで商品がオーダーできるウェディングアイテム通販店ファルベが運営しているので 読んで素敵だけじゃなく、実際にオーダーできるプレ花嫁さんたちのカワイイ♡が実現する通販連携サイトです。

最新記事