あのアイテム用意するの忘れてた!結婚準備で忘れがちなものと解決策

結婚式を行うにあたって、準備しなければならないことは盛りだくさん!あれもこれもと同時進行で準備を進めていかなければいけないため、普段からきっちりとした性格の花嫁さんであっても、ついうっかりミスをしてしまうこともある様子。式当日や直前になって焦ることのないよう、入念に準備をしたいものですよね。そこで、今回は結婚式準備で忘れがちな項目をご紹介。これから式準備を進める花嫁さんは必見です。

 

結婚式準備でついうっかり忘れしやすいものとは

ドレスやブーケ、引き出物といったメインどころは、式場で依頼することがほとんどのためうっかり忘れは起こりにくいもの。しかし、式準備では自分たち側で用意しなければならないものがたくさんあるうえ、同時進行で準備を進めていかなければならないことからどうしても見落とす項目が出てきてしまいがちです。なかでもうっかり忘れ度の高い項目をご紹介しましょう。

 

出席者チェックリスト

参考:芳名帳ねこ「キャット」寄書cat/結婚式

受付まわりのなかでも忘れがちなのが芳名帳や出席者を記載したチェックリストです。特に、チェックリストは受付を担当してくれる人に手渡しておくものですが、これがないとどの人にお車代やお礼を渡しておくのか、現時点で誰が受付を済ませていないのかなどが分からず、受付の人が困ってしまうことになります。受付がスムーズに行えるよう、しっかり準備しておきましょう。

この商品を見る

 

お車代やお礼

参考:お車代封筒「クラシックカー」(10枚入)

遠方から参列してくれるゲストへのお車代や、受付や余興などをしてくれた友人に対して渡すお礼を忘れてしまうカップルも少なくありません。お車代やお礼は新札を用意するのがマナーであることから、当日準備するとなると大変なことに。特に土日の挙式となると、銀行は営業を行っていないことがほとんど。そのため、しっかり余裕を持って両替や封筒詰めの準備しておくことが大切です。

この商品を見る

 

ベビーベッドの手配

小さいお子さんが参列してくれる場合、ごはんのメニューなどには配慮していてもベビーベッドの手配などを忘れてしまいがち。式場によってはプランナーより確認してくれる場合もありますが、そうでない場合も多いので小さいお子さんが参列されると分かった時点で式場に確認しておくようにしましょう。

 

ハンカチ

花嫁さんのなかでもうっかり忘れ率が高いのがハンカチ。「忘れてしまっても泣かなければ問題なし!」と思っている方もいるかもしれませんが、ファーストバイトをした後や、ドリンクを口にした後など、意外とハンカチを必要とするシーンが多いもの。きれいな姿を写真に残したいのであれば、ハンカチは必須アイテムと言えるでしょう。

 

両親ギフト

参考:【夏挙式】フォトフレームフラワー子育て感謝状「ひまわり」

両親へのギフトは必ず渡さないといけないという決まりやしきたりはありませんが、近頃の結婚式では両親への感謝の気持ちを込めて披露宴の最後でプレゼントするのが定番となっています。これまで育ててくれてありがとうという気持ちが伝わるような二人らしいアイテムを用意したいもの。直前になると用意できるものも限られてしまうため、時間に余裕を持って準備をするように意識しましょう。

この商品を見る

 

 

うっかり忘れを防ぐための対策

うっかり忘れを防ぐためには、どのような対策ができるでしょうか。

 

To Doリストを作成する

準備をうっかり忘れてしまわないため、式当日までにしておかなければならないことをリストアップしたTo Doリストを作っておくと安心です。紙ベースなら視覚的に意識しやすいため、部屋の目立つ場所に張り付けておくことで毎日確認することができそう。また、スマホのメモ帳機能などを利用して作成する方法なら、出先で進捗状況を確認できたり準備完了した時点ですぐにチェックしたりすることができるので便利ですね。自分に合ったTo Doリストの作成方法を探してみましょう。

 

To Doリストを共有する

式当日までに準備しなければならないものはたくさんあり、その中でも二人で用意しなければいけないものもあれば、新郎側で必要なもの、新婦側で必要となるものなど別れています。そのため、相手がてっきり用意してくれているものかと思っていた!なんて行き違いからうっかり忘れが起こってしまう場合も。こんなミスを防ぐ対策としておすすめなのが、To Doリストを二人で共有し合うことです。現在準備できているものとできていないものを明確にできるほか、「この準備そろそろした方がいいんじゃない?」と声かけし合うこともできるはず。どちらかに任せっきりになってしまうカップルも多いですが、To Doリストを共有することで自然と協力し合う体制になれるかもしれません。

 

即日出荷してくれるショップやサイトをチェックしておく

参考:【即日出荷】ご両親ギフト メッセージカード付 夫婦箸&箸置きセット「桜」

うっかり忘れのないことが一番ですが、万が一のことがあった際に備えて即日出荷対応してくれるようなショップやサイトを事前にチェックしておくと安心です。両親ギフトやウェルカムボードなど即日出荷対応しているところもあるため、どのショップが対応しているのか、またどんなアイテムなら大丈夫なのかも下調べしておくとよいでしょう。

この商品を見る

 

式当日の持って行くものもしっかり確認!

本番に備えて、しっかり準備を進めてきたのに、持って行くのを忘れてしまった!そんな残念なうっかりは絶対避けたいものですよね。しかし、結婚式当日は挙式時間よりかなり早い時間に会場に着かなければならず、準備もドタバタしがちに。万全に準備をしていてもついうっかりが起きてしまうこともあるかもしれません。そのため、準備するもののTo Doリストのほかに、当日の持ち物リストも作成しておくのがおすすめです。前日にリストを見ながらピックアップしてバッグに詰め込み、さらに当日にもリストをもとに再確認することでうっかり忘れもなくせるはず。特にコスメや携帯、充電器などは当日バッグに詰め込むことが多いことから、忘れやすいアイテムです。心配だなと思うものはあらかじめリストに赤字で書いたり、線を引いたりしておくとより安心ですよ。

 

後悔しないためにしっかり準備を進めよう!

普段は忘れ物のないきちんとした人であっても、結婚式直前となると忙しさや緊張からついうっかり忘れが起きてしまうこともあります。結婚式は人生で一度しかない大切な日。うっかり忘れで後悔しないよう、忘れやすい項目をあらかじめ確認してしっかり準備に挑むようにしましょう。

 

weddingmart

weddingmart編集部

プロフィール
いいね!と思ったら share on

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

Wedding Martとは結婚式のあらゆる情報を集めたウェディングメディアです。 オリジナルで商品がオーダーできるウェディングアイテム通販店ファルベが運営しているので 読んで素敵だけじゃなく、実際にオーダーできるプレ花嫁さんたちのカワイイ♡が実現する通販連携サイトです。

最新記事