実は避けたほうがいいかも・・・?!指紋タイプの結婚証明書

挙式のスタイルといえばチャペル式だけじゃなく、人前式が増えている中、
承認するためのアイテムも様々なものがあり、個性的なものがどんどん増えています。
中でも昔も今も変わらず人気なのがウェディングツリー。

そんなウェディングツリーの斜めから見た意見をあえてお伝えします。

ウェディングツリーってどんなもの

ウェディングツリーとはゲストが指紋を押して作るもの。二人の結婚を承認をしましたという証にもなり、演出アイテムとしても盛り上がります。
その形もウェルカムボードのようなボードタイプのものから、一般結婚証明書のような二面台紙のものまで、さまざま。
挙式後には新居にインテリアとしても飾れるというのも人気のポイントです。

本当はどう?指紋を押す行為

ウェディングツリーの特徴はゲストみんなのフィンガースタンプ(指紋)を押すところ。
指紋ということで“承認した感”が満載。ゲストみんなの思いが詰まった特別なものになります。
カラフルなスタンプを使うので色とりどりの指紋がレイアウトされ見た目も華やかになります。

一方こんな意見もあるのも事実。

✓スタンプカラーで指が汚れてるのが嫌だ
✓衣装についてしまいそう
✓好き勝手に押すとバランスが悪い仕上がりになる

上記はウェットティッシュを用意するとか、押す場所を指定する、仕上がりイメージを置いておくなどで
改善できそうですがこんな意見も。

✓指紋は個人情報だからそもそも押したくない。

そうなんです。今や日常生活の中で指紋認証機能がかなりすすんでいるので
個人情報の観点から指紋を押す行為を怪訝される方がいるのも事実。


マイナスな印象になる演出はもしかしたら少し避けたほうがいいのかもしれません。

拇印ではなくサイン式もあります

ウェディングツリーには指紋を押すタイプ以外に、サインやメッセージを記入する
タイプのものもあるんです。

こちらのタイプはグラフィックデザインがすでに印刷されていて、
結婚証明書

葉っぱの部分に名前を書いてもらいます。
結婚証明書

✓スタンプで汚れることもなく
✓見た目のオシャレさも維持できる

そんなウェディングツリーです。
結婚証明書

レモンのイラストが施されたツリータイプだったり
結婚証明書

桜のツリーもあります。

こちらはハートツリー
結婚証明書

木のタイプ以外、風船のタイプだったりと様々なイラストがあるから
ツリーだけにこだわらず二人らしい結婚式のデザインが見つかりそう♡
結婚証明書

結婚を承認するためのアイテム「結婚証明書」。
結婚式のスタイルに合わせて気に入ったものを
そして、メリットデメリットも理解したうえで選んでくださいね。

お二人にぴったりな、素敵なアイテムが見つかりますように♡


このページに登場した“買える”ウェディングアイテム

takagi

weddingmart管理者/㈱ファルベmanager

プロフィール
いいね!と思ったら share on

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

Wedding Martとは結婚式のあらゆる情報を集めたウェディングメディアです。 オリジナルで商品がオーダーできるウェディングアイテム通販店ファルベが運営しているので 読んで素敵だけじゃなく、実際にオーダーできるプレ花嫁さんたちのカワイイ♡が実現する通販連携サイトです。

最新記事