よく考えて!「式場契約時の招待状無料特典」ってお得?つけるべき??

式場契約時の特典には様々な種類がありますが、選ぶものによっては損になることもあります。中でも内容や条件を確認してから契約してほしいのが、招待状無料特典です。「ペーパーアイテム作りは面倒だから無料になるならお得かも」と思いますが、内容を確認しておかないと、「思っていたのと違う!」と、あとあと後悔するかもしれません。

そこで今回は、式場契約時の無料特典について詳しく解説。本当にお得かどうかしっかり考えていきましょう。

 

そもそも結婚式場の無料特典って?

式場契約時には、挙式費用の割引や一部無料・商品券プレゼントなどの特典を受けられることがあります。

結婚式場の特典として多いのが、

挙式費用や衣装費用が安くなる

演出を1つプレゼント

宿泊券やテーマーパークの入場券などをプレゼント

ウェディングアイテムプレゼント 

招待状無料

などです。

お得・無料と聞くと、ついついそのまま契約サインをしてしまいそうになりますが、ここははやる気持ちをグッと抑えて一度深呼吸。結婚式の特典は、内容だけでなく条件を確認することが重要なんです。

なぜなら、契約と同時に手付金を支払わなければいけない式場もあるからです。成約時の手付金は式場によって異なりますが、約5~30万円と言われています。手付金を払った式場で結婚式を挙げる場合は、結婚式の費用の総額から差し引かれるようですが、キャンセルした場合は返金されないケースも。

「今日契約すればお得」、「今仮予約しておかないと、希望の日程が埋まってしまうかも…」と言われて急いで予約してしまうと、あとあとよく考えたら自分達が求めていた条件と違うと後悔することになりかねません。

高額な手付金を払ったあとでキャンセルするのは、なかなか難しいですよね。いざ、式場を変更しようと思っても式までの日数によってはキャンセル料請求されて、泣く泣く諦めるというケースも。

後悔したくないなら、特典だけで式場を選ぶのは辞めておきましょう。

 

招待状無料特典や即日契約特典は実は損かも!?契約前にしておくべきこととは?

契約時の特典は式場によって様々ですが、選ぶと損になるものもあります。ここからは、挙式費用をお得にするワザや契約前にしておくべきことを紹介します。

 

教訓1 値引き交渉は契約前がチャンス!式場見学前に2人で話し合っておこう

式を挙げるとなると、式場見学に早く行きたい!と思うカップルもいるはずです。しかし、何も考えずブライダルフェアに参加すると、あとで痛い目をみるかもしれません。

少しでもお得に結婚式を挙げたいなら、ブライダルフェアを予約する前に、どんな演出がしたいのか・衣装チェンジは何回するのかなど、2人がやりたいことやここは譲れないというポイントをリスト化したり話し合ったりしておきましょう。

また、式にいくらまでお金をかけられるかを確認して予算を決めておくと、具体的な結婚式のプランの話や費用の交渉がしやすくなります。そのため式場見学の際に契約することになっても、きちんとプランナーと交渉できるでしょう。

 

教訓2 特典や割引内容を事前に調査!時期や日取りで割引交渉できることも

式場を紹介するサイトや情報誌などによっては、同じ式場でも特典が違うことがあります。そのため式場を選ぶときは、複数のサイトや情報誌を比較して自分達が一番求めている特典を選ぶといいでしょう。

過ごしやすい春や秋は式場のハイシーズン。そのため、費用もオフシーズンに比べ割高になります。どうしてもこの時期がいいという希望がなければ、あえてオフシーズンを狙って値下げ交渉をしてみてもいいでしょう。

 

教訓3 契約特典の内容は必ず事前に確認すべし!招待状無料特典は要注意

契約特典として見かける機会が多くなってきた「招待状無料特典」。「招待状は必ず用意するものだし、人数分作るとなるとお金がかかるからお得だよね」と思う人もいますよね。しかし、成約特典で無料になる招待状のランクは一番安いものが多いよう。

そのため、デザインもかなりシンプルなものになります。かわいいデザインのものや凝ったデザインのものを選ぼうとすると、別料金が発生してしまいせっかくの特典が無駄になることも。

招待状などのペーパーアイテムは持ち込み可能な式場もあるので、コストカットできる可能性があります。そのため、式場の契約特典を選ぶ際は、式場でしか受けられないものを選ぶのがおすすめです。

特典はあくまでもサービス。式場選びの際は、特典の善し悪しだけで決めず、理想の結婚式を挙げられるかどうかというポイントを確認してから契約するようにしましょう。

 

どうせなら招待状などのペーパーアイテムも妥協せずに、好きなものを選びたいですよね。

次は、コストを抑えつつおしゃれでハイセンスな招待状を作れるワザを紹介しましょう。

 

結婚式専門の通販サイトなら!簡単&プチプラでおしゃれな招待状が作れる

招待状や席次表などのペーパーアイテムは、大切なゲストをおもてなしするための重要なアイテムです。自分達が納得したデザインのペーパーアイテムなら、より想いを込めることができるはず。自分達で作るのは大変だけどできるだけコストを抑えていいものを作りたい人におすすめなのが専門の通販サイトにお願いする方法です。

おすすめアイテムをチェックしながら、通販サイトで注文するメリットを紹介しましょう。

 

忙しい&手間をかけたくない人におすすめ!完成品オーダー

チケット風クラフト参考:チケット風クラフト招待状

式場で招待状などのペーパーアイテムを頼むと、印刷会社と式場両方のマージンがかかるため割高になりがち。しかし結婚式小物専門の通販サイトなら、仲介が入らないためクオリティの高いものを頼んでも、比較的費用を抑えられます。

専門サイトなら新郎新婦が原稿を用意すればあとは専門のスタッフが丁寧に仕上げてくれるので、仕事や結婚式の準備で忙しいカップルも安心して任せられますよ。

チケット風クラフト招待状

created by Rinker

 

コストを抑えつつおしゃれな招待状を作りたいなら!DIY手作りセット

招待状DIY手作りセット「ミモザ・ルフレ」参考:招待状DIY手作りセット「ミモザ・ルフレ」

とにかくコストを抑えたいという人には、「招待状DIY手作りセット」がおすすめです。作り方は、専用のテンプレートを編集して印刷、最後にセットするだけと簡単。手作りしたとは思えないプロが作ったようなクオリティの招待状が完成しますよ。お値段も完成品1部300円程度のものが多いので、コストカットになります。

 

通販サイトで注文すればおしゃれかつプチプラで好みのデザインの招待状を作れます。そのため、招待状などのペーパーアイテムを契約時の無料特典に選ぶのはもったいないかもしれませんね。ついつい気持ちが舞い上がって、よく考えずに契約してしまうと、あとあと後悔することもあります。

せっかくの特典は、式場でしか受けられない挙式費用割引やプレゼントなどのサービスを選ぶ方がよりお得。演出や賢く使い分けして、妥協のない素敵な結婚式を挙げてくださいね!

 

weddingmart

weddingmart編集部

プロフィール
いいね!と思ったら share on

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

Wedding Martとは結婚式のあらゆる情報を集めたウェディングメディアです。 オリジナルで商品がオーダーできるウェディングアイテム通販店ファルベが運営しているので 読んで素敵だけじゃなく、実際にオーダーできるプレ花嫁さんたちのカワイイ♡が実現する通販連携サイトです。

最新記事