“音楽”がお二人を結び付けたきっかけなら♡使いたいのはMUSICテーマのウェディングアイテム!

ピアノと新郎新婦

お二人の出会いのきっかけや共通の趣味が「音楽」というカップル、いらっしゃると思います。例えば、学生時代のクラブ活動が一緒だった、好きなミュージシャンが同じだった、一緒に音楽活動をしていた、とにかく二人とも音楽が大好き!!…などなど、音楽が繋いだご縁で結婚に至ったカップルにオススメしたいのが「音楽」をテーマにした結婚式やウェディングアイテム♡さて、どんなものがあるのかさっそくチェックしていきましょう♪

 

注目度が高いのは、やっぱりゲストの手に渡るもの

結婚式のテーマを分かりやすく提示したいなら、ゲストの手に渡る「ペーパーアイテム」や「お見送りプチギフト」などにテーマ要素を取り入れること。例えば、使うアイテムに音符や楽器のイラストを入れたり、楽器の形をしたものを選んだり。コンサートチケットや楽譜風にしても良いかも♡

注目の「チケットタイプ招待状」

今一番注目されているのは、「チケットタイプ」の招待状。チケットって、手にするとなんだかテンションが上がるアイテムじゃないですか?手元に届いてから、結婚式当日をわくわく楽しみにしてもらえそうなペーパーアイテムです♡

チケット風クラフト
参考:チケット風クラフト招待状(入力印刷込)

もっと本格的なチケットタイプも発見!!ミシン目入りの半券部分は、なんとゲストカードになっています。半券部分をちぎって、受付に提出すれば、芳名帳に記帳する手間が省けてとってもスマート。

半券付チケット招待状「ノーブル」(入力印刷込)
参考:半券付チケット招待状「ノーブル」(入力印刷込)

依頼すれば、オリジナルのチケット招待状のオーダーも受け付けてくれるところも。ライブチケット以外にも、スポーツやシネマチケットなどにも対応してくれるみたいなので、気になる方は問い合わせしてみて!

オリジナルチケット風招待状実例

オリジナルアイテム作成のご相談はこちらから

 

少しレトロな「レコード」モチーフ

元々レコードの音にこだわりがあったり、今だから逆に新鮮!と、あえてレコードで音楽を聴く方もいらっしゃいますよね。少しレトロな雰囲気の「レコード」モチーフも人気が高まっていますよ。

「ミュージックSTYLE」席次表完成品オーダー(入力印刷込)
参考:「ミュージックSTYLE」席次表完成品オーダー(入力印刷込)「ミュージックSTYLE」席札完成品オーダー(入力印刷込)

話題のペーパーアイテムと言えば「メニュー表」ですね。席次表の中にメニュー表を入れる方もいらっしゃいますが、ゲストが確認しやすいように、ちょっとしたおもてなしアイテムとして別で準備するカップルも増えていますよ。

メニュー表「レコード」完成品オーダー(印刷込)
参考:メニュー表「レコード」完成品オーダー(印刷込)

 

楽譜や音符を取り入れる♪

音楽と言えば、やっぱり思い浮かべるのは「ト音記号」や「音符」など楽譜にのっている音楽記号♪誰も目にしたことがある、身近なモチーフなので親近感もわきますね。気軽に取り入れられそうなDIYアイデアもご紹介♪

音符の形に切り取り抜いた用紙に、ゲストのお名前を書いて席札に。

音符型の席札

適当な大きさに切った楽譜をフラワーシャワーコーンにするアイデアもGOOD!楽譜が読めるゲストが多いなら、その楽譜が何の曲なのか曲探しが始まるかも?

フラワーシャワーコーン

 

お二人の好きが詰まったウェルカムスペース

ゲストをはじめにお出迎えする受付。ウェルカムボードやゲストブックなど、ウェルカムスペースを彩るアイテムもお二人の好きをたっぷり詰め込んで♡お二人にゆかりのある楽器ウェルカムボードなら、挙式後にお部屋に飾っても思い出になりますね♪

グラフィックウェルカムボード「Anniversary-music」
参考:グラフィックウェルカムボード「Anniversary-music」

 グラフィックウェルカムボード「ミュージック」
参考:グラフィックウェルカムボード「ミュージック」

ゲストから寄せ書きをしてもらって完成させる”ゲスト参加型”タイプなら、出来上がりが楽しみなウェルカムボードに。

寄せ書きメッセージボード(120名様用) 「ミュージック」
参考:寄せ書きメッセージボード(120名様用) 「ミュージック」

海外やインスタでも大人気の木製デザインタイプの芳名帳。GROOM(新郎)・BRIDE(新婦)の2冊セットで受付サインや高砂アレンジにも使えるゲストブックは、受付の一石二鳥アイテムとして人気!音楽好きのおふたりにぴったりの珍しくって可愛い個性派デザインです。

受付サイン ウッドゲストブック「ミュージック」
参考:受付サイン ウッドゲストブック「ミュージック」

 

実際に生演奏を披露しても♡

ウェディングアイテムではないですが、音楽好きのお二人ならではの演出として、披露宴で「生演奏」を披露してみるのはいかがですか?プロに依頼してもいいですし、新郎新婦自ら演奏したり、友人と一緒に演奏したり。ゲストへのおもてなしのひとつとして、みんなにも喜んでいただけそう。

結婚式カルテット

 

お二人を繋いたものは何ですか?

今回は、お二人が結婚するきっかけとなったものが”音楽”というキーワードで考えましたが、そのきっかけはそれぞれのカップルで異なりますよね。ひとりひとり聞いてみるのも楽しそうです。お二人を結び付けたきっかけは何ですか?ウェディングテーマに悩んだら、お二人が結婚するきっかけになった思い出からテーマ探しをするのも素敵ですよ♡

ギター演奏する新郎

 

このページに登場した”買える”アイテム

チケット風クラフト招待状

created by Rinker

半券付チケット風招待状「ノーブル」

created by Rinker

ミュージックSTYLE席次表(入力・印刷込)

created by Rinker

ミュージックSTYLE席札(入力・印刷込)

created by Rinker

Megu

ウェディングマート編集者

プロフィール
いいね!と思ったら share on

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

Wedding Martとは結婚式のあらゆる情報を集めたウェディングメディアです。 オリジナルで商品がオーダーできるウェディングアイテム通販店ファルベが運営しているので 読んで素敵だけじゃなく、実際にオーダーできるプレ花嫁さんたちのカワイイ♡が実現する通販連携サイトです。

最新記事