ずっと変わらない人気の演出<寄書きアイテム>ってどんなもの?

結婚式ではゲストにも参加してもらう色々な“ゲスト巻き込み演出”があります。
以前からありみなさんよくご存じなのは、“ブーケプルズ”や“ブーケトス”。
ここ数年多いのはウェディングツリーやドレス色あてクイズなどなど。
内容は違えど、楽しんでワイワイ参加してもらいたいと思う気持ちはどれも同じ。

そんな中、昔も今もずーと変わらず根強い演出アイテムといえば“寄書メッセージ”。
ずっと変わらないそのアイテムの人気の理由や特徴をまとめてみました。

寄書き演出ってなぜ人気なの?

寄書きとは、その名の通りゲストに二人へのお祝いメッセージを書いてもらう演出の一つ。
ゲストは用意されているアイテムに新郎新婦へのお祝いコメントを手書きで書いていきます。

この【手書き】というところがポイントで“温かみもあり、ほっこりするとデジタル時代の昨今でも人気です。

お二人にとっても結婚式が終わって読むこのコメント集は感動極まりなく、結婚式の良い記念であり、宝物となるはず。寄書ウェルカムボード
参考:寄書ボードサクラ

自分たちの思い出ギフトになる、温かみあふれたアイテムなんです。

どんなタイプがあるの?

お祝いメッセージを書く寄書きアイテムは色々なタイプがあります。
通常の一般的には寄書といえば色紙を想像しますがそれ以外にも例えば共通の趣味のサッカーボールに書くとか二人の前撮りポスターに書くとか、お祝いのコメントがかければどんなアイテムでもOK。
二人らしい演出にもなります。

とはいえ、きちんとメッセージを集めたい場合は
寄書メッセージボードと呼ばれているものをオーダーするのがベスト。
寄書ウェルカムボード
参考:寄書ウェルカムボードウェディングカー

専用のタイプならゲストもどうしよう、、、どこに書こう、どうやって書こう
など躊躇せず書けるし、お二人もコメントも読みやすくいつまでも大切に飾って置けますね。
寄書ウェルカムボード

寄書アイテム使い方は?

色紙のようなサイズのものなら披露宴の最中にテーブル別に回しながら書いてもらうこともできますが、サイズが大きくなるのなら受付で書いてもらうのがベスト。

挙式、披露宴までの待ち時間を上手に使って、ゲストにも楽しんでもらいましょう。

参考:寄書ボードフィオーレ

どこで買えるの?

色紙や寄書き帳なら、東急ハンズやロフトといった雑貨店でたくさん販売されいてます。

ただ、結婚式らしいデザインをあしらったアイテムならやはり結婚式の専門店で探すのがベスト!
メッセージを直接デザインに書く仕様のものやシールやピースに書くタイプ、そしてゲスト数に応じて大きさを選べるものもあります。

寄書きアイテムを見てみる


参考:コルク寄書ボードツリー


参考:寄書ボードシルエット風船


参考:寄書ボードディズニーミッキーマウス

イマドキオシャレなデザインも新登場しているのでぜひチェックしてみてくださいね。

参考:寄書ウェルカムボードレモン


参考:寄書ウェルカムボードウェディングツリーモスグリーン

昔も今も変わらず人気、手書きで書くお祝いのメッセージ【寄書アイテム】
温かみのあるほっこりする演出をぜひ取り入れてみてくださいね。

 

このページに登場した”買える”アイテム

 

takagi

weddingmart管理者/㈱ファルベmanager

プロフィール
いいね!と思ったら share on

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

Wedding Martとは結婚式のあらゆる情報を集めたウェディングメディアです。 オリジナルで商品がオーダーできるウェディングアイテム通販店ファルベが運営しているので 読んで素敵だけじゃなく、実際にオーダーできるプレ花嫁さんたちのカワイイ♡が実現する通販連携サイトです。

最新記事