安心して!無理に作らなくてもいい式場にもあるウェディングアイテム

結婚式のアイテムを自分達でDIYしたいと考える新郎新婦もたくさんいますよね。しかし、何から何までDIYしようとすると、式直前になっても準備が終わらず困ることに…。

実は、新郎新婦がDIYすることが多いアイテムのほとんどが、無理に作らなくても式場で用意してくれます。DIYしたいけど余裕がない、本当に手作りしなければいけないアイテムは何?と悩んでいる人は要チェックですよ。

DIYしなくても大丈夫!式場にあるアイテムとは?

何が借りれるか事前に分かっていれば、DIYするアイテムの優先順位を決めて準備できます。結婚式アイテムをDIYする前に、まずは式場で借りれるアイテムをチェックしておきましょう。

1.ウェルカムボード用のイーゼル

ウェルカムボード用のイーゼルは、基本的に式場で無料貸出してくれます。「ウェルカムスペースの装飾は、自分が思い描くデザインで統一したい」というこだわりがないのなら、イーゼルをDIYしなくても大丈夫です。

2.ドリンクメニュー/テーブルナンバー

席次表や席札などのペーパーアイテムは、DIYする新郎新婦が多いアイテムです。しかし、ドリンクメニューは式場毎にオリジナルのものが用意されていることがほとんど。

また、式場によってはゲストテーブルナンバーも用意されていることがあります。デザインは式場によって異なるので、まずは一度見せてもらうのがおすすめです。

3.受付ペン

受付では、芳名帳にゲストの住所や名前を記載してもらいますよね。このとき必要なペンは新郎新婦がわざわざ用意しなくても式場で貸してくれます。

華やかさやデザイン性はなくても、使いやすくシンプルなペンを準備してくれるので、安心してくださいね。

4.リングピロー

挙式中に2人の指輪を飾っておくリングピローは、DIYしようと考える人も多いアイテム。しかし作るのが以外と大変なアイテムでもあります。定番の白のリングピローなら、貸し出してくれる式場もあるようなので、準備が間に合わないときは借りてみてもいいですね。

5.ファーストバイト用のスプーン/プチギフト入れのかご

披露宴のメインイベントの1つ「ファーストバイト」で使うスプーンや、ゲストをお見送りするときに渡すプチギフトを入れるかごも式場で借りられます。無料で貸出してくれる式場が多いので、わざわざ買わなくても大丈夫ですよ。

6.ウェルカムスペースの装飾グッズ

披露宴会場だけでなく、ウェルカムスペースも華やかに飾り付けたいと思う新婦もいるはず。式場によっては、もともと飾りつけてあったデコレーションアイテムをそのまま使えるるところもあります。式場によって借りられるものが異なるので、ブライダルフェアなどで、事前に聞いておくといいでしょう。

DIYにおすすめのアイテムは何?

ここからは、自分達でDIYしたり用意したりするのにおすすめのアイテムを紹介します。

ペーパーアイテム/芳名帳

招待状やメニュー表、席次表・席札などのペーパーアイテムは、ゲストをおもてなしするアイテムなので、人数分用意する必要があります。式場で頼むとスムーズですが、その分割高になりがち。

最近では、自分達で作れる「DIYキット」が市販されていたり、ネットで完成品をオーダーできたりするので、コストを抑えたいならペーパーアイテムは自分達で準備するといいでしょう。

また、受付に置いてゲストの名前や住所を書いてもらう「芳名帳」もDIYにおすすめのアイテム。買うと3,000円程度かかる芳名帳も、手作りすればかなりコストカットできますよ。

プロフィールムービー/エンドロールムービー

プロフィールムービーやエンドロールムービーは、披露宴の演出として欠かせないアイテムです。式場や専門の業者に頼むとお金がかかりますが、自分達で作れば無料で作れることも。シンプルなムービーなら初心者でも簡単に作れますよ。

ウェルカムボード

結婚式のDIYアイテムとして人気なのが、ゲストをお迎えする「ウェルカムボード」。ボードに2人の写真や造花などを飾るだけで、とても素敵なウェルカムボードになるので、DIYが苦手な人でも挑戦しやすいアイテムです。

自分達らしさが出せるアイテムなので、ぜひDIYしてみてくださいね。

フォトプロップス

海外のパーティアイテムの定番となっている「フォトプロップス」は、披露宴のフォトラウンドに取り入れる新郎新婦が増えている人気グッズ。市販されていますが、とても簡単にDIYできるアイテムなので、ぜひ手作りしてみましょう。

作り方は、インターネットで無料素材をダウンロードして印刷。あとは、はさみでカットして箸やストローに貼り付けるだけ!ゲストテーブルに置いて装飾アイテムとして使ってもおしゃれですよ。

DIYする時間がない人は、結婚式グッズ専門の通販サイトを利用してみて!

式場で借りるものだとなんだかもの足りないという人は、手軽におしゃれな結婚式グッズを手に入れられる通販サイトを利用してはいかがでしょうか。

おしゃれテーブルコーデがこれ1つで叶う!1つ4役の優秀ランチョンマット

ペーパーランチョンマット席札

参考:ペーパーランチョンマット席札デザインAメニュー付【黒板風】

席札や料理&ドリンクメニューとして使える1つ4役の優秀ランチョンマットなら、コストをかけずにおしゃれにテーブルを飾れますよね。テーブルコーデの雰囲気を統一したいときや、ドリンクメニューもオリジナリティ溢れるものにしたい新郎新婦におすすめです。

ウェルカムスペースを華やかに彩るフラワーペンは、思い出の品に!

お花の受付ボールペン 6本アソート 「ジュリア」

参考:お花の受付ボールペン 6本アソート 「ジュリア」

こちらは、2人の名前や挙式日が入ったガラス製のフラワーベースと、キュートなお花ペンがセットになったアイテム。挙式後はインテリアや花瓶として部屋に飾ることができるので、結婚式の思い出の品になります。

受付テーブルを華やかにデコレーションしたい人は、こちらのアイテムを選んでみましょう。

かご付きプチギフトでゲストをお見送り

フラワーペン "ガーベラ" 48本セット

参考:フラワーペン “ガーベラ” 48本セット

プチギフトとかごがセットになった「フラワーペン “ガーベラ” 48本セット」なら、式場の装飾としてだけでなく、ゲストをお見送りする際に渡すプチギフトとしても使えます。

ガーベラのペンには、2人の挙式日と名前が入ったカードスティックつき。他にも、ひまわりやダリア・バラ、ラナンキュラスバージョンがあるので、ドレスや会場の雰囲気に合わせて選べますよ。

結婚式の準備は、メニューや演出・衣装を決めたり、ペーパーアイテムを作ったりと多岐に渡ります。結婚式のアイテムをDIYする楽しみもありますが、すべてを自分達で準備しようとすると、やることの多さに疲れてしまうことも。

まずは一度、何にこだわりたいのかを2人で話し合いましょう。その上で、式場で借りれるものは借りるなど優先順位をつけると、ゆとりある結婚式の準備期間を過ごせるはずです。

weddingmart

weddingmart編集部

プロフィール
いいね!と思ったら share on

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

Wedding Martとは結婚式のあらゆる情報を集めたウェディングメディアです。 オリジナルで商品がオーダーできるウェディングアイテム通販店ファルベが運営しているので 読んで素敵だけじゃなく、実際にオーダーできるプレ花嫁さんたちのカワイイ♡が実現する通販連携サイトです。

最新記事