デートで気軽にブライダルフェアーに行っても良い?メリットや当日気を付けたいこと

結婚式について最新の情報を得ることができる「ブライダルフェアー」。そろそろ結婚したいな…と思っている女性にとって、かなり気になるイベントですよね。「婚約はまだだけど、デートでブライダルフェアーに参加してもいいの?」と悩んでいるカップルもいるでしょう。今回は、カップルデートで気軽にブライダルフェアーに参加しても良いかどうかや、ブライダルフェアーの内容、当日気を付けたいことなどをご紹介します!ブライダルフェアーについて気になっている人は、参考にしてみてくださいね。

えっ良いの?デートで気軽にブライダルフェアーに行ってみよう

「ブライダルフェアーって、結婚が決まったカップルだけが参加するものなのでは?」と思っている人も少なくないでしょう。ここでは、ブライダルフェアーの参加対象者についてまとめてみました。

婚約中のカップルだけじゃない!ブライダルフェアーの対象者

ホテルやゲストハウスなどの結婚式場で行われている「ブラダルフェアー」。実は、ブライダルフェアーの参加対象者は、婚約をしてどこで結婚式を挙げるか探しているカップルだけに限定されているわけではありません。中には、パートナーと仕事の都合が合わなかったり、遠距離だったりの理由で、一人で参加したり、家族や友達と一緒に参加する人もいるようです。

そのため、具体的はまだ婚約してはいないけど、そろそろ結婚したいと思っているタイミングのカップルも、ブライダルフェアーに参加することは可能なんですよ。

婚約前のデートでブライダルフェアーを訪れるカップルも多い

実際に、ブライダルフェアーに訪れる参加者の中には、婚約前のカップルデートで気軽 に参加したという人も少なくないようです。

また、「そろそろ結婚したいけど、彼がプロポーズをなかなかしてくれない…」と悩んでいる場合もあるでしょう。ブライダルフェアーに参加することで、結婚のイメージが具体的に固まる良いキッカケにもなるのではないでしょうか。

カップルデートで気軽にブライダルフェアーを訪れるメリット

実際に、婚約してから結婚式を挙げるまでの時間はそんなに長くないもの。結納や顔合わせ、新居の準備などやるべきことが山積みの時期でもあるので、結婚式場選びに使える時間はそう多くはないのです。

でも、人生で一度の結婚式、式場選びで後悔したくはないですよね。婚約前のカップルデートで、いくつかのブライダルフェアーに参加していれば、ある程度会場の雰囲気や料理の特徴などを掴むことができているので安心ですよ。

ここまで体験できる!ブライダルフェアーでできること

ここでは、ブライダルフェアーで体験できることをご紹介します。

私たちもいつか…♡模擬挙式や模擬披露宴

模擬挙式は、参加者は参列者という位置づけで、モデルカップルの挙式を見学できるものです。模擬挙式とは言え、実際のチャペル内で聖歌隊や牧師さんも同席して行われるものなので、その荘厳さは本物さながら。感動して思わず涙してしまう参加者も少なくないのだとか。

模擬披露宴では、式場で提案されている演出の一部を見ることができるのだそう。会場の広さや雰囲気を実際に体験できるだけでなく、式場イチオシの演出を知ることもできるので◎。自分たちの結婚式でその演出を取り入れるかどうかは別にしても、デートの良い思い出にもなりそうです。

豪華食材を堪能。料理の試食会

結婚式場の決め手に「料理」を挙げるカップルは少なくないもの。そのため、料理の試食会はウェディングフェアーの中でも人気のイベントのようです。フォアグラや黒毛和牛、オマール海老などを豪華食材を使った試食会もありますよ。

基本的には無料のフェアが多いですが、ハーフコースとかフルコースの試食会になると、有料での提供になる場合もあるようなので、事前にチェックしてみてくださいね。

本物の花嫁さんみたい!ウェディングドレスの試着体験

ブライダルフェア―では、ウェディングドレスの試着体験を催している会場もあるので要チェック♡純白のウェディングドレスやカラードレスなどを試着して、実際にドレスを着た自分自身の姿を見ることができますよ。

引き出物の展示

結婚式に参列してくださったゲストの方には、感謝の気持ちを込めた引き出物を準備したいもの。料理や引き出物が展示されるブライダルフェアーもあるようです。自分たちの好みに合った引き出物があるかどうか、事前にチェックすることができますね。

特典でプレゼントがもらえる場合も

ブライダルフェアーに参加した際、プレゼントがもらえる特典がついていることも。商品券やウェディング関連のアイテムなど、内容はさまざまです。また、ブライダルフェアー後に契約をする場合は、成約特典がついていることもありますよ。オプション演出が無料になったり、ウェルカムボードなどのウェディングアイテムがもらえたりとお得ですよね。

こんなことに配慮しよう!ブライダルフェアー当日に気を付けたいこと

ここでは、デートでブライダルフェアーに参加する際、当日気を付けたいことをご紹介します。

事前予約が必要な場合は予約をしよう

結婚式場によっては、ブライダルフェアーに参加する場合、事前予約が必要なケースもあるようです。事前予約が必要な会場は、飛び込みで参加せず、ちゃんと予約をしてから向かいましょう。

土日祝日のブライダルフェアーだけでなく、平日の仕事帰りに参加できるようなブライダルフェアーも開催されている結婚式場も意外とたくさん。ブライダルフェアーの予約は、式場の公式ホームページからも簡単にできるので、気になる式場のブライダルフェアーは随時チェックしておきたいですね。

また、予約をするときは、結婚情報サイト経由か、式場の公式ホームページ経由かによって特典が変わることも。事前に確認してみてくださいね。

身なりをきちんとして行こう

結婚式場となるホテルやゲストハウスには、特別の思いを持って来ている人も多いもの。周りの人に失礼にならないように、きちんとした身なりで参加することも大切なポイントです。

スーツやドレスでなければいけないわけではありませんが、Tシャツとジーンズといったラフ過ぎる服装や、あまりに着古した服装での参加は控えた方が良いでしょう。

営業さんにも誠意を持って対応をしよう

ブライダルフェアーは、会場側からしてみると、将来的な顧客を得るための宣伝の場でもあります。プランニングの相談時間や、会場案内のとき退屈そうにするといった態度はマナー違反と言えるでしょう。すぐに結婚式を挙げるわけではなくても、いつかその式場で結婚式を挙げることがあるかもしれないと思って、営業さんにも誠意をもって対応したいですね。

デートでブライダルフェアーに気軽に行ってみよう!

ブライダルフェアーの参加対象者は、結婚が決まったカップルだけに限らないもの。ブライダルフェアーには、模擬挙式や試食会、ウェディングドレスの試着会など、結婚式のイメージを膨らませられる企画がたくさんありますよ。婚約前にブライダルフェアーに参加しておけば、実際に結婚が決まってからの式場選びにも役立ちます。カップルデートで気軽にブライダルフェアーに行ってみてはいかがでしょうか。

weddingmart

weddingmart編集部

プロフィール
いいね!と思ったら share on

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

Wedding Martとは結婚式のあらゆる情報を集めたウェディングメディアです。 オリジナルで商品がオーダーできるウェディングアイテム通販店ファルベが運営しているので 読んで素敵だけじゃなく、実際にオーダーできるプレ花嫁さんたちのカワイイ♡が実現する通販連携サイトです。

最新記事