超多忙カップルさん必見!結婚準備時間がかかる打ち合わせ内容はコレ

一生の思い出に残る結婚式。せっかくの結婚式だから後悔がないように結婚準備をして素敵な式にしたいですよね。

ただ、結婚準備は時間がかかるもの。仕事をしながらだと思ったように準備が進まず焦ってしまうことも。そこで、結婚準備がスムーズにいくように、今回は結婚準備に時間がかかる打ち合わせ内容をご紹介します。事前に確認しておいてしっかり考えておきましょう。

打ち合わせ時間はどれくらいかかる?

打ち合わせ内容にもよりますが、1回の打ち合わせ時間は約2時間~2時間半くらいをみておくとよいでしょう。より具体的な内容を話し合う場合は、4、5時間以上かかることもあります。打ち合わせ時間や回数に希望がある場合は事前に相談しておきましょう。

ドレス試着

結婚式準備で花嫁様が楽しみにしているものの一つといえばドレス選びではないでしょうか?ドレスを選ぶにあたって試着はとっても重要。ドレスは何着か試着して比較することがほとんどです。

制限時間があるサロンや式場もありますが、1回の試着で試着できるドレスは3~6着くらい。だいたい2~3時間程度必要になってきます。イメージをつかみやすいようにスタッフの方がヘアセットや写真を撮ってくれたりすることもあり、1着試着するだけでも意外と時間がかかるものなのです。

1回の試着で決まらなければ何度か足を運ばなくてはならないため、1回目の試着で決めることができるとスムーズ!スケジュールに余裕が持てます。

そのためには事前に着たいドレスのイメージを明確に持っておくと良いでしょう。

また、何着も試着をすることになるので脱ぎ着しやすい服装や、しっかりめのメイクで行くとイメージが掴みやすいですよ。

ゲスト選定&招待状選び

ゲストの返信が必要となるため、スケジュール通りに進めないといけないのがこの招待状。だいたい3ヶ月前に手配し、結婚式の2ヶ月前までに発送するのがベストです。

それまでにはゲスト選定や招待状選びをしておかなくてはなりません。結婚式に呼びたい人をリストアップし、招待状を準備することは結構大変な作業です。挙式の6ヶ月前~遅くとも4ヶ月前にはゲストリストアップを始めておく、招待状のデザインは早くからイメージを固めておき余裕を持った日程で頼むなど、前倒しで準備を進めていくことをおすすめします。

テーブル装花選び

装花は結婚式や披露宴会場を華やかにしてくれる大切なアイテムのひとつ。選ぶカラーや花の持つイメージによって、会場の雰囲気もガラリと変わってきます。

理想通りの装花にするには、スタッフに自分たちの希望を上手に伝えることが大事。打ち合わせでは、装花の希望イメージや結婚式のテーマなどについて聞かれると思います。突然イメージを聞かれてその場で「どうしよう?」と焦ったり迷ったりすることがないように事前に希望イメージを決めておきましょう。

お二人の意見が違っていた場合は、意見のすり合わせに時間を費やすことになる可能性もあるので要注意!簡単でもいいので、お二人で希望を考えておくことで、当日の打ち合わせがスムーズに進みます。

引出物選び

引出物選びは頭を悩ませる項目のひとつ。自ずと時間がかかってきますが、せっかくお贈りするものだから喜んでもらえるものを選びたいですよね。

引出物がご祝儀へのお返しになるため、いただいた金額によって引出物の内容にも差が出たり、年齢や性別によって好まれるギフトも異なるため、立場に合わせて贈るアイテムを変えるなど、ゲストに合わせてギフト内容を変えることでより満足してもらえます。
ただ、受け取った引出物にあからさまな差があると、ゲストもいい気はしません。外側だけを見ただけで分からないように配慮しましょう。

引出物を考える際に、必ずと言っていいほど候補に挙がるのはカタログギフトです。ゲストの方に好きなアイテムを選んでもらえる上、見た目が変わらないので贈り分けしやすいのがギフトとして選ばれやすいのが理由です。

こちらもお二人で事前に相談しておくとスムーズに決められるので簡単に話し合っておくと良いでしょう。

御車料や心づけ、お礼の準備

結婚式は新郎新婦お二人だけでなく、式場のスタッフはもちろん、ゲストの方々が協力してくれるシーンがたくさんあります。また、遠方からのゲストは自分たちのために時間をかけて参列してくれます。

そんな方たちにありがとうの気持ちをこめて渡す御車料や心づけ、お礼。ご祝儀袋やポチ袋や、お札も新札で用意しなければなりません。郵便局や銀行の営業日の関係で、結婚式直前に新札を用意しようと思ってもできない場合があるので、お二人で話し合って早めに準備するのがおすすめです。

少しでもスムーズな打ち合わせになりますように

決めることがたくさんある結婚準備ですので、打ち合わせ前にはこれから決めることや情報をしっかり整理して、隙間時間にインターネットやSNS、雑誌などを見ておくと◎。理想に近いイメージを考えておくと、打ち合わせをする際にプランナーさんやスタッフの方も把握しやすく、イメージを共有しやすくなります。言葉で説明できないこともイメージを見てもらうだけで、スムーズに伝えられます。

忙しいけれど後悔しないように手を抜きたくない結婚式の準備。この記事を参考に、時短できるところはして少しでもスムーズな打ち合わせになりますように!

あわせてこちらもオススメ!
icon-arrow-circle-right 知ってて損はない!ワーキング花嫁さんの結婚準備時短テク
いいね!と思ったら share on

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

Wedding Martとは結婚式のあらゆる情報を集めたウェディングメディアです。 オリジナルで商品がオーダーできるウェディングアイテム通販店ファルベが運営しているので 読んで素敵だけじゃなく、実際にオーダーできるプレ花嫁さんたちのカワイイ♡が実現する通販連携サイトです。

最新記事