• HOME
  • 卒花さん結婚式レポ
  • 〈卒花さん結婚式レポ〉ゲストと思い出をシェアする♡ナチュラル&アットホームなウェディング

〈卒花さん結婚式レポ〉ゲストと思い出をシェアする♡ナチュラル&アットホームなウェディング

202005卒花レポY様

今回の卒花レポー2019 年 12月 に挙式を挙げられたYさま。『ナチュラル・アットホーム』をテーマに、ゲストと素敵な思い出を一緒にシェアするWeddingの様子をご紹介します♡

海と緑が輝く「非日常感」あふれるロケーションが人気♡

お二人が結婚式をされたのは、海と緑がかがやく舞浜ならではの美しいロケーション、非日常感あふれる結婚式ができる「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」。空・海を一望の「クリスタルチャペル」と、木の温もりを感じる「ガラスのチャペル」の二つの独立型チャペルが人気のホテルです。選べる4つのスタイルと11のパーティールームがあるので、多彩な雰囲気での結婚式が可能に。ホテルならではの上質なサービスで、憧れのホテルウェディングが叶います。

202005卒花レポY様

 icon-arrow-circle-right シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルさんのページを見る

 

結婚式のテーマやコンセプト、
準備のこだわりやDIYしたものを教えてください♡

私たちの結婚式のテーマはナチュラル・アットホームでした。テーマカラーとしては白と緑を基調に、青を差し色に使いました。ちなみに、私のカラードレスもグリーンベースにブルーの色味が混ざっているようなものでした。

202005卒花レポY様

こだわったポイントとしては、アットホームさを演出するために普段家に飾っている置物や写真、ぬいぐるみを持ち込んだことです。2人の家にゲストの方々をお招きするようなつもりでウェルカムスペースを作りました。

お二人の家にお招きするようなつもり…というコンセプトが素敵ですよね♡ウェルカムスペース装飾に悩んでいる方は、普段家に飾っているものや好きなものを飾って、ゲストをお出迎えするアイデア、是非真似してみて欲しいです!

202005卒花レポY様

また、なるべく負担を掛ける人数を減らしたかったので、挨拶をお願いする人も最初の来賓挨拶の2名だけにしました。歓談時間を大目に取ることでゲストとの会話時間が増え、更には進行の上で時間の調整もしやすく良かったと思っています。

 

私だけの特別な「花嫁の手紙」に込めた想い

新婦さんがご両親へ宛てたお手紙を読むために選ばれたのは、ブライズセット「リボン」です。こちらは、“手紙”+“子育て感謝状”+“思い出アルバム”をひとつにした、一冊で三役の役目をこなす両親プレゼントにもなる花嫁の手紙です。

花嫁からの手紙/ブライズセット「リボン」子育て感謝状・フォトアルバム

花嫁の手紙用にお洒落な便箋はないかな、と探していた時に出会ったのがファルベさんの”花嫁の手紙/ブライズセット”です。子育て感謝状とアルバムとしての役割も兼ね備えてくれているところがポイントでもあります。そのおかげか、通常は結婚式後にしまい込まれてしまう印象のお手紙ですが、母はいまだに玄関先に飾ってくれています。

Yさまが選ばれていたのは、こちらのホワイトの表紙×ホワイトのフラワーアレンジの組み合わせ。清楚で上品な印象のホワイトの組み合わせは、ウェディングの雰囲気にもピッタリ♡

202005卒花レポY様

当日こちらを持っている姿は見た目にも可愛らしく写真に収まると思います。少し違ったテイストの花嫁の手紙をお探しのプレ花嫁さまにはとてもおすすめの一品です。」とのお言葉の通り、普通の便箋にお手紙を書いて読むより、この特別なシーンを彩るのにぴったりの華やかさ。花嫁さんの朗読シーンをより美しく華やかに演出してくれますね♡

202005卒花レポY様

ご両親へのお手紙を読む前に、これまでの感謝とこれからよろしくお願いしますの気持ちを込めて、新郎と新郎のご家族そしてご親戚の皆様へ、新婦さんからささやかながらお手紙を読まれたそう。「普段なかなか言えないこと、これからの私の決意のようなものを、ゲストの皆様の前できちんと伝えられて良かったです。」とおっしゃるように、ゲストにも感謝のメッセージをお伝えするのは素敵なアイデアですよね!

 

結婚式当日の感想をお聞かせください

結婚式当日はゲストの方々の笑顔に心から幸せを感じ、またホテルスタッフの方々の最大級のおもてなしに感謝の気持ちでいっぱいでした。最初から最後までとても楽しく、あっという間に時間が過ぎ去る思いでした。あまりお酒を召し上がらないゲストが多かったので、ノンアルコール飲料の対応をしてもらうためにシロップを持ち込んだのですが、これが大成功!とても喜ばれました。また、プチギフトとして2人の思い出の品を用意したのですが、これもまたゲストの方々と思い出をシェア出来たようで良かったと思っています。

202005卒花レポY様

Y様が「どうしても披露宴演出に組み込みたかった」とおっしゃっていたのが“サンクスバイト”。サンクスバイトとは、ウェディングケーキを新郎新婦からお世話になった誰かに、感謝の気持ちを込めて食べさせてあげる演出のこと。

サンクスバイトを取り入れたかった理由は、私たち2人はお互いに、”結婚式”という1日を誰よりも両親や家族へ感謝を伝える日にしたい、そう想っていたから。なので、サンクスバイトの相手は2人それぞれの両親に♡実は、結婚式当日は、私の母の誕生日でした。この演出が母にとって忘れられない誕生日プレゼントとなっていたら良いなぁと思います♡そして、列席くださったゲストの皆様が、母の誕生日を一緒にお祝いしてくれたことが最高に嬉しかったです!

202005卒花レポY様

なんて素敵なエピソード♡♡♡ウェディングケーキの演出としてはファーストバイトが定番ですが、こんな風に感謝の気持ちを伝えるために“サンクスバイト”を取り入れる演出は新鮮です。是非真似したいですね。この演出をご両親やゲストの皆さんが一緒に楽しんでくださっている様子、みなさんの溢れる笑顔が物語っています♡

202005卒花レポY様

 

結婚式当日の感想と後輩花嫁さんへ

素敵な結婚式を挙げられたおふたりから、結婚式を最高の一日にする為のアドバイスを頂きました♡

当日は、緊張のあまり自然な笑顔が消えてしまう花嫁さんが多い印象ですが、ゲストの方々は幸せな花嫁さんの笑顔を見に来ています。どうぞリラックスして、ご自身が一番楽しむぞ!くらいの気持ちでお過ごしいただきたいです。

またよく聞かれるアドバイスかもしれませんが、撮影指示書を事前に作り、当日撮影を担当するスタッフさんたちと打ち合わせをされることをおすすめします。これをするだけで当日どんな写真を撮ってほしいのか、その意向をカメラマンさんたちとシェアすることができます。おかげで私は希望通りの写真を残すことができました。

202005卒花レポY様

新郎新婦やご両親、ゲストの方々の溢れる笑顔が素敵な結婚式。素敵な一日をみんなでシェアしたい♡という、新郎新婦のあたたかい思いやりの気持ちが伝わるウェディングですよね。

そんなお二人の様子はインスタでもぜひチェックしてみてくださいね!
Yさまのインスタ>>> igayuki_1024

Yさま、素敵なお写真やお話を誠にありがとうござました!末永くお幸せに…♡♡♡

farbe

ウェディングshopファルベスタッフ

プロフィール
いいね!と思ったら share on

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

Wedding Martとは結婚式のあらゆる情報を集めたウェディングメディアです。 オリジナルで商品がオーダーできるウェディングアイテム通販店ファルベが運営しているので 読んで素敵だけじゃなく、実際にオーダーできるプレ花嫁さんたちのカワイイ♡が実現する通販連携サイトです。

最新記事