自由度100%!<アウトドア>をテーマに解放感あふれるウェディングを叶えよう

キャンプやバーベキュー、豪華にゆったり楽しめるグランピングなど今大人気のアウトドア。結婚式も自然に囲まれて挙げたい!とアウトドアをウェディングに取り入れる新郎新婦さまが最近増えてきています。また、まだ終わりが見えない#withコロナ時代の結婚式として、屋外でのウェディングが今後ますます増えそうですよね。比較的自由度高くプランニングできるアウトドアのウェディング。人とは違うオリジナルウェディングが挙げたい!結婚式も大好きなアウトドアで!という新郎新婦さまには是非オススメのウェディングスタイルです。

<アウトドア>どうやって取り入れる?

アウトドアというと、キャンプ場や森、海辺や山などの大自然が思い浮かびますが、アウトドアの結婚式ってどう挙げたらいいの?と悩んでしまいますよね。森の中のキャンプ場や公園を貸し切って本格的にキャンプ感覚で式を挙げる場合はもちろん、最近ではガーデンやテラスでバーベキューができたり、テントを張れたり、アウトドアをテーマに取り入れた屋外での結婚式を実現できる式場も増えています。

そこでまず、アウトドアをテーマにウェディングを挙げてみたい!と思ったら、二人の希望や招待するゲストのことも十分考慮しながら、どこで挙げるのがベストかを決めましょう。大自然の中で本格的に挙げたい!という場合は、アウトドアウェディングをプロデュースしてくれる会社やプランナーに、式場ガーデンでアウトドアを再現したい!という場合は、式場に相談してみると良いですよ。

<アウトドア>のウェディングを叶えるアイデア

ペーパーアイテム

場所と日取りが決まったら、招待状の用意です。せっかくテーマがあるのだから、招待状はやっぱりアウトドアをイメージしたデザインで揃えたいですよね。ゲストにもテーマがきちんと伝わり、結婚式への期待感も膨らみます。

こちらはアウトドアウェディングのために作られたようなデザインの招待状。テントや山のイラスト&グリーンとオレンジの色合いがとてもかわいいですよね。キャンプや登山等のアウトドアが大好きな新郎新婦さまにもぴったり。招待状DIY手作りセット「アウトドア」参考:招待状DIY手作りセット「アウトドア」

席次表と席札も招待状とお揃いで。こちらの招待状・席次表・席札は、手作りDIYキットと印刷制作込みの完成品があるので、予算などに合わせて選択できるのもポイントです。商品は銀色のゴムで留める仕様ですが、お好みで麻の紐やカラフルなリボンにアレンジしてもカワイイですよ。

席次表DIY手作りセット「アウトドア」参考:席次表DIY手作りセット「アウトドア」

席札DIY手作りセット「アウトドア」参考:席札DIY手作りセット「アウトドア」

手作りは自信がない・・・印刷制作込みの完成品はこちらからチェック

ウェルカムスペース

エントランスを飾るウェルカムボードは、自然に生えた草花や木、芝生などのグリーンが引き立つよう敢えてシンプルに。ランタンや木の枝、スワッグなどの小物と一緒に飾っても、オシャレでナチュラルなウェルカムスペースが演出できます。

シンプル×ウェルカムボード ミニマルデザイン「A」参考:〈即日出荷〉シンプル×ウェルカムボード ミニマルデザイン「A」

受付アイテム

当日ゲストに記名してもらう芳名帳は、木のぬくもりが感じられる木製タイプはいかがでしょう。木に直接刻印された名入れがアウトドアな雰囲気。受付後は高砂に飾って、チェアサインとしても使用できちゃいます。
 
[芳名帳]受付サイン ウッドゲストブック(カードorチェキカード)

参考:[芳名帳]受付サイン ウッドゲストブック

ゲストを席に案内するエスコードカードを受付に用意してもいいですよね。アウトドアにぴったりの切り株型はとてもかわいくてユニーク。

切り株席札

 

式場の装飾

式場も自由にオシャレに飾り付けましょう。自然の心地よい風で揺れるガーランドやフラッグ、リボンカーテンやドライリーフなどを吊るせば、写真映えもバッチリです。グリーンを基調にすれば緑豊かな大自然、カラフルな装飾なら楽しいキャンプを連想できますよ。

屋外での結婚式は日差しや急な雨などの天候も気になるところ。ゲストテーブルの上にはタープを張って、ゲストへの配慮も忘れずにしたいですね。タープやテントがあるだけで、グランピングのようでワクワクしますよね。

 
式が暗くなる時間に差しかかかる場合は、ライティングも必須です。ランタンやオシャレなペーパーランタンで装飾すれば、一気に幻想的でロマンチックな雰囲気になりますよね。

当日の演出

せっかく開放的な屋外で挙げるのだから、ゲストにも思いっきり楽しんでもらいたいもの。室内ではできない演出ができるのがアウトドアウェディングの醍醐味ともいえます。新郎新婦さまとゲストが一緒になってはしゃげる、そんな演出も是非取り入れてみましょう。

当日の入場シーンでは、愛車に乗って入場する新郎新婦さまもいるようです。屋外だからこそできるステキな演出ですよね。

当日のお料理は、焼きたてが美味しいバーベキューはいかがでしょう。バーベキュー名人のゲストがいれば、お願いしてみるのも◎!ゲストにも協力してもらう、そんな演出も楽しいですよね。

他にも、生演奏ライブをお願いしたり、ゲスト総参加のミニ運動会を実施したり、縁日コーナーを作ったり、みんなで花火をしたり・・・イベントやお祭り的な要素を取り入れてみるのも楽しそう!お二人のアイデア次第で、人とは違うオリジナリティ溢れる結婚式がきっと叶いますよ。

自由でリラックスできるウェディングに

開放的で自由度が高い<アウトドア>のウェディング。何より新郎新婦さまもゲストも一緒にリラックスできて楽しめる!そんな空間を作れたらいいですよね。本格的に大自然を舞台にしても、ガーデンでアウトドアを再現しても、お二人の個性を思う存分に発揮して、二人だけの特別な結婚式を作り上げてくださいね。準備は大変かもしれませんが、お二人はもちろん、ゲストにとっても一生の思い出に残るウェディングになりますよ♡

このページに登場した”買える”アイテム

アウトドア 招待状手作りセット

created by Rinker

アウトドア 席次表手作りセット

created by Rinker

アウトドア 席札手作りセット

created by Rinker

【即日出荷】シンプルウェルカムボード ミニマルデザイン「A」 

created by Rinker

[芳名帳]受付サイン ウッドゲストブック

created by Rinker
いいね!と思ったら share on

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

Wedding Martとは結婚式のあらゆる情報を集めたウェディングメディアです。 オリジナルで商品がオーダーできるウェディングアイテム通販店ファルベが運営しているので 読んで素敵だけじゃなく、実際にオーダーできるプレ花嫁さんたちのカワイイ♡が実現する通販連携サイトです。

最新記事