夫婦になるための書類「婚姻届」にまつわるアレコレ【入籍日編】

法的に夫婦となるための重要な書類「婚姻届」。受理されると夫婦の戸籍が新しく作られます。大事な戸籍に関わることなので、いくつかルールがあります。今回は婚姻届にまつわる豆知識の中から、入籍日にまつわるアレコレについてご紹介します。

結婚記念日って結婚式の日?入籍日?

ふたりの大事な記念日「結婚記念日」。これからずっと毎年ふたりでお祝いするためにも、いつにするかはとっても重要ですよね。誕生日、いい夫婦の日(11月22日)など語呂のいい日、つきあった記念日…etc”〇月〇日”にしたい!というカップルも多いようです。

よくあるのが「結婚式の日と入籍日、どっちにしたらいいの?」というギモン。どちらが正しいということはありません。文字通り「結婚を記念する日」なので、おふたりが決めた日が「結婚記念日」なんです♡

エンゲージメントフォト

入籍日=婚姻届を出した日

結婚式は式場のスケジュールもあるので、自由度が高いのは入籍日ですよね。でも入籍日ってどうやって決まるの?

基本的には届け出た日が”入籍日”になります。

婚姻届は、24時間365日受け付けてくれます。窓口の開いていない時間は時間外受付に持っていけば大丈夫。時間外受付であっても提出した日がちゃんと入籍日になります。一部、出張所などは時間外受付がない場合もあるので、事前に確認しておきましょう。

婚姻届け

ちょっと待って!こんな失敗談も…

ただし、注意したいのが記載に誤りがあった場合。時間外だと、その場で内容確認ができないので、後日連絡があり訂正に行かないといけなくなります。その際は入籍日もずれてしまうことも。どうしても…な場合は窓口が開いている時間に提出にいくほうが安心です。または念には念をいれて、窓口が開いている時間に記入した婚姻届を持参して、担当者にあらかじめチェックしておいてもらうという手も。それなら時間外窓口でも安心ですね♡

エンゲージメントフォト

どこの役所に提出したらいい?

婚姻届を提出するのは、夫になる人or妻になる人の本籍地、新しい本籍地、住所地、所在地のいずれかです。所在地は一時的に滞在している場所でもOK。旅行先でも提出できるということになります。ただし本籍地以外に提出する場合は必要な書類がありますので次を読んでくださいね。

エンゲージメントフォト

提出の際、いっしょに持参するものは?

・身分証明書

・印鑑(間違いがあったとき訂正するため、持参しましょう)

・もとの本籍地と違う役所に提出する場合は、戸籍謄本

戸籍謄本は本籍地の役所でしか入手できません。遠方の場合は郵送でも手配が可能ですが、時間がかかるため早めに手配をしておきましょう。ダンドリが大事ですね。

婚姻届け参考:お気に入りの写真で作るフォト婚姻届

海外挙式の場合

海外で挙式をする場合、教会によっては婚姻の事実が記載された戸籍謄本や婚姻届受理証明書が必要な場合も。婚姻届を提出してから新しい戸籍に反映されるまでにはちょっと時間がかかるので、戸籍謄本を提出しようと思ったら前倒しにして婚姻届を出す必要があります。一方、婚姻届受理証明書は婚姻届を提出したときに同時に取得できます。こちらは窓口に開いている時間のみ受付。婚姻届を提出するとき「婚姻届受理証明書をください」と申し出ましょう。

逆に法的効力のあるリーガルウェディングを予定している人はお互い未婚でないと挙式ができません。急いで婚姻届を出さず、どちらの場合もまずは海外挙式を手配してくれる旅行会社などに確認を!

飛行機

記念にほしい♡婚姻届受理証明書

ちょっと話がそれますが、婚姻届受理証明書には通常の普通紙の書類の他に、上質紙の特別な証明書もあります。こちらの場合は即日発行というわけにはいかないのですが、取得して記念にとっておくというカップルも♡

婚姻届受理証明書出典:http://www.city.settsu.osaka.jp/

パスポートの名前、大丈夫!?

海外挙式だけでなくハネムーン先が海外という方も、注意しておきたいのがパスポートの名前。航空券とパスポートの名前はゼッタイ同じでないといけないんです。旧姓で航空券を手配して、パスポートは新姓で…となると当日飛行機に乗れないという悲劇に。旧姓で出発するにせよ、新姓で出発するにせよ、とにかく必ずパスポート=航空券、同じ名前で手配することをあらかじめ知っておいて!

パスポート

国際結婚の場合

結婚する相手が外国籍の場合は提出する書類もいろいろあるようです。相手の国籍や、提出する日本の役所によっても異なります。また相手が日本で暮らしている(ビザがある)・国外で暮らしているによっても揃えるべき書類が異なります。本当にケースバイケースなので、きちんと調べて準備しましょう。法務省のホームページに国際結婚,海外での出生等に関する戸籍Q&Aが掲載されていますので、参考にしてみてください。

 

ちょっとむずかしいルールもありタイヘンですが、スムーズに提出しておふたりの希望の日にちが結婚記念日になりますように♡婚姻届けの書き方などはまた後編でご紹介します。

 

rie

weddingmart編集者

プロフィール
いいね!と思ったら share on

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

Wedding Martとは結婚式のあらゆる情報を集めたウェディングメディアです。 オリジナルで商品がオーダーできるウェディングアイテム通販店ファルベが運営しているので 読んで素敵だけじゃなく、実際にオーダーできるプレ花嫁さんたちのカワイイ♡が実現する通販連携サイトです。

最新記事