新発見!新常識?結婚式専用の【マスクケース】が超絶可愛い♡

結婚式マスクケース

日常の中でマスクをするのはあたりまえになっている今日、
マスクどころか、マスクをしまう【マスクケース】自体も多く販売されていて、エチケットとして持ち歩いている人も多いようで、雑貨店や通販サイトでもたくさん販売されているのを見かけます。
そんなマスクケース、結婚式に特化したデザインや柄のものもあって超絶可愛いからご紹介。せっかくなら結婚式専用のものを準備しては?

受付で配布!抗菌マスクケース

最初にご紹介するのは、抗菌タイプのマスクケース。素材としては、クリアファイルのようなイメージ。
折り込まないでそのままスライドさせながらマスクをおさめるタイプです。

新郎新婦が描かれている流行りの線画イラストがオシャレ♡
結婚式マスクケース

価格は1部200円台だから、プチギフトが一つ増える、そんな印象。

一般雑貨店と違って結婚式専門店が販売しているから、80個とかまとまった数での申し込みが可能だし
さらには74個といった端数も対応いただけるようで、無駄が出ず嬉しいポイント。注文後すぐに届くところも◎

このマスクケースの当日配布方法としては出席者全員に受付で配る・・・・・そんなイメージでしょうか。

結婚式専用 抗菌 Ag+マスクケースを見る

 

ゲストの名前入!名入れマスクケース

もう一つご紹介したいのが、ゲスト名が入った席札タイプのマスクケース。
マスクキーパー席札「Bride-and-Groom-和装」
こちらは、プラスチックではなく紙素材。抗菌仕様ではないようですが、当日仮置きとして使ってもらうだけのものと考えると十分かも?
1部450円だからちょっと結婚式費用があがっちゃうけど、席札の代わりと思えば必要費用。

この席札タイプはデザインがたくさんあるところが嬉しいポイント。
シンプルなデザイン、リーフなどナチュラルガーデンなデザイン、家族だけで顔合せ食事会のように行う会なら和柄タイプもあります。

マスクキーパー

使い方はもちろん、各テーブルの上に設置。
コロナ対策という観点だけじゃなく、せっかくなら “えーすごい~おしゃれ~気が利く~”っとゲストが思わず声に出すようなアイテムを選びませんか?

席札マスクケースデザイン全部見る

ケース選びどこにこだわるかが大事

一般的にマスクケースは抗菌タイプのものが通例だけど、紙タイプは違っています。ただ、一つずつゲスト名を入れるというカスタマイズ対応をしてくれます。
つまり、お二人が準備するにあたりどこのポイントにこだわるかが重要

コロナ対策として渡すのか、ちょっとした心配り気遣いアイテムとして渡すのか二人で話し合って決めるのが大事ですね。

いずれにせよ、言えることは、結婚式の準備アイテムが去年と今年では大きく変わってきています。
こんな風になっている、こんなアイテムも世の中にはあると情報をいち早くゲットして、あとはやるやらないはお二人次第。
抜かりなく結婚準備をすすめてくださいね。参考にされば幸いです。

 

いいね!と思ったら share on

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

Wedding Martとは結婚式のあらゆる情報を集めたウェディングメディアです。 オリジナルで商品がオーダーできるウェディングアイテム通販店ファルベが運営しているので 読んで素敵だけじゃなく、実際にオーダーできるプレ花嫁さんたちのカワイイ♡が実現する通販連携サイトです。

最新記事