コロナ禍だからこそ伝えたい!結婚式招待状に入れる手書きメッセージの文例集

コロナ感染症対策取組宣言に使える!メッセージカード「リーフ」(10枚)

コロナ禍の中での結婚式。すでに日取りが決まっていた結婚式を延期して再度準備しているカップルや、これから新しく結婚式準備に取り掛かりたいと考えているカップルもいるでしょう。「コロナ禍だから、何かしたほうがいいのではないか…」と、悩んでいる新郎新婦も多いようです。そこで今回は、コロナ禍の中での結婚式で伝えたい内容や、結婚式の招待状を出す際に添える手書きのメッセージ文例集、おすすめのメッセージカードをご紹介します!

コロナ禍の中での結婚式。コロナ禍だから伝えたいこととは

コロナ禍の影響から、結婚式もコロナ以前とまったく同じ様式で開催することは難しい時代になりました。ここでは、コロナ禍の中での結婚式で、コロナ禍だからこそ伝えたい内容をご紹介します。結婚式でのウェルカムスピーチや、招待状に添えるメッセージ、個々のゲストと直接やりとりする際など、さまざまな機会に伝えてみてくださいね。

コロナ禍の中、結婚式を開催することへの迷いや直接会えることの喜び

コロナ禍での中での挙式や披露宴。開催するかどうか悩まないカップルはいないのではないでしょうか。2人で自問自答を繰り返し、悩んだことを率直に伝えるのも、ひとつの誠実さと言えるでしょう。また、結婚式に参加してくださったゲストには、コロナ禍の中直接会える喜びもしっかりと伝えたいですね。

結婚式の開催日時変更の可能性

いつ収束するかまだまだ分からないコロナ禍。結婚式の開催を決意して、予定通りの開催を祈りながらも、状況によっては、結婚式の延期や中止を検討せざるを得ない可能性もゼロとは言えません。そのため、招待状を送る時点でゲストの皆様には、結婚式の開催日時変更の可能性をあらかじめ伝えておくと安心ですよ。

当日の感染症対策の取り組み内容や注意事項

結婚式場で取り組んでいる感染症対策の内容や、当日の注意事項を伝えると、ゲストにより安心して結婚式に参加してもらえるのではないでしょうか。「当日は、十分な換気と定期的な消毒を徹底致します」や、「当日はマスク着用でのご出席をお願い致します」など、文章にして伝えると良いでしょう。

欠席も選択しやすい空気づくり

職業立場上の理由や、同居家族の健康上の理由など、「結婚式に参加したい!」と思いながらも、やむなく欠席を決断するゲストもいるかもしれません。ゲストの安全と健康を第一に考えていることを述べた上で、欠席してもゲストが心苦しく思わずに済むような空気づくりをしたいですね。

コロナ禍の中での結婚式招待状。添えたい手書きのメッセージ文例集! 

コロナ禍での結婚式。結婚式の開催を決断し招待状を出す新郎新婦も、招待状を受け取り、出欠席の返信を出すゲストも、それぞれの立場や社会状況などをみながら、悩んで結論を出すことでしょう。親族や友達への結婚式の招待状に、安心して出席してもらえるような言葉や、自分たちの思いを手書きのメッセージに込めて同封するのもおすすめです。ここでは、結婚式招待状に添える手書きのメッセージ文例を10個ご紹介します。

「コロナ禍の中での結婚式、2人で最後まで悩みましたが、〇〇さんには、私たちの門出に立ち会ってほしくて、招待させて頂きました。当日は、感染予防対策をしっかりしていきますので、直接会うことができたら嬉しいです。」
「ゲストの皆様に安心して参加してもらえるよう、当日は換気や消毒、式場スタッフさんのマスク着用などの感染予防対策をしっかりしていきます。素敵な時間を一緒に過ごせたら嬉しいです♡」
「コロナ禍の中での結婚式、式場の方とも相談を重ねながら、感染予防対策を徹底して開催することに決めました。不安な点がありましたら、気兼ねなく連絡をもらえたらと思っています。よろしくお願いします。」
「皆さんの安全安心を一番に考えた上での結婚式を考えています。急な予定変更があっても、大丈夫です。当日、直接会えることを楽しみにしています!」
「コロナの社会状況をみながら、万が一の場合には、中止・延期の可能性もあります。その際はすぐに連絡をしますね!当日は、感染予防対策をしっかりしていきます。安心して参加してもらえたら嬉しいです。」
「2人で悩み、何度も相談して、結婚式の開催を決めました。無理のない範囲で、参加を検討してもらえたらありがたいです。よろしくお願いします!」
「コロナ禍の中での結婚なので、結婚式そのものを挙げるかどうかすごく悩みました。でも、学生時代から私たち2人の仲を見守ってきてくれた〇〇ちゃんと、ぜひ結婚式の日を迎えたくて招待状を出させてもらいました。当日は、安心して参加してもらえるよう、換気や消毒を徹底します。体調次第でキャンセルになっても大丈夫なので、考えてみてくださいね!」
「コロナの時代を体験して、人と人との繋がりの大切さを改めて感じています。消毒液の設置や、十分な換気、マスクの着用など、できる限りの感染予防対策をとりながら、結婚式を開催することに決めました。無理のない範囲で、判断してもらえたらありがたいです。」
「結婚式という人生の門出を、一緒に過ごすことができたら嬉しいです!またランチにも行きましょうね♡」
「皆さんの安心安全を第一に考えた結婚式にしたいと思っています。直接会うことができたらとても嬉しいです。不安な点がありましたら、いつでも連絡くださいね。よろしくお願いします。」

短い文章でも、手書きでメッセージを書くことによって、2人の気持ちが伝わりやすいもの。

 icon-check-square-o 結婚式当日の感染症予防対策についての取り組み
 icon-check-square-o 社会状況によっては延期や中止など日取りの変更の可能性があること
 icon-check-square-o 結婚式の開催について悩んだことや、直接会えたら嬉しいこと
 icon-check-square-o 欠席を選択しても心苦しくないような気遣い

などを意識しながら、心のこもったメッセージを手書きで書いてみてはいかがでしょうか。

デザインは全部で6種類♡おすすめのメッセージカード 

メッセージカード「Bride マスク」(10枚)

こちらは、結婚式の招待状に添える手書きのメッセージを書くのにもおすすめのメッセージカードです。柔らかなタッチのイラストがかわいらしくて素敵ですよね。マスクをした新郎・新婦や、扇子で口元を覆った和装婚の2人など、デザインは全部で6種類。コロナ禍の中での結婚式を、オシャレに演出してくれるメッセージカードです。一言メッセージを書いて、結婚式当日にゲストの机の上に置いておくのもおすすめですよ。

心を込めた手書きのメッセージを結婚式招待状に添えよう♡

コロナ禍で、人と人とのつながりの大切さを改めて実感した人も多いのではないでしょうか。「親族や会社関係の方々、大切な友達など、ご縁の皆様と一緒に結婚式という晴れの日を迎えたい」。たとえコロナ禍の仲でも、そう感じるのは、悪いことでも非常識なことでもないと思います。結婚式の招待状には、心を込めた手書きのメッセージを添えるのもおすすめです。ゲストの安全安心を第一に考えた上で、できる限りの感染予防対策をしっかりとって、結婚式を晴れ晴れしい気持ちで迎えたいですね!


このページに登場した”買える”アイテム

weddingmart

weddingmart編集部

プロフィール
いいね!と思ったら share on

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

Wedding Martとは結婚式のあらゆる情報を集めたウェディングメディアです。 オリジナルで商品がオーダーできるウェディングアイテム通販店ファルベが運営しているので 読んで素敵だけじゃなく、実際にオーダーできるプレ花嫁さんたちのカワイイ♡が実現する通販連携サイトです。

最新記事