結婚準備で節約したい新郎新婦へ♡通販サイトの活用術をご紹介!

装飾や演出アイテム、衣装など結婚準備では何かとお金がかかるもの。「どうにか節約できない?」「節約するならどこに注目すればいい?」とお悩みの新郎新婦もいるでしょう。今回は結婚準備での節約を考える新郎新婦におすすめしたい、通販サイトの活用術をご紹介!コストカットはもちろん、通販サイト利用ならではのメリットも見ていきます。

何かとお金がかかる結婚準備…節約するなら?

結婚式小物を準備する方法には、式場手配、通販サイト利用、手作りという3つの選択肢があります。

式場手配

式場手配とは、式場スタッフが結婚式小物の手配を担当する方法。新郎新婦に手間がかからず、ミスが少ないところがメリットです。作成スケジュールも式場スタッフに任せることになるので、「いつから準備をはじめたらいいんだろう…」と悩む必要もありません。準備される小物類はどれもプロの仕上がりで、クオリティ面も安心です。

式場手配のデメリットは、式場スタッフが外部業者に依頼するため費用が高くなってしまうこと。通販サイト利用や手作りと比べて、費用的には最も多くなってしまいます。

通販サイト利用

通販サイト利用は、新郎新婦自身が結婚式小物を外部業者である通販サイト(ECサイト)に依頼する方法です。式場スタッフを間に挟まないため、式場手配よりも費用を抑えられます。また、通販サイト利用なら複数のアイテムを見比べることができ、選択肢の幅が広くなるところも良い点です。時間があるほどいろんなアイテムを比較検討できるので、自由度の高さを求める新郎新婦におすすめ!依頼後は外部業者に任せることになり、作成までの手間の心配もありません。

デメリットとして挙げられるのは、理想の結婚式小物を扱う通販サイトを探す時間がかかること。選択肢の幅が広いぶん、決めるのに時間がかかるというケースはめずらしくありません。また、式場によっては持ち込み料が発生するケースも。「せっかく通販サイト利用で節約できたのに、持ち込み料をプラスすると式場手配と同じくらいになった…」というミスが発生しないように、事前に確認しておくのがおすすめです。

手作り

3つの選択肢の中で最も節約効果が高くなるのは、一からの手作りです。材料の準備から印刷、作成とすべて新郎新婦自身で行うことになり、使う材料によってトータルの費用が変わります。新郎新婦好みの仕上がりになる、自由度が高い、などもメリットです。

費用面だけで見れば魅力的な手作りですが、クオリティ面が不安、というデメリットも。デザインやレイアウトもすべて自身で決めるとなると、プロのような仕上がりを目指すにはそれなりの技術とセンスが必要です。また、完成までに時間がかかるというデメリットもあるため、式までに時間があまりないという新郎新婦には不向きでしょう。

3つの選択肢を見比べた結果、“節約する”“手間を少なくする”“クオリティを保持できる”というすべての項目を満たすのは通販サイト利用!続いて、節約におすすめのアイテムを見ていきますよ。

節約におすすめのアイテムは?

結婚式準備で節約するなら、ペーパーアイテムや演出アイテムを通販サイトでオーダーしてみましょう。手作りをサポートするDIYセットの活用も節約に◎

招待状

「イリスダーク」招待状

大人っぽく上品な印象のダークカラーを使った招待状。深みのあるカラーにゴールドの箔押しプリントが光ります。しっかりと厚みのある台紙で高級感もばっちり!

こちらは完成品オーダータイプなので、届いた時点で準備完了。手間がかからず節約もできますよ。

この商品を見る

招待状DIY手作りセット「ローズ・マダー」(1名様分)

クラフト用紙の持つナチュラルさと華やかなバラ柄を掛け合わせた招待状。上品かつ華やかなデザインは結婚式にぴったりです!こちらは角丸クラフト紙、箔押しデザインカバー、プリント用紙と3構造になっています。

手作りDIYセットなら、完成品オーダータイプよりもコストカットが可能。届いたキットに文字を印刷し、組み立ててセットすれば完成。ちょっぴり手間はかかりますが、無料のテンプレートもあるので安心&簡単に作成できますよ。

この商品を見る

メニュー表

ペーパーランチョンマット席札

ゲストのテーブルを華やかに演出する、ランチョンマット仕様のメニュー表。席札の役割も兼ねているので、別々で準備するよりもコストカットが叶います。料理が運ばれてきたらメニュー表を出して確認する…そんな必要がないので、ゲストへの気遣いとしても◎

この商品を見る

ウェルカムボード

カルムフラワーウェルカムボード

清楚なフラワーデザインと上品なニュアンスカラーを掛け合わせたウェルカムボード。ドライフラワーやスワッグとの相性も良く、ウェルカムスペースをおしゃれに彩ってくれます。ウッドフレームなら挙式後もインテリアグッズとして新居になじむ!

この商品を見る

アイテム検討と合わせてチェック!節約に向かないのは…

結婚準備で節約を考える前に、“ここは節約しないほうがいい”とされるものもチェックしておきましょう。

演出アイテムの中でも節約に不向きとされるのは会場装花。式場の華やかな雰囲気を作り出すために欠かせない演出アイテムですが、節約を重視しすぎるとゲストに「なんだかさみしい雰囲気…」と思われる可能性も。装花のボリュームと式場の広さを比べながら、華やかさを維持できるラインを見極める必要があるでしょう。

また、料理やドリンクも節約しすぎるのはNG。何度か結婚式に出席経験のあるゲストなら、自然と過去の結婚式料理を比べてしまうものです。料理やドリンクのメニュー数の少なさは特に目立つので気を付けましょう。

通販サイト利用ならポイントも貯まってお得!キャンペーンも

farbeサイトTOP

お得に利用したいときは“利用する通販サイトをひとつに絞る”ことが大切です。結婚式小物を扱う通販サイト『FARBE(ファルベ)』では、オーダーする小物ごとに付与されるポイントが異なります。招待状や席札、プロフィールブックなどいろんな小物をオーダーすることでポイントがどんどん貯まります。また、商品購入後に商品の感想を書くだけで300ポイントがもらえるので、結婚準備で節約したい新郎新婦にはうれしい特典ですよね♡準備段階で会員登録しておけば、セール情報やおすすめアイテムについてもチェックできますよ。

レビューを書いてポイントをGET

賢く節約して結婚準備を進めよう!

結婚準備でコストカットできれば、トータルの費用を節約したり、浮いた費用を他に回したりできます。「全体的に節約できたらいいな」「アイテム系を節約して料理をグレードアップしたい」「新婚旅行費用に充てたい」など、新郎新婦の希望を叶えるサポートに!節約におすすめのアイテム例を参考に、どこで節約するかじっくり話し合ってみてくださいね。

weddingmart

weddingmart編集部

プロフィール
いいね!と思ったら share on

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

Wedding Martとは結婚式のあらゆる情報を集めたウェディングメディアです。 オリジナルで商品がオーダーできるウェディングアイテム通販店ファルベが運営しているので 読んで素敵だけじゃなく、実際にオーダーできるプレ花嫁さんたちのカワイイ♡が実現する通販連携サイトです。

最新記事