プロフィール表のコメントに困ったら…コピペして使える便利な例文まとめ

写真で魅せるプロフィールブック(席次表付)Melinda メリンダ

ゲストを楽しませてくれるプロフィール表は、新郎新婦のことをより知ってもらうためにも大切なアイテムですよね。幼いころや青春時代など、今まで歩んできた人生の節目節目の写真を添えることも多くあります。思い出の写真にコメントをプラスして、よりプロフィール表を盛り上げたいと考えるプレ花さんも多いはず。そこで、迷いがちなプロフィール表のなかに書き込むコメントの例文をたっぷりご紹介します。

結婚式のプロフィール表って?

プロフィール表は、新郎新婦の性格や生い立ち、馴れ初めなど、2人に関するさまざまなことを記載するペーパーアイテムです。ゲストに新郎新婦の事をより知ってもらったり、待ち時間などにゲストを楽しませたりする重要な役割があります。幼少期や小学校時代など懐かしい写真と一緒に、そのシーンを注釈するコメントを添えるのが定番です。

プロフィール表を作る際の基本のポイント

プロフィール表を作る際、ちょっとした注意点があります。知らずに恥をかかないよう、基本のポイントを押さえておきましょう!

ゲストに向けたあいさつ文を入れること

まずは、結婚式に来てくれるゲストに向けて、簡単なあいさつ文を入れ込むのがマナーです。感謝の気持ちをしっかり込めた文章にしましょう。

あいさつ文の例

「本日はご多用のなか 私たちの結婚式にご出席くださり ありがとうございます これから2人で力を合わせて温かく楽しい家庭を築いてまいりたいと思っております 今後ともご支援 ご指導のほどよろしくお願いいたします」

句読点や忌み言葉などは使わない

プロフィール表だけでなく、結婚式で使う文章には、終わるや切るといった意味合いがある「、」「。」といった句読点は使わないのが基本です。結婚式では、句読点は半角スペースなどに置き換えましょう。また、「忙」などの忌み言葉も控えるのが基本的なマナーです。

重ね言葉は避ける

つい使ってしまいがちな「いろいろ」や「ますます」などの重ね言葉は、繰り返すという意味があるため、結婚式にはあまり好ましくありません。プロフィール表などのペーパーアイテムに記載する文章だけでなく、トークシーンでも注意しましょう。

なるべく短文が◎

懐かしさも相まって、長文になりがちなプロフィール表のコメントですが、ゲストにとっても見やすさを1番に考えるのが基本!パッと見てわかりやすい文章にするために、1文程度、20文字前後を目安にしましょう。

プロフィール表に記載する主な項目をチェック

  • 生年月日
  • 血液型
  • 出身地
  • 趣味
  • 特技
  • お互いの呼び名
  • お互いに好きなところ
  • プロポーズの言葉 など

上記のような、2人の簡単なプロフィールに加え、赤ちゃん時代や小学校時代といったように年代別の写真をプラスするのが定番です。思い出に残っているシーンの写真を選ぶと、コメントが付けやすいのでおすすめです。

プロフィール表に添えるコメント例文集

では、さっそくプロフィール表にコピペして使える例文をご紹介していきます。自分自身の思い出と重ね合わせながら、選んでみてくださいね。

赤ちゃん時代

「○○家の次男として誕生!とにかくおかんにそっくり」
「なななんと!4,000gのビックベイビー お母さん大仕事だったね ありがとう」

赤ちゃんのころは誰に似ていたのか、生まれたときの体重など、ちょっぴりユーモアを交えて簡潔に紹介するパターンが多いようです。さりげなくご両親に向けた感謝の気持ちを添えるのも素敵ですね♡

幼稚園/保育園時代編

「幼稚園のころから料理に目覚めていました」
「いつもお兄ちゃんとケンカばかり お母さん困らせてごめんね」
「このころの夢は怪獣になること」

幼稚園や保育園に通っていたころに好きだったことや、兄弟関係などを盛り込むのが定番です。困ったときには、幼いころに思い描いていた将来の夢を盛り込むのもおすすめ♡

小学校時代編

「大好きな○○さんとは いまでも大親友」
「学校行事には必ず来てくれたお母さん 本当にありがとう」

小学校時代に1番に心に残っている事を盛り込む方のが◎なかなかコメントが思い浮かばないときには、シンプルに写真の場面を言葉にするだけでOK!

中学校時代編

「部活で培った友情は今でも健在! みんなありがとう」
「このころは反抗期まっただなか お父さんお母さん迷惑ばかりかけてごめんね」

中学時代の写真には、本格的に始まった部活動の事を盛り込むことも多いようです。今でも続く友情に感謝したり、楽しかった思い出をわかりやすく言葉にしたりしてみてくださいね。

高校時代編

「ギャルに憧れていた私 バッチリメイクがトレードマーク(笑)」
「毎日楽しすぎた高校時代 今でも気持ちは17歳!」
「一致団結した体育祭 忘れられない最高の思い出」

流行りに敏感になってくる高校時代。そのころのトレンドに身を包んだファッションや、友人との関係性、文化祭や体育祭など、夢中になっていたことを紹介してみてはいかがでしょうか。

大学時代編

「成人式 母に買ってもらった振袖を いつか我が子に着せたいな」
「大学時代はバイト三昧 おかげでいい社会人になれました」

人生の大きな節目のひとつでもある成人式の写真を選ぶ方も多くいます。また、夢に向かって勉強に励む姿やバイト仲間と過ごした時間など、大学生ならではの思い出を言葉にするのがおすすめ!

社会人編

「最高の同僚に恵まれて幸せ!」
「社会人1年目 一人暮らしの大変さを痛感」
「女子会三昧の日々 これからもよろしくね♡」

社会人編では、同僚との写真や一人暮らしの様子など、ガラリと変わった環境を紹介するのが定番です。職場の人たちに向けた感謝の言葉や、社会人になって変化した心境などをコメントにしてみましょう。

2人の出会い編

「出会ってすぐは 恥ずかしくて目が合わせられなかった」
「恋のキューピットは○○さん ありがとう~!」
「まさかのタイミングでプロポーズ びっくりしすぎて泣いた」

2人が出会ったころにお互いに抱いていた感情や、恋のキューピットの存在を明かすのも楽しいアイデアです。また、プロポーズの瞬間を収めた写真を活用して、ラブラブな雰囲気を盛り上げるのも素敵♡

最後のコメント編

「ここにいる皆様のおかげで 今日という日を迎えることができました 未熟者の私たちですが これからもどうぞよろしくお願いいたします」
「今日という素晴らしい日が迎えられたのは 今までそばで支えてくださった皆様のおかげです ささやかですが 今日は楽しい時間をお過ごしください」

プロフィール表をゲストに渡すタイミングは、受付時や挙式と披露宴の間が定番。結婚式序盤にゲストの手に渡るケースが多いので、感謝の気持ちと一緒に「結婚式を楽しんでほしい」というおもてなしの気持ちを込めた言葉を添えるのもひとつのアイデアです。

素敵なコメントで楽しさ溢れるプロフィール表を完成させよう

プロフィールブック(席次表付)スタンダードMONO

参考:写真で魅せるプロフィールブック(席次表)Melinda メリンダ

新郎新婦の生い立ちを振り返ることが多いプロフィール表。赤ちゃんのころや青春時代、2人が出会ったころのラブラブな写真など、思い出がたっぷり詰まったシーンを選ぶことで、自然と素敵なコメントが浮かんでくるでしょう。そんな思い出たっぷりの写真を活用して、両親や友人たちに感謝の気持ちを伝えるのもアリ♡ときにはユーモアを交えながら、自分たちらしい楽しさ満載のプロフィール表を完成させてくださいね!

weddingmart

weddingmart編集部

プロフィール
いいね!と思ったら share on

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

Wedding Martとは結婚式のあらゆる情報を集めたウェディングメディアです。 オリジナルで商品がオーダーできるウェディングアイテム通販店ファルベが運営しているので 読んで素敵だけじゃなく、実際にオーダーできるプレ花嫁さんたちのカワイイ♡が実現する通販連携サイトです。

最新記事