結婚式のペーパーアイテムは手作り?印刷付き?上手な選び方を伝授します♡

結婚式には、招待状や席次表など、さまざまなペーパーアイテムが必要ですよね。ゲストに向けた案内や会場の飾り付けなど、さまざまな役割を担っているペーパーアイテムは、やっぱり素敵なデザインを選びたいもの。そこで今回は、結婚式のペーパーアイテムをどうやって選べばいいのか、オーダー方法の種類と一緒に、上手な選び方をしっかりと伝授します! 

結婚式のペーパーアイテムの主な種類はコレ! 

まずは、結婚式のペーパーアイテムにどんな種類のものがあるのか、代表的なものをチェックしていきましょう。基本のアイテムを把握しておくことで、準備がスムーズに進むはずですよ。 

招待状 

「シエラリーフ」招待状(入力印刷込)

参照:シエラリーフ招待状(入力印刷込)

結婚式の日付けや会場などをゲストにお知らせするための、重要なペーパーアイテム。ゲストの出欠確認やアレルギーの有無なども一緒に確認できるよう、返信用はがきを入れるのが定番です。 

ウェルカムボード 

寄せ書きメッセージボード「ウェディングツリー モスグリーン」

参考:寄せ書きメッセージボード「ウェディングツリー」

結婚式当日に、ゲストをお迎えするポスターのようなもの。会場を華やかに彩り、結婚式を盛り上げてくれる役割もあります。紙だけでなく、ボードタイプやゲストにひと言メッセージを書いてもらう寄せ書きタイプなど、比較的自由度の高いアイテムです。 

芳名帳 

木の芳名帳「フォレスト」

参照:木の芳名帳「フォレスト」

結婚式を訪れたゲストが、住所や名前などを記載する出席簿のようなアイテムです。誰が来てくれたのかをチェックしたり、お祝い返しの際の参考にしたりすることもできます。 

席次表、メニュー表 

「イニシャルフラワー」席次表(入力・印刷込)完成品オーダー

参照:イニシャルフラワー席次表(入力・印刷込)

席次表は、披露宴会場でゲストが座る位置が書かれているアイテムです。披露宴で提供される食事内容が書かれたメニュー表と一緒に、裏表で印刷されている場合も多くあります。メニュー表とは別にドリンク票を用意したり、席次表とメニュー表をそれぞれ独立した形で作ったりするのもアリ。 

席札 

席札「カルムフラワー」完成品オーダー

参照:カルムフラワー席札(入力・印刷込)

席札は、ゲストが座る席に置かれいるネームプレートのようなもの。ひとりひとりの名前を記載して、裏面や内側に新郎新婦からゲストそれぞれに向けたメッセージを書くのが定番の演出です。 

プロフィール表 

プロフィールブック

参考:プロフィールブック(入力・印刷込)

ふたりの生い立ちや性格、馴れ初めなど、新郎新婦のことをゲストに紹介するためのアイテムです。席次表やメニュー表などをプロフィール表と一緒にまとめた、プロフィールブックも人気があります。 

結婚式のペーパーアイテムってどんなオーダー方法があるの? 

招待状や席次表などのペーパーアイテムは、結婚式で外せないもの。とはいえ、どうやって準備すればいいのか迷ってしまうことも多いでしょう。 

ここでは、ウェディングショップファルベを参考に、ペーパーアイテムの主なオーダー方法をご紹介していきます! 

手作りキット 

参照:招待状DIY手作りセット「ローズ・マダー」

サイトでお好みのデザインを選んで購入し、一緒に届いた材料に印刷して、自ら組み立てて完成させるお手軽なアイテムです。パソコンなどを使って、名前などの必要事項を入力するだけで完成することができます。また、ある程度カットされた材料が届き、比較的ハウツーマニュアルが簡単なのも特徴です。 

こんな方におすすめ 

ゲストへの感謝の気持ちなどを込めて、自己流で作りたい方にピッタリです。しかしデザインを探したり必要事項を入力したりする作業があるので、ある程度パソコンが得意な方や自宅にプリンターがある方に向いています。また、いちから手作りするのは不安…という方にもピッタリ! 

プロが作った完成品をオーダー 

サイト内でお好みのデザインを選んで購入すれば、プロが印刷から組み立てまで全てを行ってくれるオーダー方法です。結婚式の日付や名前といった必要事項はあらかじめ伝えて、間違いがないかどうかしっかりチェックしたら、あとは完成品が届くのを待つだけ! 

こんな方におすすめ 

完成された商品が届くので、忙しいカップルや自宅にパソコンやプリンターがない方におすすめのオーダー方法です。プロが仕上げるので、クオリティを求めている方でもきっと満足できるはず。 

デザインからプロにオーダーする 

既製品ではなく、自分たちの思い描いたデザインをいちからプロに依頼し、形にしてもらう方法です。どんなデザインが希望かをプロに伝えたり、見積もりチェックをしたりするなどの工程がメイン。オリジナルのデザインなので、世界にひとつしかない大満足なペーパーアイテムを作ることができます。 

こんな方におすすめ 

とにかくペーパーアイテムにこだわりたい方にピッタリのオーダー方法です。オリジナルのデザインなので、他人とかぶりたくない方やゲストに喜んでもらいたい方にも◎ 

なかなか既製品でお気に入りのものが見つからない方にも多く選ばれています。 

時間とパワーがあればDIYもアリ! 

いちから自分でDIYにチャレンジする方法もあります。材料選びからデザインまで、全てを手作りで行って、満足のいくペーパーアイテムをそろえるのも素敵です。結婚式に間に合うよう、時間と体力に余裕をもって作業を進めましょう。 

こんな方におすすめ 

もともと手作りするのが好きな方におすすめの方法です。すべてを手作りするので、ほかにはないアイテムが作れるのもメリット。手作りならではの温かみのあるアイテムを作りたい方や、挙式まで時間がある方にピッタリな方法です。 

ペーパーアイテムの上手な選び方講座 

続いては、先ほどご紹介したオーダー方法も考慮しながら、ペーパーアイテムを上手に選ぶためのポイントを見ていきましょう。 

まずは自分たちのお気に入りを見つけること! 

なんと言ってもまずは自分たちが気に入るアイテムを見つけることが先決です。お気に入りのペーパーアイテムは、より素敵に結婚式を彩ってくれるでしょう♡ 

ドレスや会場の雰囲気に合わせる 

ドレスや会場の雰囲気とペーパーアイテムのデザインに、統一性を持たせるのも重要なポイントです。ドレスや会場の雰囲気とペーパーアイテムの雰囲気がマッチすることで、より素敵な世界観を演出することができます。まずはイメージカラーを決めてからドレスやペーパーアイテムなどを決めるのもひとつの方法です。 

ペーパーアイテムすべてに統一感があると◎ 

「カルムリーフ」招待状(入力印刷込)

参照:カルムリーフ招待状(入力印刷込)

せっかくお気に入りのペーパーアイテムを見つけても、どれもバラバラの雰囲気では、せっかくの魅力が薄れてしまいがち。カラーやデザインに統一性を持たせて、まとまりのある雰囲気を演出しましょう。 

ゲストに喜んでもらえるかどうかも考慮 

席札メッセージ

結婚式は、ゲストに感謝の気持ちを伝える大切な場でもあります。せっかく足を運んでくれたゲストに喜んでもらえるよう、丁寧なあいさつ文やひと言メッセージを添えるなど、ペーパーアイテムにちょっとした心遣いもプラスしましょう。また、ゲストとの思い出をデザイン加えるなど、ちょっとしたサプライズを入れ込むのもおすすめです。 

素敵なペーパーアイテムで結婚式を彩って♡ 

結婚式のペーパーアイテムは、さまざまな方法でオーダーすることができます。どんなデザインがいいか、どんな方法が自分たちに合っているのか、結婚式までの準備期間も考慮しながら選んでみてください。ふたりで心を込めて選んだペーパーアイテムなら、きっとその思いがゲストにも届くはず。納得のいく素敵なペーパーアイテムを準備して、結婚式を華やかに彩ってくださいね。 

weddingmart

weddingmart編集部

プロフィール
いいね!と思ったら share on

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

Wedding Martとは結婚式のあらゆる情報を集めたウェディングメディアです。 オリジナルで商品がオーダーできるウェディングアイテム通販店ファルベが運営しているので 読んで素敵だけじゃなく、実際にオーダーできるプレ花嫁さんたちのカワイイ♡が実現する通販連携サイトです。

最新記事