結婚式の日取りが決まっていなくても用意しておける!挙式日を入れずに作れるアイテムって何がある?

コロナウィルス第三波の影響が広がるにつれ、結婚式の日取りを決めることができない、日程は決まったけどもしかしたら延期になるかも・・・という新郎新婦さんがまた増えてきました。本来であれば、結婚式の準備を楽しみながら進めるはずなのに、不安な気持ちを抱えながら、準備を思うように進めることができないカップルも多いと思います。

結婚式で使うウェディングアイテムは、二人の記念日となる「挙式の日付」が入るものが多いので、結婚式の日取りが決まっていないと中々用意できない物が多いですよね。でも準備はある程度進めておきたいものです。では、挙式日が確定していない、延期になるかもしれないという状況の中、準備を進めておけるウェディングアイテムはあるのでしょうか?

挙式の日付を入れずにアイテムを用意しておけばOK!

挙式日が未確定もしくは延期に対する不安がある場合には、敢えて挙式日を入れずにアイテムを作るという方法があります。いつでも使えるように日付を入れなければ、事前に準備を進めておくことができ、急な日取りの変更にも対応できるので、コロナ禍における緊急事態では最適な方法。そもそもウェディングアイテムに挙式日を入れなくてはいけないという決まりもなく、コロナウィルスが流行してからは、日付を入れずにウェディングアイテムを準備しているプレ花さんも沢山いるようです。

日付なしタイプウェルカムボード参考:「日付なしタイプ」おしゃれ海外風パーティーウェルカムボード〈即日出荷〉

日付なしでも見映えは大丈夫?

当たり前のように日付が入っている結婚式のアイテムですが、実は重要なのはデザイン。デザインや装飾がオシャレであれば、全く問題なく、見映えも気になりません。ウェルカムボードなど大きなサイズのアイテムの場合は、オシャレな海外風フォントで敢えてテキストを大きくレイアウトしてみたり、DIYパーツでまわりをデコレーションしてみても♡

また、日付の代わりに、下記のような英語フレーズを追加しても良いですよ。

・Thank you for coming today「今日は来てくれてありがとう」
・Welcome to our wedding reception!「結婚披露宴へようこそ!」
・Thanks for all our encounters「全ての出会いに感謝」
・Just Married「結婚しました」
・The Best Day Ever「人生で一番最高の日」
・Happily ever after「永遠に幸せに」
・Thank you very much from the bottom of my heart.「心の底から感謝しています」
・Live, love, laugh and be happy「愛して、笑って、幸せに生きよう!」
 

日付を入れずに用意しておけるウェディングアイテムって?

では、日付を入れずに用意しておけるアイテムってどんな物があるのでしょうか。それは、数が決まっていたり、ゲストの名前が入らないもの。例えば、席次表や席札、プチギフトなどゲストへ配布するものは、最終的な人数が決まらないと用意できません。それ以外のアイテムは日付なしで用意しておける物が結構あるんですよ。

ウェルカムボード

ウェルカムボードはデザインや飾り方が一番大切なので、日付無しでも全然OK!自分でDIYしても良いですし、最近は日付なしのウェルカムボードもカワイイものが市販されています。フレーム入りの物なら、式後インテリアとしても飾れます。

日付なし海外風ウェルカムボードデザイン参考:「日付なしタイプ」おしゃれ海外風パーティーウェルカムボード〈即日出荷〉

ご両親ギフト

子育て感謝状や時計などのご両親贈呈ギフトも、日付が入っている場合がほとんどですが、実は日付が入っていなくても全く違和感はありません。大切なのは、ギフトに込める気持ちです。感謝のメッセージや二人の名前が入っているだけで、オリジナルギフトにもなります。

日付なしピュアブーケパピヨン参考:「日付なしタイプ」子育て感謝状「ピュアブーケ パピヨン」

最近は日付を印刷しない等の対応を柔軟に受けてくれる業者もあります。結婚式で渡す両親プレゼントを豊富に扱っているウェディングショップファルベは、注文時に挙式日を印刷しない選択ができるので、日付を入れないで作るギフトを選びやすくなっていますよ。

クロックブーケ参考:クロックブーケ 結婚式ご両親へのプレゼント

結婚式の日取りが中々決まらない場合、ご両親へのギフトは前もって入籍や顔合わせ会のタイミングで渡す、という選択もできます。日付なしにしておけば、日付を気にせずに前もってじっくりと選ぶことができて、安心ですね。

結婚証明書

結婚証明書も日付や名前を当日直筆で記入するタイプを選べばOK!コロナ禍での結婚式では、なるべく接触や密接を避けるため、ゲストにサインをしてもらうタイプよりも、二人だけがサインするタイプがオススメです。二人だけがサインするタイプなら、家族婚へ変更した場合や、二人だけで結婚式を挙げることになっても、使えるので安心ですよ。

結婚証明書「シンプル」参考:接触なし!サインするのは二人だけ!結婚証明書「シンプル」

形にとらわれないアイデアと工夫で準備を楽しもう

二人にとって特別な記念日だから、記念となるウェディングアイテムには、ほぼ結婚式の日取りが入っています。ただ、日付を全てのアイテムに入れる必要はありません。定番とされてきた方法や形式にとらわれずに、自由で柔軟なアイデアや工夫で準備を進めれば、もっと色々な方法が生まれ、楽しく進めることができると思います。先が読めない大変な時期ではありますが、この記事が少しでも不安な気持ちを抱えてる新郎新婦さんの参考になればと思います。

いいね!と思ったら share on

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

Wedding Martとは結婚式のあらゆる情報を集めたウェディングメディアです。 オリジナルで商品がオーダーできるウェディングアイテム通販店ファルベが運営しているので 読んで素敵だけじゃなく、実際にオーダーできるプレ花嫁さんたちのカワイイ♡が実現する通販連携サイトです。

最新記事