ハネムーンフォトプロップスでフォトジェニック「パリ編」 

結婚式の後のお楽しみといえばハネムーン。せっかくの旅行をより楽しい思い出として残すために、フォトプロップスをもっていきませんか?新婚旅行のお写真をハネムーンフォトプロップスを使ってインスタにアップしている卒花さんもたくさんいらっしゃいますよね♡

カンタンにフォトジェニックな1枚が残せて旅行がよりステキになること間違いなしのハネムーンフォトプロップスの使い方をリアル新婚旅行に沿ってご紹介します♡

 

簡単に作れるハネムーンフォトプロップスをチェックする

 

 

ハネムーンプロップス使ってみた!「1日目:パリの街並み」

初日はフランスに到着するのが夕方ということもあるので、街並みを観ながらゆっくりと散策。どこを歩いてもまるで映画のワンシーンの様な風景にうっとりです。

パリの象徴の一つ「エッフェル塔」晴れた日、青空に向かって一緒に撮影すればお洒落写真の出来上がりです。ツアーで行くなら、アテンドの方にお願いして自分達の写真も残しておきましょう。

 

ハネムーンプロップス使ってみた!「2日目:セーヌ川クルーズ」

夜はパリの中心を流れる「セーヌ川クルーズディナー」でロマンチックな時間を過ごしました。フランス料理のコースディナーを頂きながら、船内から観る灯のともった街並みの美しさには胸がいっぱいになります。見逃せないのは、宝石の様に輝くエッフェル塔のシャンパンフラッシュ!!船内から見られなかった場合でも1時間に1度見ることができるので写真に残しておきましょう!

 

ハネムーンプロップス使ってみた!「3日目:モンマルトル」

サクレクール寺院をバックに♡この日も晴天!嬉しくなってきます♪そしてパリの街が一望できるここからの眺めは最高です!坂道や階段の多いモンマルトル。芸術家が愛する丘地と言われるだけあり、芸術家や大道芸人も多く、TVや映画の撮影も行っていることも多いようです。

 

ハネムーンプロップス使ってみた!「4日目:凱旋門」

オープン10時に一番乗り!螺旋階段をひたすら登ります。
やっと到着!と思ったら、最後に待ち受ける階段に「Oh my god!!」でも頂上からは気持ちの良い眺めが待っています。前日に行ったモンマルトルのサクレクール寺院がはるか遠くに♪是非登ってみましょう!

 

ハネムーンプロップス使ってみた!「5日目:ヴェルサイユ宮殿」

行ってみたかった!ヴェルサイユ宮殿。スケールの大きさに感動していたら、あっという間に長蛇の列。朝早めに行くのがオススメです。豪華絢爛「鏡の間」は必見! 心奪われる美しさです。

 

ハネムーンプロップス使ってみた!「THE LAST DAY:市庁舎前」

ネオ・ルネッサンス様式の建物です。パリ市庁舎(オテル・ドゥ・ヴィル)フランスでは市庁舎で婚姻の宣誓式を行うのが一般的。必要書類を準備し日程を決め、書類受理後、結婚の公示がなされるそうです。財産分与の確認書類まで準備する必要があるなんて聞いて手続きも結構大変そう!驚きました!

 

二人一緒の写真を多く残すには 自撮り棒がオススメですが、人の多い観光地だと 「自撮り棒NG」の看板もよく目にしましたのでマナーにはお気を付けください。
ツアーで行くなら アテンドさんや一緒になったカップルさんにお願いしたり、おめかししたディナーの時などは フロントの人にお願いして写真を撮ってもらったり二人の写真も沢山残しましょう!

実は今回違う種類のフォトプロップス「フラワー」のデザインも持参していましたが、冬のパリには「黒板風」の方がよく似合いました。「フラワー」デザインはパリの思い出と一緒に記念におさめました。
フォトプロップスを使ってハネムーンを思い出深いものにしてくださいね!

farbe

ウェディングshopファルベスタッフ

プロフィール
いいね!と思ったら share on

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

Wedding Martとは結婚式のあらゆる情報を集めたウェディングメディアです。 オリジナルで商品がオーダーできるウェディングアイテム通販店ファルベが運営しているので 読んで素敵だけじゃなく、実際にオーダーできるプレ花嫁さんたちのカワイイ♡が実現する通販連携サイトです。

最新記事