え?あの材料を使ってるの!?テトラ型ラッピング作ってみた!

DIY女子たちの間で、手作りお菓子やお土産など、ちょっとしたプレゼントのラッピングにコロンとかわいらしいテトララッピングが流行っていますよね。簡単に作れてコストも安い、そして何より可愛らしいから結婚式のプチギフトや二次会ギフトなどでも是非活用したいところ。

今回は結婚式で購入予定であろう、あの封筒を使って作ってみました。

 

PCやプリンターがなくてもOK!使った材料はアレ!

テトララッピングをする際の材料(紙)の用意としては、無料ダウンロードサイトから図柄を無地のペーパーに印刷して作るやり方もありますが、もともとあるグラフィックデザインを利用して作ればパソコンやプリンターなしで簡単に出来ちゃいます。

今回は結婚式で準備しなきゃいけないアイテムの一つ、お車料・心づけ封筒を使うご提案です♡

 

 お車料封筒・心付け封筒はコチラ

 

 

心づけ封筒を使うポイントはおめでたいコメントや図柄がもともとあること。結婚式用に作られた封筒だから、英語で温かい祝福ありがとう!というコメントが入っているものもあります。だから別途印刷しなくてもこのまま使えます。

特にこの和装の二人が正座しているデザインは、新郎新婦がゲストにお礼を言っているみたいで、ほっこり&お礼のプチギフトとしてぴったりです。

 

 

実際に封筒を使ったDIYやってみよう

作り方は簡単!たくさんインターネット上にもあるので参考にしてくださいね。

まずは封筒の上部をカットします。はさみでもOKですが、まっすぐになるようにカッターでスパッと。

封筒の口の部分を広げ、三角形をつくります。

もともとお札を入れてもスケスケにならないようにとしっかりした紙を使用した封筒だからカチッとした三角ができます。

入るお菓子の大きさはこのぐらい。今回は飴を入れて仕上げてみました。

お菓子を入れて、封をしたら完成です。マスキングテープを使ったり、色つきホッチキスなんて使用したりしても可愛い♡グラフィックデザインが可愛いのでリボンやタグなどはなくても十分オシャレに仕上がります。

かかった時間は1個数分。入力や印刷がないからとっても簡単。

購入予定のお車料封筒で一度試してみて。

 

新郎新婦の和装心づけ封筒はこちらから

 

テトララッピングに使える封筒を全部見る

 

 

もちろん、目的が逆でも・・・・。結婚式で使った封筒が余っていたら、各種イベントのちょっとしたギフトラッピングにどうぞ。

 

takagi

weddingmart管理者/㈱ファルベmanager

プロフィール
いいね!と思ったら share on

ピックアップ記事

関連記事一覧