結婚式後ももっと素敵な毎日に♪お片付けステップ9 シンデレラフィット

何かに使えるかなと思って、とっておいた空き箱。夜中に急に片付けたくなったとき、仕切りに使おうと引き出しに入れてみるとぴったり~!だからお片付けにはまってしまうのかも。今回は、そんな気持ちのいいお片付けについて紹介します。

 

シンデレラフィットとは

それまで誰の足にも合わなかった靴をシンデレラが履いた時、まるで吸い付くようにぴったりとフィットした…そんなお話から名付けれた「シンデレラフィット」。

棚に並べようとした収納ボックスが隙間なく収まったり、引き出しにお菓子の空き箱をあれこれ入れたらパズルのようにピタッと収まったり。偶然でも意図的でも、ピタッとフィットするととっても気持ちがいいですよね。心はもちろん、見た目にもスッキリします。

 

わが家のシンデレラフィット!

わが家のシンデレラフィットを探してみました。シンク下の幅広い引き出しに水筒を入れていたのですが、開け閉めするたびにごろごろと動いているのが分かり気になっていました。一つ取り出すと隣の水筒もずずっとずれてきて、ちょっとしたストレスに。そこで3またのブックエンドを活用。1またごとに水筒を入れておくと、水筒を取り出しても隣の水筒が動かないし、戻すときもスペースが空いたままで快適です。

 

シンデレラフィットをつくる

紙袋はそこそこ丈夫で、折り曲げたり切ったりも簡単です。わが家ではシンク下の小さな引き出しを、紙袋で仕切っています。燃えるゴミ、燃えないゴミ、レジ袋の3種類に分けたかったので、同じくらいの大きさの紙袋を3つ用意し、引き出しの高さを測って紙袋を内側に折り曲げて引き出しに。引き出しにぴったり~! さっと取り出して、ポンポン上から入れています。

 

シンデレラフィットの落とし穴1

棚に並べた収納ボックスが横幅も高さもぴったりと収まったら、それだけで片づいたような気分になります。その中にモノを入れるとき、まずは棚からボックスを引き出して、中にポン。2アクションです。ボックスと棚の間に隙間があれば、ボックスを引き出さずにモノを入れることができ、1アクションですみます。ボックスと棚板の間に約15㎝ほどあれば手を入れることができるので、ポンポン入れたい場合は上部の隙間にも注意しましょう。

 

シンデレラフィットの落とし穴2

ボックスの上の隙間の話をしましたが、今度は横の隙間の話。棚に収納ボックスが隙間なくぴったり並べた時、ボックスをスムーズに出し入れできるかを確認しておきましょう。

例えば、上部の棚(箱の中画見えない高さ)に収納ボックスを並べた場合、ボックスに持ち手があるタイプだといいですが、なければボックスを持って引き出さなければなりません。手や指が入る隙間がないと、取り出すのに不便です。

 

 

何を入れるの?

シンデレラフィットした収納ボックスに、収めたいモノを入れてみると微妙にサイズが合わなくて、入れたいと思っていたものが全部入りきらなかった…。棚と収納ボックスのシンデレラフィットにこだわりすぎて、モノが入らないのでは本末転倒です。

収納ボックスなどの収納グッズは、そこに何を収めるかを決めて収納を計画することが大事。中に入れるモノと収納ボックスのシンデレラフィットが一番大事。収めるのが気持ちがいいと、元に戻すのも楽しくなります。

 

収納グッズは形をそろえる

棚や引き出し、押入れなど、四角の空間を仕切るモノの形は丸でなく、同じく四角でします。丸型だと角の部分に隙間ができ、無駄な空間となってしまうためです。見せて収納する場合は、入れモノのデザインにもこだわりたいですよね。その場合は入れ物の形、色をそろえたりと共通ルールを設けたり、大きさや高さ順に並べたりという「整頓」によって、見た目のスッキリ感アップを狙いましょう。

 

小さいところから挑戦を

片付けはまずは小さなところから、時間を決めて始めてみましょう。時間がたっぷりあって、片付けが好きな方なら大きなところからするとやりがいがありますが、たいていの場合は途中で飽きたり、疲れてしまうことが多いです。お片付けは判断の連続、頭をフル回転させているので、思いのほか体力を使っています。また、モノが大きくなるほど心が元気なときでないと手放す判断ができないといわれています。

 

 

暖かくなって動きやすくなりました。暑い夏になるまでがお片付けがはかどるシーズンです。また年度切り替えの時季なので、昨年は必要だったけど今はもう不要になったモノがたくさん隠れているはず。身の回りのモノを見直してみましょう。ゴミの日を確認して、その前日などに片付けの日を計画しておくと、不要なモノを素早く手放すことができますよ。

 

 

farbe

ウェディングshopファルベスタッフ

プロフィール
いいね!と思ったら share on

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

Wedding Martとは結婚式のあらゆる情報を集めたウェディングメディアです。 オリジナルで商品がオーダーできるウェディングアイテム通販店ファルベが運営しているので 読んで素敵だけじゃなく、実際にオーダーできるプレ花嫁さんたちのカワイイ♡が実現する通販連携サイトです。

最新記事