〈 必読 〉ブライダルフェアーに行く前にチェックしておきたい項目

ブライダルフェアって皆さん行ったことがありますか?普段ではできない体験ができて、おいしい料理を食べれて、式場探しの参考になって、是非とも参加していただきたいです!

婚約が決まって、幸せいっぱいのこれからブライダルフェアを控えるプレ花嫁さん♡フェアを利用してチェックしておいた方が良いこと、そして、注意することなど、後悔のない会場選びのためにアドバイスします♪♪

判断材料になってもらえれば嬉しいです^^

 

1、フェアに行く前に結婚式のコンセプト、テーマを二人で意見をまとめていく

ブライダルフェアは、その行った日に契約したら大幅な割引があるというケースがよくあります。そのため、あまりコンセプトやテーマが無いまま、やみくもに参加すると、その場の、ウキウキした幸せな空気に包まれて契約してしまうという状況になってしまいそうになります。コンセプトやテーマが決まっていて、二人の意見が一致した状態で、その上で気にった場合は、成約につながるのは素晴らしいことですが、二人の考えが一致していなければ、焦って成約するのは絶対よくありません。その場合は、一旦自宅に持ち帰り、二人でじっくり話し合いましょう!ゆずれないこと、こだわりたいことというのを二人で明確にしておけば、問題ありません♡

 

2、参列者の顔ぶれやだいたいの人数を二人でそれぞれ書き出してみる

ブライダルフェアでは、披露宴会場を見学しますが、会場の広さによって、できる演出やプラン、そして値段も大幅に違ってきます。ゲストがしっかり入りきるかどうかの確認が必要なので、だいたいの出席者を、二人で決めておいた方が良いでしょう♡ちなみに、新郎側と新婦側、きっちり合わせなければいけないという決まりはどこにもありません。まずは一度そこは、気にせずに、呼びたい人を全員リストアップしましょう!

 

3、見積もりは、最低限の見積もりで出されていることを知っておく。

ブライダルフェアの最後に、見積もりを提示していただけるのですが、それは、実際には会場側の都合もあり、一番最低限の安く見積もったプランであることが多いです。そして引き出物や引菓子、ドレスは、会場で頼む場合は値段が高く、持ち込み可でも有料が多く、持ち込み料が高いところもあります。何を外注することが可能なのかということをしっかり確認しておくことが大切です!

 

4.キャンペーンを利用して嬉しい特典をもらおう!^^

ブライダルフェアは、さまざまなシーズンにあわせて、各会場ごとキャンペーンを実施しています。その、キャンペーンを利用することが絶対にお得です♡

中には、参加するだけで商品券がもらえたり、またディナーがついてきたり、ノベルティー商品がもらえたりするようなキャンペーンも開催されていますので、せっかくなので、お得な情報をチェックして良い条件で式場選びをしてください♪

 

5式場見学、ブライダルフェアはできれば3つくらい行こう!

卒花嫁さんの多くが、「もっとフェアに行ってよけばよかった」と多くの式場のアンケートで答えています。フェアに行ける期間というのも、人生に一度きりの結婚から結婚式までの短い間だけです。後悔のないように、フェアや下見をしっかり堪能するのも良いと思います♪一件だけで決めてしまうなんて、もったいないです!たくさん回って、比較することで、ふたりに合ったものは何かというのを探していくのも良いですね♡

いかがでしたでしょうか?ブライダルフェアは、非日常の中で楽しくて素敵な時間を過ごせる絶好のデートです♡

式をすぐに挙げる予定のないカップルでも、フェアに参加したことで、式に興味が持てたり式に憧れたりすることは、とても素晴らしいことです!プレ花嫁さんにとって、ブライダルフェアへの参加は、結婚式への大きな一歩になると思います♡

 

素敵な体験ができることをお祈りします(^^)

 

 

_______________________

WEDDING MARTとは
ウェディングアイテム通販店ファルベが提供する
結婚式のレシピ&アイテム紹介サイトです。
オリジナルアイテム制作のご相談など
お気軽にお問い合わせくださいね。